八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

ほうれい線のシワはたるんだままシワをヒアルロン酸等の注入剤でうめるのではなく、たるみを改善させて治療するのがおすすめです。

シワやたるみの相談でもっとも多いのは「ほうれい線のしわ」です
たるんだ皮膚がかぶって深くなるほうれい線のシワは、
たるんだままその溝をヒアルロン酸などの注入剤で埋めると
顔に余分なボリュームを足してしまうのでナンセンス(‘_’)
たるみを改善させてシワを改善するのがおすすめです。
たるみを改善させておいてから、最小限の量でヒアルロン酸でシワを埋めるのもおすすめです。

たるみはリフトアップの機器では引き締まりますが、たるみを引き上げることはできません。
一番おすすめは「スレッドリフト」
最近では当院オリジナルの「MWデユアルリフト」糸の成分と同じ「PCL」
注入剤にまぜて、顔や首、手等のコラーゲン増生をはかるコラーゲンブースター効果を利用した治療もあるように、挿入した糸が溶けていくときに
コラーゲンが増えて、肌のはりがでるので一石二鳥です。

治療前


Nコグリフト
片側2本ずつをほうれい線や口回りのたるみを改善するように挿入

ほうれい線も浅くなり、小顔にもなりましたね。
左はもう1本いれたらもっとよくなりますね☺
頬のゴルゴラインもよくなっています☺

料金
Nコグ スレッドリフト
1本¥20,000

このモニターさんは4本使用しましたので
¥80,000です。

別途 初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000
(SSCプレミアム俱楽部会員さまは診察料はかかりません)
モニターサービスもございます。

*内出血や腫れは稀です。
*治療直後からお化粧が可能です。
*治療後2週間はちくちくした痛みがある場合があります。
*スレッドリフトの効果は1年ほどで、ヒアルロン酸注射と同じくらいです。

この情報は2019年1月30日現在のものです。
お日にちが立っている場合は内容に変更がある場合がございます。
クリニックまで直接お問い合わせください。

 

投稿日:2019年1月30日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング