八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

汗をかくと目の周りに水疱、水ぶくれ、ぶつぶつ それは汗管腫ではなくてエクリン汗のう腫です

9月に入っても
まだまだ暑い日が続きますね。

この時期当院で多い治療は、
エクリン汗のう腫という汗をかくと目の周りに
ぶつぶつ水疱ができてしまう方の
マイクロボトックス治療です。
ほぼ毎日行っています。>>>

このようにエクリン汗のう腫は
img_1246

汗をかいたときにぶつぶつ膨らみます。
汗を抑えるボツリヌストキシン注射を
出る場所に細かく注射をすると
かなり出なくなります。

とても喜んでいただいています。
毎年暑くなる6月頃から注射をしておきますと
夏の間効いています。

この9月でも、お調べになって初めて治療をお受けに
いらっしゃる方もまだまだ連日多いです。

この注射でかなりでなくなりますが、
何年も凝り返し水疱が出ていた方は、汗の分泌成分が
たまるようで、汗をかいていないときでもぶつぶつが
残っている方が多いです。
早めに対処をしておかれるほうが良いと考えています。
そのように汗を止めても出てしまっているぶつぶつは
他の方法の(汗管腫と同じ様に)治療を加えます。

マイクロボトックス注射費用は範囲によりますが、
目の周りからこめかみでおよそ4-5万円です。

 

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★