八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

おとなニキビを根本から改善しようヽ(*´∀`)ノ

思春期にできるニキビと大人になってから
できるニキビは主な原因が異なります。
大人のニキビは、複雑にいろいろな原因が
絡み合っています。

まずは毛穴の詰まり。
毛穴の入り口が角質化して狭くなると
ニキビになりやすくなります。
ホルモンの影響や 毛穴の刺激物質の増加、
物理的刺激(摩擦など)、化学的刺激(洗顔料
、シャンプー、リンス、化粧品などの界面活性
剤や毛穴に詰まりやすい化粧品成分など)
その結果 毛穴に皮脂がたまると ニキビ菌が
増加し、赤くはれて炎症を起こします。

それに加えて皮膚のコラーゲンの脆弱、
皮脂分解能の低下、腸内細菌の乱れ、
皮膚の角化異常、ストレスなどが複雑に
関与しています。

保険診療でのニキビ治療は、抗生物質を、
飲んだり、抗菌剤を塗ったりしてニキビ菌
を減らすものが主体です。
一時的に症状を抑える対症療法にすぎません。
したがってやめればまたもとに戻って
しまいます。

根本的に治してにきびのできにくい肌にするには、
皮膚のコラーゲンの強化、皮脂代謝の改善、
皮膚の角化改善そしてストレスの影響を減らすこと
が重要です。

当院では保険診療でのにきび治療のほか、
自費診療にてにきび跡、クレーターを治すレーザー
治療、ビタミンA外用療法などのスキンケアを
行っております。
そして
にきび体質を根本からケアする栄養療法アプローチを
行っております。
皮膚は内臓の鏡です!
にきびになりやすいまたはにきびが治りにくいのには、
体の中の代謝に問題があります。
にきび肌を改善するために不足している栄養素の補充
により、にきびになりにくいお肌へ導きます。

IMG0040

ビタミンA角化異常を改善し、やわらかな肌に
ととのえます。
毛穴の角化異常を改善して毛穴の中に皮脂が貯留
しないようにします。
保険診療で使用しているアダパレン(ディフェリンゲル)
もこのビタミンAの仲間です。
鉄・ビタミンC・タンパク質コラーゲンの増生
必要です。
はいろいろな酵素を活性化したり、酵素の構成成分
となり、体内のさまざまな代謝に関わります。
とくに生理前に悪化する方は鉄欠乏を改善させると、
有効です。
健康診断での鉄欠乏性貧血を指摘されていなくても、
貯蔵鉄が不足していて、十分足りていない方も
大勢いらっしゃいます。
したがって当院ではニキビの方にも血液検査を行い、
栄養状態を確認することもあります。

これらの必要栄養素を当院の特別なレシピでバランスよく
サプリメント(食品)で補充して
根本から治療!

Food Supplements vs Healthy Diet

根本的にニキビ体質から脱出したい方には
当院の栄養アプローチによる治療をお試しください。

★クリニックオリジナル ドクターズサプリメント★

ニキビケアケアセット(スペシャル)30包 ¥12,075
ニキビケアセット(プチ)       30包 ¥8,793

 

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★