八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

脂肪吸引はたるみにも!!

頬のたるみは
たるんだところで脂肪が増えてボリュームを増すと
最近いわれているのですよね。
確かにそう感じます。
当院ではたるみ治療において
たるんだ部分を脂肪融解注射で溶かすことをよくお勧めしています。
注射でも十分効果が得られますが
脂肪吸引は劇的にたるみとその部分の脂肪を減らすことができます。

このモニターさんは
頬の下のたるみの脂肪吸引と
お口の中からも脂肪を抜きました
(バッカルファット除去術)

またあごの後退、二重あごの改善に
あごにプロテーゼを挿入して
形をきれいに整えました。
また頬のボリュームダウンによる頬のへこみ
には
ヒアルロン酸注射をしました。
まだ治療後2ヵ月ですので、
少しひきつれと硬さが残っていますが
後数か月で滑らかになじみます。

50歳代の女性です

治療前


治療後2ヵ月

 

 

治療前


治療後2ヵ月

いかがでしょうか。

ちょこちょこいろいろな治療をするよりも
効果的で、長期持続します。

 

このモニターさんの治療の費用

脂肪吸引(頬~フェイスライン)¥300,000
(輪郭注射10本分のお値段です)
バッカルファット除去 ¥300,000
あごプロテーゼ挿入(小)¥350,000

頬のヒアルロン酸注射 このモニターさんはヒアルロン酸 2本使用 ¥140000

この方のようにトータルケアもできますが

私がしましたように
脂肪吸引のみでも可能です💛
私の経過はこちら>>>

投稿日:2018年2月14日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング