Weblog
 
院長インスタ スタッフインスタ

院長ブログ・医療情報

 

現クリニックは10月20日で終了し、27日より青山一丁目へ移転 開業いたします。

2005年に新富町で開業し、16年間お世話になりました。
この地の方はとても温かく、開業間もなく患者様が少ない頃、
心配して(笑)、ご家族、ご友人、同僚の方など多くの患者様をご紹介くださいました。
特に宣伝広告はせず、ご紹介のみでやってこられましたのは
皆様のおかげです。

子どもの頃、いぼを焼くのを怖がって院内を走りまわって大変だった方が、立派な社会人となられ、そしてご結婚、お子さんと一緒にいらして感動しました。

赤ちゃんだったのに立派なかっこいい学生さんになっていらして
にやにやしてしまったり。

開業したのが30歳そこそこで、同じくらいの患者様と一緒に年を重ねて
一緒に更年期世代突入。加齢について一緒に戦い、、、。

思い出は尽きません。

移転後も多くの方にいらしていただける方々に大変感謝いたします。
移転後に遠方のため、いらっしゃれなくなってしまう患者様は本当にさみしいお別れを毎日しております。
近隣の先生方に引き継いでおりますが、何か困ったことがありましたら
いつでもご連絡してください。

新クリニックのホームページ切り替えのため
本日をもちましてこのブログもいったんお休みとなります。

現クリニックは20日の診療を持ちまして移転準備に入らせていただきます。

新クリニックは27日から自費診療開始、12月1日より保険診療開始となります。

今のお電話(03-3206-2001)は20日までご連絡可能です。
27日以降は新クリニックの電話番号(03-6455-5561)となります。

尚メールでのお問い合わせはも20日診療時間内19時30分まで可能です。
kae-wakita@cup.ocn.ne.jp
メールアドレスの変更はありませんが、お問い合わせ再開は27日以降となります。

 

投稿日:2021年10月15日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

ポッチャリさんもフェイスラインがとがっていればぽっちゃりかわいいです

この方は30歳代の方。
キャラがとにかくとってもかわいくていらっしゃって
私もスタッフもとても癒されました。
周りの人たちにハッピーエッセンスを与えてくださる方って素敵ですね💛

一生懸命働いて、お金貯めてMWデュアルリフト®受けに来ました!
とキラキラした目でおっしゃられて
責任重大!

まずは先日エラのボトックスをして咬筋をやせさせました。
エラのボトックスをしますと、痩せた分皮膚がたるんだり、こけることが多いですが、その後でスレッドリフトをすれば大丈夫ですよ★
エラのボトックス後は1ヵ月くらいでエラがやせてきますので
1ヵ月後くらいにスレッドリフトのご予約計画しておいてくださいね。

治療前


治療後

お顔がすっごく小っちゃくなって💛いちご🍓
鏡をお見せしたらよろこんで泣いてしまった(*^^*)

今週末はお友達にお披露目会とのこと。
お友達にもハッピーエッセンス プレゼントできたかしら💛

糸リフトの前に、エラのボトックスや脂肪溶解注射等でのボリュームを減らすことなど前処置が必要なことがございます。
ご遠方の方は、事前にお写真をお送りしていただいております。
(今後はオンライン診療の再開も検討しております)

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本) ¥275,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本)          ¥220,000
C.フェイスラインと中顔面リフト(両側で10本)¥363,000
D.フェイスラインと頬側リフトと中顔面リフト(両測で14本)¥473,000

AまたはBまたはC施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥66,000
AまたはBまたはC施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥88,000~165,000

MWデュアルリフトプレミアム(より引き上げ力の強い糸)A~D+¥55,000

アゴ下MWデュアルリフト ¥220,000

幹細胞培養上清液同時注入 「ディープリバース」は +¥220,000>>>

別途診察料等が必要です。(税込み)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
麻布十番えむスキンクリニック(麻布十番)>>>
サマンサクリニック(練馬)>>
麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)>>>
ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科 八田院>>>

京都
いわきクリニック形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック (江坂)>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>
new!心斎橋ヤナガワクリニック (心斎橋)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
皮膚のつれ、へこみ、段差、くぼみ等が生じることがあります。
2週間でなじむことが多いですが、2週間後にご来院いただき多少の調整が
必要な場合がありますので2週間後に必ずご来院いただいております。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

*この情報は2021. 10月 11日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

 

