八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

シワを埋める時代から、自分らしさをとり戻す時代へ

IMG_3372

 

今週末は2日にかけて
「日本人の美しさ、そのエッセンス探る」というテーマで、ヒアルロン酸の注入療法について勉強しました。

日本人の顏を自然に美しく整える方法。
そしてエイジングによる顏の変化を理解し、それを補いながらあくまでナチュラルに若々しさを取り戻すことを追求した手技について学びました。

演者の先生方は、みな海外の方ですが、
日本の先生以上にアジア人の美しさについて
研究されています。
日本人の顔立ちの特徴を生かして、アジア人の美しい
部分をより魅力的に引き出す方法、
そして平坦な私たちの顏立ちを、
少しだけ補って美しさを高める方法をレクチャーしていただきました。

昨年のバリ島でのヒアルロン酸のセミナーでは、
「ほうれい線のしわが気になったらほうれい線だけ線を消す。」
とか「目の下のクマがきになったらくまの線を消す。」
のではなく、お顏全体として整えること、
そのハーモニーが美しさを引き出すということについて学びました。

今回のセミナーにおいても、
お顏全体として、トータルフェイス™のアプローチが
「natural looking」に仕上がる。

「natural looking」 訳すならば
自然な、ナチュラルな
わざとらしくない
あるがままの本来の自分へ戻す ということ。

エイジングによる「マイナス」から「ゼロ」へ
もどす治療です。

皆様の中には
「昔の自分に戻ればいい」という方もあれば、
「どうせなら元以上にしてほしい( *´艸`)」
という方もありますので、
まずはエイジングによって、変わってしまった自分を
元にもどすことからはじめて、
さらに美しく!という場合にはさらなるアプローチを
お手伝いしたいと思います♡

明日のブログでは、その具体的な手法。
これまでの「しわを埋める治療の時代から、
元のポジションに戻すことで改善される
新しいシワ治療へ」
についてご説明しますね。

今回の演者の先生の中の、DrSwiftは、
先日のオーストラリアでのセミナーでも
レクチャーしてくださった著名な先生です。
前回は英語の講演で、通訳もいませんでしたので、
微妙なニュアンスがとらえきれないところがあり、
今回直接DrSwiftに手技の確認をさせていただきました。
なんとそんなご縁もあって、そのDrSwift
そしてマイクロボトックスをうみだしたDrWuと
講演後、一緒にお食事をする機会をいただきました。

お二人とも、医師であるばかりでなく
音楽、そして映画製作もされるなど、多彩な才能をお持ちです。
私の知る実力のある美容に携わる医師は、
みな芸術的センスがあると日々感じます。
センスなければ美しく仕上げられませんので
あたり前ですね。

私にはあるかしら・・・?( *´艸`)

 

 

 

 

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 美容・アンチエイジング