八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

目の周りのぶつぶつ「汗管腫syringoma」のアグネスAGNES治療直後の赤みと経過

当院では汗管腫の治療を毎日2~3人行っています。
汗管腫のご相談も全国から1日に2~3人は新規でいらっしゃいます。

症状の程度によりますが
通常3回程度行うことが多く、
モニター症例120名の方々もそろそろ治療完了の方が
でてまいりましたので、学会発表にむけて
経過をまとめていきたいと思います。

さて、他の汗管腫の治療よりも
ダウンタイムははるかに短く、翌日よりメイクができますが
治療直後は赤く腫れますのでサングラスを
ご持参いただくことをおすすめしています。

どのくらい赤くなるのか、
治療経過をご覧いただこうと思います。

治療前


1回のみアグネス治療後6か月

 

 

3~6か月かけてじわじわ縮みます。

そしてこの方のアグネス治療直後は

 

 

両側ですと結構な赤みです。

サングラス!お忘れないように♡

アグネス汗管腫治療について>>>

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 美容・アンチエイジング