投稿日:2021年10月11日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

注目のN¹O¹! ナイトリックオキサイド

世の中ゼオゼオ、ガウガウゆうておりますが(笑)

ビタミンAは素晴らしいですが
ビタミンAに押されすぎ、SNSに流されすぎな世の中ですねぇー(*´з`)
みんなと同じもの、みんながいいというものを使っていれば安心という日本人気質、、、w

私は多種のものをとりいれて、いろいろなアプローチをしています。
そのうちの一つがこのN¹O¹ 一酸化窒素。
皮膚に大切な血流を整え、抗炎症、抗老化作用、創傷治癒促進など健康で若々しい皮膚に整えるのに役立ちます。

この「N¹O¹ナイトリックオキサイド」は2種の美容液を混合することで一酸化窒素を発生し、補うとのこと。
しばらく使用していたところ、
肌のきめの改善、毛穴改善、肌の均一化、赤みの改善、肌の若返り。
確かに即効性があり、常連の患者さまからも、私のお肌についてほめられる毎日です★
私なりにこの商品について解析したところ、一酸化窒素が本当にどのくらい発生し、吸収され、作用できているかはわかりませんが、配合されている濃いアスコルビン酸(ビタミンC)による効果が大きい可能性も考えています。
いずれにしても安全性は高く、見渡すビタミンCの化粧品よりも
効果を実感しますので、当院で採用しました。

ものの1週間で肌の違いに気づく方も多いのではと思います。←個人の感想(笑)

ビタミンCが濃いので、流行りのゼオゼオ、ガウガウを使用している方(笑)や
同じくトレチノイン療法や濃いビタミンAを使用している方には刺激が出る可能性がありますのでお勧めしません。
ビタミンAお休み期間や弱いビタミンAを使用しているときにお使いいただきますとよろしいと思います。

30mlで¥25,300とお高いですが、最近の私の一押し化粧品です💛
とてもいいので仲良しの常連さんについつい差し上げてしまいそうになりますが(笑)(笑)
ご購入ください<(_ _)>

 

投稿日:2021年10月7日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

ダイエットサプリメント「BBX」販売中止のお知らせ

都では、いわゆる健康食品による健康被害発生の未然防止のため、
都内で販売等される製品の調査及び成分検査を行っています。

実はこの表のように不正な表示されているものがほとんどといっても過言ではないほど多く、市販やインターネット販売のサプリメントで安全性の高いものを選ぶのは非常に難しい現状にあり注意が必要です。
今回は医療機関で広く扱われていたサプリメントにおいても、都の成分検査にて、含有成分表示以外の成分(医薬品成分)が検出されました。

私どもも、このように実際に成分解析をしない限り、正確な内容成分を把握するのは難しく、今回のBBXはタイのFDA(厚労省にあたる機関)承認品とのことで信頼して導入されていたクリニックも多いかと思います。
すごく危険な成分がみつかったというわけではなく、
サプリメントとしては入れてはいけない医薬品成分が入っていたこと、
またこれらが入っているという表示がなかった成分表示違反で薬機法違反となりました。

このBBXは模造品もありそうで、広くインターネットでも販売されていますので、クリニックで扱う正規品がこれに該当するかどうかがまだ不明ですが、詳細が判明するまでいったん販売を中止いたします。

今回指摘をうけたBBXに含有されていた医薬品成分は以下で、
危険な成分ではなく、直ちに健康被害を生じる成分ではありませんが、
ご使用いただいている方は今後の摂食は控えてください。

・「クロトリマゾール」抗真菌剤の一種でカンジダ症のお薬です。
BBXでは過剰な糖質摂取の吸収を抑えて尿中への排泄を促すため、
陰部のカンジダ症になる方がありますので、それを予防する目的であったか、
悪玉腸内菌のカンジダを減らして腸内細菌環境を改善する目的であったのかもし   れません。

・「センノシド」下剤として使用されている薬剤で、国内で下剤として承認されて いる成分です。ただし、薬剤のためサプリメントへの含有は認められていません。

以上、当院での取り扱いを中止いたします。
当院でご購入され、未開封のものをお持ちのかたはご返金致しますので
ご連絡くださいませ。
当院でも、ご購入歴を調べておりますのでこちらからもご連絡いたします。

 

 

 

投稿日:2021年10月5日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング, 美容・アンチエイジング

MWデュアルリフト 1年1ヵ月後経過☺

MWデュアルリフトをリピートしてくださる方が多く
うれしいです💛

溶ける糸だからといっても
そんなに頻繁にはお勧めしていなくて大体1年に1回くらいで
キープできるといいですね。
このキープは、肌質、食生活、スキンケア等により左右されます。
日ごろからお肌のハリを保つスキンケアや食生活を心がけて
コスパの良いお肌を作りましょう(^_-)-☆

この方は1年1か月前にフェイスラインのみMWデュアルリフト®を
3本ずつ入れた方です。
1年1か月ぶりに追加にいらっしゃいました。

1回目治療前


1回目治療後


2回目治療前(1年1ヵ月後)


2回目治療後
MWデュアルリフト®フェイスラインのみ3本3本

 

 

1回目治療前と2回目治療前(1年1ヵ月後)を比較してみましょう


1年1ヵ月後もまだもとには戻っておらず、シュッとしていますね☺
この効果の持続もMWデュアルリフト®の特徴です★

糸リフトの前に、エラのボトックスや脂肪溶解注射等でのボリュームを減らすことなど前処置が必要なことがございます。
ご遠方の方は、事前にお写真をお送りしていただいております。
(今後はオンライン診療の再開も検討しております)

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本) ¥275,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本)          ¥220,000
C.フェイスラインと中顔面リフト(両側で10本)¥363,000
D.フェイスラインと頬側リフトと中顔面リフト(両測で14本)¥473,000

AまたはBまたはC施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥66,000
AまたはBまたはC施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥88,000~165,000

MWデュアルリフトプレミアム(より引き上げ力の強い糸)A~D+¥55,000

アゴ下MWデュアルリフト ¥220,000

幹細胞培養上清液同時注入 「ディープリバース」は +¥220,000>>>

別途診察料等が必要です。(税込み)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
麻布十番えむスキンクリニック(麻布十番)>>>
サマンサクリニック(練馬)>>
麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)>>>
ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科 八田院>>>

京都
いわきクリニック形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
皮膚のつれ、へこみ、段差、くぼみ等が生じることがあります。
2週間でなじむことが多いですが、2週間後にご来院いただき多少の調整が
必要な場合がありますので2週間後に必ずご来院いただいております。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

*この情報は2021. 10月 2日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

 

投稿日:2021年10月2日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

MWデュアルリフト®に中顔面リフトをnew! メニュー化しました

これまで頬上部の中顔面のスレッドリフトは
ニュートンコグ(通称N-cogスパイラル)を使用していましたが
PCL素材のMWデュアルリフトにくらべてPDO素材のN-cogが
早く効果が落ちること、ひき上げ力がマイルドなため
MWデュアルリフト®の施術との治療スケジュールがずれやすいのが悩みでした。

この度同じMWデュアルリフト®PCLの糸で中顔面のリフトが可能になりました。
ただし、MWデュアルリフト理論からしますと
中顔面のみのリフトではなく、フェイスラインのリフトに組み合わせてリフトするため必ずフェイスラインのリフトと一緒に行います。

料金
フェイスライン+中顔面 ¥363,000
フェイスライン+頬側+中顔面 ¥473,000
プレミアムの糸使用の場合には各メニュー +¥55,000

この方はフェイスラインよりもほうれい線等のかぶりが気になるとのことで
MWデュアルリフト® フェイスライン+中顔面 を
行いました。

治療前


治療後

とてもさわやかな印象になりましたね☺

 

糸リフトの前に、エラのボトックスや脂肪溶解注射等でのボリュームを減らすことなど前処置が必要なことがございます。
ご遠方の方は、事前にお写真をお送りしていただいております。
(今後はオンライン診療の再開も検討しております)

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本) ¥275,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本)          ¥220,000
C.フェイスラインと中顔面リフト(両側で10本)¥363,000
D.フェイスラインと頬側リフトと中顔面リフト(両測で14本)¥473,000

AまたはBまたはC施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥66,000
AまたはBまたはC施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥88,000~165,000

MWデュアルリフトプレミアム(より引き上げ力の強い糸)A~D+¥55,000

アゴ下MWデュアルリフト ¥220,000

幹細胞培養上清液同時注入 「ディープリバース」は +¥220,000>>>

別途診察料等が必要です。(税込み)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
麻布十番えむスキンクリニック(麻布十番)>>>
サマンサクリニック(練馬)>>
麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)>>>
ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科 八田院>>>

