八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

3Dリフトの進化型 経過です♪

笑ったときに
口角の横に縦にシワが大きく何本か
入るのが気になるとのことで、
スレッドリフトをした方です。

なんとbefore-afterの写真を使ってくださいと
送ってくださいました ♪
ありがとうございます。

このシワは取れにくいので
口角側に穴をあけるため、N-COGよりも
数日のダウンタイムはありますが、
よりしっかりと引上げられる3Dリフト
行いました。

施術前
14412464688433

笑ったときに、口角の横に
このように縦にシワが入るのが
気になっていたそうです。
14412463822230

特に右側が目立ちますね。



施術後
14412464419712

14412464171951

笑っても縦にシワが出にくくなりました。
ご満足いただけたそうです。

今回は、3DリフトをUの字に大きく皮膚をまたいで、
糸を皮下組織で支えました。
この操作で引上げ力と持続が高まります。
スレッドリフトを長く行っていらっしゃる先生方に
教えていただきました。

従来の方法
14412464419712-e1441328054531-294x300kopi-
これで1本の糸なのですが、
下の穴から糸を引っ張り引き上げると
上の糸の折り返し部分も下に引き込まれ
効果が落ちやすかったところを
14412464419712-e1441328054531-294x300
糸の頂点を、横にまたぎ、
皮下組織で大きく糸を支えることで、
下から糸を引っ張ってしごきあげても、
ずれ頂部が落ちてこないようにしています。
施術後のお写真をよく見ると
口角の横に2か所小さなテープを張ってありますね、
そこが糸を出した部分です。
3DリフトはN-COGと違いまして
先が鋭針なので、少々内出血をすることもあります。
私の患者さんでは、内出血する方は少ないのですが、
私が以前にこの糸の施術をしていただいたときに
糸に沿った青い内出血が数日続きました。>>>
一応ダウンタイムを考えておいた方が
よろしいですね。
でも引上げ力は抜群でしたよ。
3Dリフトについて>>>

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★