八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

スキンソリューションの秋は「たるみ撃退」!

10月ー11月の当院の集中ケアは「たるみ」です!
HP規制強化のためキャンペーンのお知らせなどを
WEB上でのご案内ができなくなってきていますので
情報をご希望の方はクリニックスタッフまで(電話でもOK)
ご案内のご登録をお願いいたしますね。

今年12月の政令改正により美容医療も特定商取引法の適応となります。
さまざまな規制がかかるようになり当院でもその準備に追われています。
それに関連して医業に関わるウェブサイトの監視体制の強化が開始されます。
これまでは雑誌、新聞、凝りこみ広告チラシ、TVなどでの
医療行為における広告規制はすでに厳しい決まりがあります。
昔はよくポストに入っていたエステなどのチラシ。
見なくなりましたよね。たまに違法でまだ見かけますが(笑)
もちろん医療でもいうまでもなくそれはすでにNGです。

そう・・・そして美容医療において
ホームページも「情報提供」でなく「広告」とみなされる
ようになる可能性がでてきて

(規制対象緩和の可能性もまだ残りますが)
非常に厳しい規制がかかるようになります。
すでに規制のある他の広告媒体と同じようにHPでも
before-afterの写真(比較広告)も禁止、体験談の掲載の禁止、
薬事未承認機器による治療についての記載の禁止、
未承認薬剤の表示も禁止です・・・
キャンペーン、割引などの患者様を治療に誘導するような案内も不可です。
これまでも実はHPも認められていませんが、
HPは他の広告媒体のような規制の罰則がなかっただけです・・・。
これからは規制の対象となるため
ホームページ上での皆様への情報提供がとても難しくなります。
それでは医療情報提供ができなくなってしまうだろうということで
緩和措置の対象になる可能性もまだ残されてはいるそうですが・・・。
HPの規制内容については来年4月に詳細が決まります。
よって当院ではSSCプレミアム俱楽部会員様の会員数の拡大で個別に対応など考えております。

この法改正による今後の影響などについての詳細は
またこのブログにてご案内しますね。

 

さてさて
今秋のSSCは「たるみ撃退!!」
ファイスラインがすっきりシャープでないと
素敵には見えません!
お若い人も、ご年配の方も同じです。
もったりしたフェイスラインや四角いお顔ではもったいない”(-“”-)”
気にしなくなるとどんどんほったらかしになりがちです。

そこで痛くない「ひきしめ」「リフトアップ」です。
当院ではやはり効果が早くでる
スレッドリフト(糸リフト)が人気ですが
ダウンタイムのない機器による治療は定期的にしたいものですね。

そのうちの「タイタン」「アクションシェイプリフト」
ともに痛みがほとんどないリフトアップ・ひきしめ治療です。

詳しくはこちら

タイタンについて>>>
アクションシェイプリフトについて>>>

投稿日:2017年10月4日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング