八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

難治性のウイルス性いぼの治療には、(自費)レーザー治療やブレオマイシン注射治療を行っております

足の裏や爪の際のウイルス性のいぼは、
非常に治りにくい場合があります。

保険診療では、液体窒素で凍結させて焼く治療のみが
行われています。
子供や多くのケースでは、10回までにはこの治療で
治りますが、中には難治性である場合もあります。

その場合に当院では、
炭酸ガスレーザーで焼灼するレーザー治療
ブレオマイシンという皮膚がんなどの
治療に使用する抗がん性抗生物質を注射します。

ともに保険適用にはなっていない治療ですので
自費になります。

炭酸ガスレーザーによる焼灼 大きさにより¥10,000~
ブレオマイシン注射 1か所 ¥15,000

ブレオマイシン注射について>>>

別途
初回診察料¥3,000
再診料¥2,000
そのほかお薬代がかかります。

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★