お電話でのご予約はこちら

03-6455-5561

午前診療 10:00~13:00
午後診療 14:00~18:00

… 9:30〜17:00
… 第3⽇曜⽇のみ10:00〜17:00
【完全予約制】 診療カレンダーをご確認のうえご予約下さい。

             ご予約・お問い合わせ MWデュアルリフトご予約
スキンソリューションクリニック:ロゴ

MENU

 

BLOG

院長ブログ

うっかり日焼け💦そんな時はビタミンCだけではなくビタミンDを服用すると効果的 飲むひやけどめ「ヘリオケア」にも入っています

急に日差しが強くなってきました💦

帽子や日傘を持ち合わせていなくて、じりじりと紫外線に当たってしまった、、、

何となく顔がひりひりする、、
顔がほてっている、、
つっぱる、、

日焼けしちゃったかも💦

そんな時は

● まずはクーリング
日焼けは軽いやけど。ひどいときには赤くひりひりと炎症を感じます。
冷やして炎症を抑えましょう。
濡れたタオルなどでやさしくクーリング

● 赤みがひかないときは
赤みやひりつきが治まらない場合は、皮膚科を受診しましょう。
早く炎症を抑えることが大切です。

● 72時間以内にメラニン産生抑制のケアを
紫外線刺激を受けた後、72時間くらいからメラニン産生促進作用が起こり、
日焼けやシミができ始めます。加齢によりメラニン色素を産生するメラノサイトの紫外線による感受性が高まるため、日焼けが残りやすく、シミにもなりやすくなっています。

炎症が収まったらメラニン生成抑制効果のあるビタミンC、ハイドロキノンなどの塗薬や化粧品の塗布。早めにビタミンC、トラネキサム酸、L-システイン、ビタミンDなどの服用を行うとシミの予防に効果的です。

そう、ビタミンD
意外にも日焼けしてしまった後にはビタミンDが有効なのです。
飲む日焼け止め「ヘリオケア」にも入っています。
30粒 ¥5,500

*  Oral vitamin D rapidly attenuates inflammation from sunburn:an interventional study.
Scott JF ,Das LM、 Ahsanuddin St et al . jlnvest Dermatol.2017;137:2078-86.

経ロビタミンDは日焼けによる炎症を急速に軽減する:介入研究 より

「二重盲検プラセボ対照試験において,20人の健常成人を
プラセボ投与群あるいは高用量のビタミンD3(コレカル
シフェロール)投与群にランダムに割り付けた(紅斑誘発
量の紫外線照射による実験的日焼け誘導から1時間後
に投与).実験的日焼けから48時間後に採取された皮
膚生検において,プラセボと比較すると,ビタミンD3
(200,0001U)投与を受けた被験者では,炎症性メディ
エーターであるTNFα(p=0.04)とiNOS(p=0.02)
の発現が低かった.包括的な遺伝子発現プロファイルの
盲検教師なし階層クラスター解析を行ったところ,治
療後に血清ビタミンD3レベルが有意に高い被験者(p=
0.007)は,皮膚において抗炎症メディエーターである
アルギナーゼ1発現が上昇しており,紅斑が軽度で(p
= O.02),皮膚バリア修復に関連する遺伝子の発現と
有意に相関していた,一方,血清ビタミンD3レベルの
低い被験者では,炎症性遺伝子が有意に発現していた.
これらのデータより,免疫調節機能のあるビタミンDは,
皮膚恒常性の維持においてより広い効果をもつ可能性が
示された.また,アルギナーゼ1が、ビタミンDがヒ
トにおいて抗炎症効果を呈す新規メ力ニズムである可能
性が示された」

↑かなりビタミンDの量多いですが、、、(;’∀’)

 

ビタミンDは骨粗しょう症の予防や改善として知られていますが、そのほか過剰な免疫反応を整える、免疫力をアップするなど、様々な効果がわかっています。
このビタミンDは、皮膚に存在するプロビタミンD(7-デヒドロコレステロール、プロカルシフェロール)が日光に当たることでプレビタミンD3(プレカルシフェロール)となり、その後肝臓で活性型ビタミンD3となって働くビタミンD3に変換されます。
この皮膚で産生されるビタミンDが、日光に当たることで活性化され、またそのビタミンDが皮膚の日焼けの炎症を抑える。
ヒトの体はとてもよくできていますね。

うっかり日焼けをしてしまったらビタミンC、Dも入っている
飲む日焼け止め「ヘリオケア」がお勧めです😊

また、日焼けしてしまいような外出の前にもヘリオケアをあらかじめ服用してビタミンを補充しておいてくださいね。

 

カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★  投稿日:2022年4月13日

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせフォームへ

TEL:03-6455-5561

 

●  平日10:00~13:00、14:00~18:00
◎  土曜9:30~17:00
▲  第3日曜日10:00~13:00、14:00~17:00
※日曜日の診察は変更することがございます。診療カレンダーをご確認下さい。

 

完全予約制です。
受診の際は、予約フォームまたはお電話にてご予約してからお越しください。

ACCESS

アクセス

住所:〒107-0052 東京都港区赤坂8丁目3-12
交通:東京メトロ 青山一丁目駅から徒歩5分

お電話でのご予約はこちら

03-6455-5561

午前診療 10:00~13:00
午後診療 14:00~18:00

… 9:30〜17:00
… 第3⽇曜⽇のみ10:00〜17:00

【完全予約制】 診療カレンダーをご確認のうえご予約下さい。

         ご予約・お問い合わせ MWデュアルリフトご予約
×
ページトップへ
ページトップへ