八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

PRP艶肌セラピー

前回ご案内したPRP(多血小板血漿)を用いた治療>>>

まずはじめにご紹介するのは
以前より成長因子を皮膚に浸透させる治療として行っております
ダーマペンという電動針つきスタンプでお肌にこ細かく小さな穴をあける治療に
PRPを加えた治療です。

その名も「PRP艶肌(つや肌)セラピー」

注入せず、お肌に浸透させますのでダウンタイムは比較的少なく
ほとんどの方は翌日には赤みもなくなります。
そして数か月かけて肌艶を取り戻します。

当院では、この治療で使用する成長因子の豊富な脂肪幹細胞培養液は
東京大学監修のものを使用しております☺

< PRP艶肌セラピー>

PRP+脂肪幹細胞培養液 ダーマペン 1回 顔
¥85,000

別途初回カウンセリング料 ¥3,000
再診料¥2,000
麻酔クリーム代¥2,000
が必要です。
(SSCプレミアム俱楽部会員さまは診察料はかかりません)

施術の流れ

*洗顔
*採血(ご自身の血液から専用の機器で血小板を抽出します)
*麻酔クリーム塗布
*ダーマペンにてPRP+脂肪幹細胞培養液GFSをダーマペンで浸透
*成長因子パック

翌日からメイク可能です。

部分的に赤みが数日残ることがあります。
部分的に細かいかさぶたになることがあります。
わずかに内出血する場合があります。
効果はコラーゲンやヒアルロン酸が増産せれてからのため数か月を要します。

PRPについて>>>

投稿日:2019年6月3日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング