八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

肥満を有するメタボリックシンドロームの方は腸内細菌サプリメントが症状改善に有用ですよ☺

数兆個の細菌から成る腸内細菌は、代謝や免疫防御、
脳の機能にいたるまで、多岐にわたり影響することが示唆されています。
この腸内細菌叢の乱れ(dysbiosis)は、インスリン抵抗性や体重増加を発生する原因である炎症性因子に影響を与える可能性があり、肥満や自己免疫疾患、うつ病などのリスクとの関連性について最近では広く周知されるようになりました。

よって当院では、アトピー性皮膚炎や乾癬、慢性じんましん、花粉症等の患者様に対して、腸内細菌叢の改善のための食事指導、サプリメント療法を10年以上前より試みております。

今回ご紹介する報告ではAkkermansia muciniphiaという腸内細菌サプリメントがメタボリックシンドロームの症状の改善に役立つというものです。

*Clara Depommier et al.Supplementation with Akkermansia muciniphia in overweight and obese human  volunteers:a proof-of-concept exploratory study.Nature medicine,1096-1103.doi:10.1038/s41591-019-0495-2

以前より肥満者や2型糖尿病の人の腸内には、Akkermansia muciniphia(アッカーマンシア・ムシニフィラ)少ないことが知られています。
過去にルーヴェン・カトリック大学の研究により、この生菌を与えられたマウスでは、高脂肪食を摂取しても体重増加が抑えられることが発見されています。
今回の研究では、過体重または肥満で、インスリン抵抗性のある32人を対象に、12人には低温殺菌処理したAkkermansia muciniphiaを投与し、9人には生菌のサプリメントを投与、11人にはプラセボについて3ヵ月効果を検証しています。

その結果、低温殺菌処理したAkkermansia muciniphiaを
投与した群では、プラセボ群に対して体重が平均2.27kg減少し、
インスリン感受性は30%向上し、総コレステロール値は9%減少したことが明らかとなっています。

このAkkermansia muciniphia以外にもメタボの改善にエビデンスのある菌があります。

【メタボリック・フォーミュラ】は、エビデンスに基づき、厳選された7種類のプロバイオティクスを1カプセルあたり250億個以上含有し、糖代謝を促進し、健康的な体重管理が期待されています。

 

主要成分(1カプセルあたり):
プロバイオティクス・ブレンド(250億個)
Lactobacillus acidophils, Lactobacillus plantarum,Lactobacillus rhamnosus,
ifidobacterium lactis, Lactobacillus, gasseri, Bifidobacterium breve,
Bifidobacterium longum

 

¥7,020税込み

当院で販売しておりますので
ご希望のある方はお尋ねください♡

 

投稿日:2019年8月14日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング, 美容・アンチエイジング