八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

第16回 Dermatology Clinical Meeting

IMG_2796

聖路加国際病院の皮膚科の先生方との
恒例の勉強会です。
今回は東京逓信病院の江藤隆史先生の
ご講演がありました。
また、当院からご紹介した患者さまの治療経過についてご報告していただけます。
紹介しているものとしてはとても安心です。DSC_1830-1東京逓信病院の江藤隆史先生、聖路加国際病院部長の衛藤光先生、
他聖路加国際病院の皮膚科の先生方と。
(脇田 太った太ったと皆さんからいわれました・・・(ーー゛)確かに・・・腕が・・・)

 

さて今回の江藤先生のご講演のテーマは
「アトピー性皮膚炎の最新治療戦略 ー  ”脱ステロイド” ブームをおこそう ー 」です。
皆さんもステロイドに対する情報が整ってきて、だいぶ抵抗なく使用できるようになってきたと思いますが、長期の使用になるとまだ多少は心配があるのではないかと思います。

適切に使用できればまず問題はありません。
ですがステロイドの強さの選び方、塗る量、塗る回数やタイミング、減量方法、
ステロイドを使用しなくてよくなった後のスキンケアの方法、
再度症状が悪化したときの再開の方法など適切に使用するには気をつけることがたくさんあります。
医師側もこれまで以上に充分指導に力をいれて、
ステロイドに対する誤ったイメージを取り除き、
アトピー性皮膚炎で悩む患者様にハッピーなっていただきましょう!と江藤先生より
ご教示いただきました。

私も日頃から、次回来院するまでの対処法についてご説明するように心がけています。
良くなってきたらどうするか、悪くなったときはどうするか。
(細かすぎてうんざりされている方もいらっしゃいますが・・・(*_*))

それでもまだまだ不十分なところがあるかと思います。
ご来院の際はどうぞ遠慮なさらず何でも聞いてみてください(^_-)-☆

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★