八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

皮膚の老化は紫外線だけではない!

皮膚老化~「DNA修復」からみた考察
(Aesthetic Dermatology Vol23:117~123.2013)より引用

皮膚の老化にはだれにでも起こる内因性老化
活環境に伴う外因性老化の2種類がさまざまな割合で関与して進行する。
・・・中略
いつまでも美しい健康な皮膚を保つためには、
皮膚の紫外線性DNA損傷の蓄積を減少させる、すなわち
紫外線防御に加え、DNA修復能を皮膚に補うことが
一つの手段となりうるかもしれない
・・・中略
内因性老化(自然老化)の一方、
外因性老化には紫外線の慢性暴露、合併する内科疾患(病的老化)や
生活習慣(喫煙など)も影響する。
・・・中略
遺伝的素因がかかわる内因性老化に対して、
外因性老化は太陽紫外線から皮膚を守り、
皮膚を含め健康な体を維持するようなライフスタイルに
十分留意すれば
進行の予防は可能である。
・・・中略

皮膚老化~「DNA修復」からみた考察
(Aesthetic Dermatology Vol23:117~123.2013)より引用

 

以上のように紫外線から肌を守ればよいだけではないのです(ーー゛)

紫外線によるDNAの損傷の代表的なものに
酸化的DNA損傷というものがあります。
太陽光線の暴露により、皮膚内にさまざまな活性酸素が発生して起こります。
したがって中から活性酸素を抑える抗酸化作用の高いものを摂取することで、
浴びた紫外線によるダメージの修復力をupできるのです
年齢とともにこの修復力は減弱するので
より抗酸化作用を促す物質が要求されます。

よって まずはビタミンC(^_^)/はいかかですか~~♪
比較的単独の服用でも効果が発揮されやすい♪
ビタミンCは高い抗酸化作用をもつ代表的な成分です。
しかも皆さんがよく飲んでいるシナール27錠分を1パックで摂取できる
高い吸収率のリポスフェリックビタミンCは私のおすすめです(^_^)/

↓↓↓
詳しくはこちら(^_^)/

 

そして食生活や生活習慣も影響します(^_^;)

皆さん頑張りましょう(^_^)/

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★