京都
いわきクリニック形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
皮膚のつれ、へこみ、段差、くぼみ等が生じることがあります。
2週間でなじむことが多いですが、2週間後にご来院いただき多少の調整が
必要な場合がありますので2週間後に必ずご来院いただいております。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

*この情報は2021. 10月 1日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

 

投稿日:2021年10月1日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

11月11日(木)は移転後第1回目の「オールスレッド day!」終日糸リフトの日です

移転まで1ヵ月を切りました💦
すでに移転後のご予約もいっぱいになってきておりますm(__)m
移転が遅れる可能性を考えて11月4日、8~11日を予備日としてご予約を控えておりましたが
工事が順調で予定通りに10月27日に開院できそうなので
その間の予約を昨日開放いたしました。今ですとそのあたりのご予約がお取りできます☺

11月11(木)は終日スレッドリフトの日「オールスレッドday」です。
先生方の見学がございますが、その分お値引きがございます。
詳細はクリニックまでお尋ねください。

さてこの方はMWデュアルリフト®フェイスライン+頬
5本ずつ使用しました。

治療前


治療後


治療後2週間後

糸リフトの前に、エラのボトックスや脂肪溶解注射等でのボリュームを減らすことなど前処置が必要なことがございます。
ご遠方の方は、事前にお写真をお送りしていただいております。
(今後はオンライン診療の再開も検討しております)

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸で動きをlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬側リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム(より引き上げ力の強い糸)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>
麻布十番えむスキンクリニック(麻布十番)>>>
サマンサクリニック(練馬)>>
麻布皮フ科クリニック(広尾、南麻布)>>>
ビスポーククリニック 東京院(代官山)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

愛知
うえだ皮膚科内科 八田院>>>

京都
いわきクリニック形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
皮膚のつれ、へこみ、段差、くぼみ等が生じることがあります。
2週間でなじむことが多いですが、2週間後にご来院いただき多少の調整が
必要な場合がありますので2週間後に必ずご来院いただいております。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

*この情報は2021.9月30日のものです。
時間がたっている場合には最新の情報をお問い合わせください。

投稿日:2021年9月30日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

新クリニックにむけて

新富町で16年間 皮膚科・美容皮膚科を行い
2021年10月27日 「Skin Solution Clinic 青山通り」として
青山一丁目駅近くに移転し、生まれ変わります。

これまでの多くの治療と向き合った長年の経験を生かし、その集大成として
様々なアプローチで皆様の美と健康をサポートしていきたいと思っております。

人生のステップとともに
変化していく私たちの体や皮膚そして心を
その時々のステージで
健康で美しくそして楽しく輝かせていくためのお手伝いをしていきたいと思っています。

もっと自分のことを好きになり、
時には自分に厳しく頑張らさせて
様々な困難にもポジティブに向き合えるような心と体のパワーを養える
そんなクリニックになりたいと思います。

ずっとずっと皆様に寄り添って
サポートしたいので、多くの患者さまをお受けすることは難しいです。
すでに現在大変多くの方をみさせていただいており、定期的なご予約、通院が非常に困難な状況にあります。よってこれからはこれまでにみさせていただいております患者さまをメインにサポートさせていただき、新規の方の受け入れは制限させていただくことといたしました。
スレッドリフト、汗管腫、傷跡治療等ご遠方からのご来院の多いものにつきましては、なるべく少しでもお受けしていきたいと思います。
もちろんその皆様の大切なご家族、そしてご友人などのご紹介の方々はお受けしていこうと思います。
これからもお世話になります。
どうぞよろしくお願いいたします。

院長 脇田 加恵

投稿日:2021年9月27日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

新クリニックご紹介 1階診察室、ope室

1階は保険診療、処置、手術、点滴等を行います。
とにかく清潔感、機能的、除菌!

処置室1

処置室2

 

手術室

クリニックはまだ工事中。
パースでご案内

 

投稿日:2021年9月26日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

新クリニックには最新除菌システムを搭載しました

新クリニックはこの新型コロナのことをきっかけに
各部屋に直接外気を取り入れられる窓をできる限りつけていることに加え
最新除菌システムを装備いたしました。

1階は空気循環式紫外線清浄機エアーリアを装備しており
以前にご紹介いたしました。>>>

2階の処置室には、音を配慮して
TOSHIBAの音のでないウイルス抑制・除菌用UV照射器「UVライティング™️」UVeeユービーを装備しております。

皆様そしてスタッフにご安心して診療、治療をお受けいただけますように最新の配慮を施しました💛

投稿日:2021年9月26日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★