八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

昨日は診療を早めに終わらせていただき、ボトックスビスタを取り扱うアラガン社で社内講演会をしてまいりました。

眉間のしわや目じりのしわの治療で行う
ボツリヌストキシン治療。
使用する製剤の「ボトクスビスタ®」は厚生労働省承認薬です。
そして、ほうれい線のしわなどに注射するヒアルロン酸製剤
も、厚生労働省承認薬の「ジュビダーム®」があります。
これらを製造販売している「アラガン ジャパン」にて
昨日社内講演をしてまいりました。

 

最近は皮膚科の保険診療をメインに行っているクリニック
においても、美容医療の導入を検討しているクリニックが増加しています。
当院は2005年に皮膚科を開院し、
この5月で13年目に入りました。
その経験からどのように美容医療を導入し実践してきたのかについてお話しました。

またヒアルロン酸注射によるしわ・たるみ治療に
おきまして、
最近はピンポイントに少量を注入し、リフトアップを
図る方法が流行していますが、
ご高齢の方におきましては、適応できません。
高齢者の方の治療を非常に多く行っている
当院での注入方法について講演いたしました。

情報を共有して、多くの方に
ハッピーになっていただきたいと思っています♡

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★