八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

体の汗管腫はAGNESアグネス治療をお勧めしています。 治療してハッピーになって欲しい!

目の下にぶつぶつができる汗管腫は、
体にもできる方がいらっしゃいます。
下腹部、ワキ周り、胸の周り、腕、首、そしてほぼ全身にある方もいらっしゃいます。
体の汗管腫はこれまでは特に治療が難しく、
大学病院等でもさまざまな治療を試された方も多く受診されますが、
大半は白い瘢痕が残り、決して良いとはいえない結果に終わっています。
こののような白色瘢痕です。

当院では皮膚表面を焼かずに、汗管腫の内容物のみを焼いて縮めるAGNESアグネスという治療器で行っていますのでこのような白い瘢痕にはなりません。

治療前 (座位)
皮膚生検にて汗管腫の診断をしております


部位によって回数が異なりますが5回~7回治療後です。(仰臥位)
ぶつぶつした盛り上がりはほぼなくなり、
茶色い色もうっすらピンク色が残る程度になりました。

胸のところを拡大してみてみましょう。

治療前


3回治療後


そして4回
治療後3ヵ月

少しずつ少しずつの改善のため、きっとどこまで目立たなくなるのかご心配だったと思います。あきらめずに続けてくださった患者様に感謝しております。
私の経験上、汗管腫の中身がこのように減ってきますと、茶色い色素沈着もなくなっていきます。

 

「これで健康診断にも恥ずかしくなく行けます!」ととても喜んでいらっしゃいました。

次回は目の下の汗管腫の治療に入ります。

料金
発疹の密度、数、範囲によって異なります。
下記はあくまで料金の目安です。
数が少ない場合は減額しています。
またモニターサービスもございます(他院でAGNESの治療を受けたことのある方は対象外です)
首(前全体)¥100,000
下腹部(臍から下全体)¥80,000
初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000
麻酔クリーム代¥2,000~

*上記の情報は2018年9月19日現在のものです。
お日にちが立っている場合には変更がある場合がございますので詳しくはクリニックまでお問い合わせください。

投稿日:2018年9月19日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★