Weblog
 
院長インスタ スタッフインスタ

院長ブログ・医療情報

 

8月2日~5日はクリニックの夏季休暇とさせていただいております

8月2日~5日はクリニックの夏季休暇とさせていただいております。
お盆は通常通り診療しております。

メール、お電話等でのお問い合わせもお休みさせていただいております。

宜しくお願いいたします。

投稿日:2021年8月3日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

食いしばりが強くエラ(咬筋)が張っている方はスレッドリフトの前にエラのボトックスを打つことをお勧めしています

スレッドリフトをさせていただく前に
診察をさせていただいておりますのは、
エラ(咬筋)と脂肪のボリュームの確認をしております。

エラ(咬筋)が張っている状態で行いますと、引き上げ力の高いMWリフトにおきましては、たるんだ皮膚がかなり持ち上がるため、咬筋が取り残され、エラが目立ってしまう可能性があります。
診察の際に咬筋が張っている方には、スレッドリフトの前に
ボトックス注射で咬筋を縮小させてからお受けいただくことを
お勧めしています。
エラのボトックスの効果は1ヵ月ほどしませんと効果が出てまいりませんので
スレッドリフトの1ヵ月以上前にボトックスを済ませていただきます。

下記のモデルさんの様に、エラのボトックス注射をしますと
頬のたるみが出ることが多いです。
たるみが出たころで、MWデュアルリフトをするときれいな輪郭になります☺

治療前


エラのボトックス後
スレッドリフト前
エラ(咬筋)が痩せるとこのように皮膚にたるみが出ます。


MWデュアルリフト
フェイスラインのみ片側3本ずつ

ご遠方の方は、事前にお写真をお送りしていただいております。
(今後はオンライン診療の再開も検討しております)

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム(より引き上げ力の強い糸)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
new! 麻布十番えむ
スキンクリニック(麻布十番)>>>
new! サマンサクリニック(練馬)>>
new!麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)
>>>
new!ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科クリニック>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

*この情報は2021.7月26日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

投稿日:2021年7月26日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

9月も「ALL DAY スレッド!」の日を作りました

現在ご予約は9月末頃が可能となっております。
そこで9月も終日スレッドリフトのみの日を作りました。
他の診療に支障がないように、もともと休診の予定でした日曜日を
返上して「ALL DAY スレッド!」として新たに診療日といたしました。
とはいえ10人程度しかできません。
前回の「ALL DAY スレッド!」の8月9日、29日は即日予約満員となりました💦

今回も10人程度を予定しております。
ご予定の合う方、ぜひご利用ください💛

投稿日:2021年7月24日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

フェイスリフト手術後のここが改善しない!のそこのところをスレッドリフトで治しますよ★

フェイスリフトの切る手術方法にはいろいろありますが、
手術を受けたけれど
フェイスラインはスッキリしたものの
ここが改善しなかった、、、と多いご相談は
↓ ここです。

当院ではフェイスリフトの切る手術の場合に、同時にこの部分を改善させる糸リフトを併用いたしますが、
他院でフェイスリフト後に、ここが思ったよりも改善しなかったという方の
スレッドリフトもお受けいたしております💛

この方も、フェイスラインはすっきしはしたものの、気になっていたマリオネットラインは全然改善されなかったとのことで
MWデュアルリフト®を受けにいらっしゃいました。

治療前


治療後
フェイスラインのみ3本ずつ

「これはいい!フェイスリフトの手術ではこんなに良くならなかった。もう切らなくていい。こんないいものはみんなに知っておらった方がいいので写真だしてください!」とおっしゃってくださいました💛

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム(より引き上げ力の強い糸)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
new! 麻布十番えむ
スキンクリニック(麻布十番)>>>
new! サマンサクリニック(練馬)>>
new!麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)
>>>
new!ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科クリニック>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

*この情報は2021.7月21日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

 

 

投稿日:2021年7月21日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

1年ぶりに私もMWデュアルリフト®うけました!

そんなにたるんでないかなと思っていましたが、、、

たるんで顔が長くなっていたことがわかりました、、、💦

MWデュアルリフト®をフェイスラインのみ3本ずつ入れました
右頬はプレミアムのMW、左は通常のMWの糸をいれました。

顔が短くなった(/・ω・)/ びっくり💦

 

私のように、たるみを引き上げると咬筋が取り残されて目立つ方がいらっしゃいます。
その場合にはボトックスがお勧めです。
リフト前にされておかれますといいのでカウンセリングの際にはチェックしております。

 

ところでMWデュアルリフト®は通常プランは5種類の糸から選んで組み合わせてこないますが、+50,000円でプレミアムの糸を組み合わせて行うこともできます。
プレミアムの糸は旬な最新の糸を取り入れておりますので、リニューアルを繰り返しております。
最近リニューアルしたプレミアムの糸はさらに引き上げ力が高まりました。
若干ツッパリ感と軽度の痛みが通常タイプよりも長いです。
肌質によっては使えない方もあります。
しっかりと仕上げたい方はプレミアムへのグレードアップのご希望もお受けいたします☺
プレミアムの糸の導入は施設により異なりますので、ご希望の方はあらかじめ施設へご確認ください。

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム各施術料に +¥50,000 (顔のみ)

アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設
(笑):笑気麻酔可
(全):全身麻酔可

東京
当院 スキンソリューションクリニック (笑)
銀座みゆき通り美容外科 銀座院(全)(笑) >>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
麻布十番えむ
スキンクリニック(麻布十番)(笑) >>>
サマンサクリニック(練馬)>>
麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)
>>>
ビスポーククリニック 東京院(代官山)(全)(笑)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科クリニック>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック (全)(笑)>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院 (全)>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)(全) (笑) >>>
ビスポーククリニック(博多)(全)(笑)>>>

*この情報は2021.7月18日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

 

 

投稿日:2021年7月18日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

たるみ治療の糸リフト(スレッドリフト)は「1年に1回程度」、「使用本数はできるだけ少なく」をおすすめています

当院で使用している糸リフトの糸は溶けてしまう糸のみを使用しています。
人気の高いMWデュアルリフト®は主にPCL(ポリカプロラクトン)を使用しています。
コラーゲン増生を高めるコラーゲンブースターとして注入剤もあります。
肌に挿入することで同じ様な効果を期待していますが
とはいえ、ヒアルロン酸と同様に体内成分とは異なる異物なので
当院では使用量は最小限としています。
そして1年に1回程度の追加を推奨しています。
したがって、少ない本数でしっかりとしたリフトアップ効果が得られ、
1年くらい効果が実感できるMWデュアルリフト®はお勧めできる糸リフトです。

実際、この方の様に1年後に追加にいらっしゃる方が多いです。
効果の持続の差は、
肌質(ハリの少ない方はもちが悪いです)、
年齢(ご年齢が高い方は若い方に比べてもちが悪い傾向にあります)、
スキンケア方法(肌にハリを与えるスキンケアの充実されている方ほどもちはいいです)、
食生活(コラーゲン増生にはたんぱく質、ビタミンC、鉄が必要です。これらが不足している方はもちが悪いです)
等にも影響されます。

1年たっていると輪郭は大きく変わっていますが、
初診時と比べますと
四角い感じまでには戻っていないですね。

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
new! 麻布十番えむ
スキンクリニック(麻布十番)>>>
new! サマンサクリニック(練馬)>>
new!麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)
>>>
new!ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科クリニック>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

*この情報は2021.7月15日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

 

 

 

 

投稿日:2021年7月14日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

8月9日(祝日)も「オールデイ スレッドリフト!」の日を設けました!

先日ご案内しました8月29日日曜日のオールデイ スレッドリフトday
すでに予約が埋まってきております。
そこで、お盆前にやりたかった、、、
という方が多いので、8月9日祝日も終日スレッドリフトの日としました。

8月29日(日曜日)は見学の先生が10名ほどいらっしゃいます。
従いましてこの日のご予約の方は新しく導入しましたプレミアムMWリフトの糸(+50,000円)で特別にさせていただきます !

8月9日(祝日)通常料金です。

ともにモニターサービス10%offもやっております☺

投稿日:2021年7月9日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

たるみで長くなってきたお顔をきゅっと短く小顔に整えます ~MWデュアルリフト®~

現在ご予約は9月以降となっておりますが、
8月29日日曜日を臨時で終日スレッドリフトの診療日といたしました☺
ご予定のよろしい方はぜひこの日をご利用ください💛

 

治療前


治療後
MWデュアルリフト®フェイスライン+頬

 

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
new! 麻布十番えむ
スキンクリニック(麻布十番)>>>
new! サマンサクリニック(練馬)>>
new!麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)
>>>
new!ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科クリニック>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

*この情報は2021.7月6日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

投稿日:2021年7月6日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

脂肪吸引後、骨切り後のたるみに「MWデュアルリフト®フェイスライン+頬」

現在ご予約は9月以降となってしまっておりますが、
8月29日をオールデイ スレッドリフトday
とし、終日スレッドリフトのみ行います ★
一昨日告知しましたばかりですが、すでにご予約埋まってきております(@_@)
ご都合のよろしい方お早目にどうぞ♡

 

脂肪吸引や骨きりで骨格を小さくしても
皮膚が余ってしまい頬のたるみや二重あごになっている方には
MWデュアルリフト®での輪郭形成がお勧めです。

せっかく減らしたボリュームもたるんだままではもったいないですね☺

治療前


治療後
MWデュアルリフト®ファイスラインのみ3本3本
顔の長さが短くなりました☺

 

治療前


治療後
MWデュアルリフト®アゴ下MW3本3本

 

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
new! 麻布十番えむ
スキンクリニック(麻布十番)>>>
new! サマンサクリニック(練馬)>>
new!麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)
>>>
new!ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科クリニック>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

投稿日:2021年7月2日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

メディカルスキンプログラム「THE POWER」誕生!私監修の「RicheBlanc」が新しく生まれ変わります

 

これまで多くの先生方にお使いいただいておりました
私が監修しております

トレチノイン療法
「RicheBlancリッシュブラン」

「THE POWER」としてさらに充実したスキンプログラムとして生まれ変わります。

 

「THE POWER」は

肌に 輝くPOWERを与えるメディカルスキンケアプログラムです。

 

● 肌を再生する

● 肌老化にうちかつ

● くすみをとりのぞく

● シミを薄くする

● はりをだす

 

そのような
肌に「力 POWER」を与えるスキンケアです。

 

 

肌のことを熟知した医師が
ひとりひとりの肌に合わせてオーダーメイドで行うメディカルスキンケアシステムです。

注目は、ヒト幹細胞培養液を新鮮な状態でお肌に与える
「THE POWER EXOSOME ザ パワー エクソソーム」

さまざまな最先端の技術で内容成分を分析、計測し、成長因子、サイトカインそしてとくにエクソソームリッチなヒト幹細胞培養液「richexosomeリッシェゾーム」をこのスキンプログラムに取り入れています。

この秋 誕生。
当院の会員様には先行してこの一部をお試しいただこうと思っております
お楽しみに💛

投稿日:2021年7月1日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング