八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

カテゴリ:美容・アンチエイジング

 

11月10日のDR村川 「ミントリフト」 午前中 もう一人施術可能です!

Dr村川の予約は12月までいっぱいでしたが
予約枠を調整し、11月10日(金曜)の午前中も可能になりました。
ミントリフトが
あとおひとりのみ!!予約可能です。
現在キャンペーン中です♪♪♪ 詳しくはスタッフまで♡

ミントリフトについて>>>

投稿日:2017年10月31日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

プライベートゾーンの毛の処理で負傷する人や感染症、埋没毛になる人が予想以上に多いという調査報告があります(”_”)。

米カルフォルニア大学での研究調査によると
陰毛の処置をする人の4分の1以上は
切り傷、熱傷、発疹などを経験していて、
泌尿器の負傷で救急受診した3%は陰毛の処置に起因する負傷であったそうです!!え?”(-“”-)”

プライベートゾーンの剃毛は、自己処理の人がまだまだ
多いのですね。そして負傷???

その研究では米国の男女7,570人を対象に調査をしたところ
男性の67%、女性の85%は陰毛を自己処理した経験があり、
そのうちの26%は処理の際に負傷したことがあるとのことです。
その比率は女性が27%、男性が24%。

結構皆さん怪我しているのですね”(-“”-)”

ほとんどが軽症とのことですが
切傷61%、熱傷23%、発疹12%。
負傷した部位は
男性では陰嚢67%、陰茎35%、恥丘部29%
女性では恥丘部51%、大腿部(太もも)の内側45%、膣43%、会陰部13%

*Truesdale et al.:Prevalence of Pubic Hair Grooming-Related
Injuries and Identification of High-Risk Individuals in the United States.,JAMA dermatology..doi:10.1001 /jamadermatol.2017.2815

 

この論文の中でも推奨していますが
レーザーで永久脱毛されるといいですね。

当院でも皆様の細かいご要望にお応えして
プライベートゾーン(V、I、O)のレーザー治療をしています♡

ジムやプールに通われるのがきっかけで
中高年の方のプライべートゾーンのレーザー脱毛も
当院では多いですが
白髪になるとレーザー脱毛できません・・・。
お早目に(^_-)-☆

投稿日:2017年10月30日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

すっずごい・・・当院オリジナル糸リフト「MWデュアルリフト」開始します!

お待たせしました。
「MWデュアルリフト」開始いたします!
当院オリジナルゆっくり溶けて持続の長いPCL素材
かつコグ(とげ)はカッティングよりも頑丈な
プレス成型技術のVOVリフト使用

当院オリジナル法です。
「MWデュアルリフト」>>>

モニターさんのお写真です。
うちのワンコたちの以前のトリマーさんで
現在は引退されてご自宅で穏やかに暮らしております。

施術前


右のみMWデュアルリフト挿入後
!!!すっすごい・・・

頬の下のもたつきがシュッととれました。
ほうれい線も口角下のマリオネットラインも改善しています♡

両側MWデュアル終了後

 

ファイスラインのシャープ具合半端ないです!

もう一度
施術前


MWデュアルリフト
(フェイスライン&頬リフト)

 

こめかみ下の少し盛り上がっているのは
皮膚のしわ寄せです( ´艸`)
徐々になじみますが髪の毛で隠しておいてください!
このしわ寄せはもう少し挿入部位を変えることで減らせますが
この位置のほうが上がりがいいと思います。

そしてまぶたのたるみも
ひっぱられて改善して、目がぱっちりしていますよ。

N-COGよりも持ちのいい糸です(⋈◍>◡<◍)。✧♡

詳しくはこちら>>>

症例はこちら>>>

投稿日:2017年10月25日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

アラガン社の厚生労働省承認ヒアルロン酸製剤「ボリューマXC」の発売1周年記念シンポジウムに参加しました

先週末の日曜日は、台風を心配しながら
11時から夕方までみっちりと勉強をしていました。
厚生労働省承認 ヒアルロン酸製剤の
ジュビダームビスタシリーズの「ボリューマXC」の
発売1周年記念シンポジウムに招待されていってきました。

自由が丘クリニックの古山登隆先生のご講演では
Aging治療のゴール、特に注入治療において
「美しさを意識したNATURAL LOOKING」を目指す。
すなわちあくまでも自然な仕上がりでありつつも
美しいと思える仕上がり。
そこを注入治療のゴールとして目指す。
についてお話がありました。

ヒトのAgingの原理に基づいた注入方法。
すなわち
老化による骨や脂肪などのボリュームLOSSによって生じる
アンバランスこそが顔の老化現象である。
それを修正することにより、自然な若返りを図り
不自然でない魅力的な仕上がりにするそのこつ。
などなど理論に基づいた
トータルフェイスでのヒアルロン酸注入方法について
ご教授いただきました。

「ほうれい線がきになる」といったら
ほうれい線だけをピンポイントで治すといった
気になるところのみを修正する治療から、
なぜほうれい線が目立つようになったのかを
顔のAgingの理論に基づいて、顔全体として修正することにより
自然な若返りを皆様にすすめていきたいというのが
最高の仕上がりを目指す私たち美容医療の医師の願いなのです。

当院でもほうれい線を全部埋める注入方法ではなく
下方のみにして、上方の溝は頬の注入でリフトして
改善させたり、
SSCヒアルロン酸リフトのように
ほうれい線を目立たせている要因をカバーすることで
ほうれい線の溝を目立たなくする方法がそれにあたります。
SSCヒアルロン酸リフトについて>>>

そして
若く魅力的な顔にしたい場合に
どこを改善させるとよいのか。

ヒトはまず
例えば「右目」を見て
次に「口」をみて
また「左目」をみて
そして「顔の輪郭」をみて
美しいか、若々しか、老けているか判断するそうです。
したがって
ほうれい線よりも、
たるんだまぶた(眼瞼下垂)の有無、目が美しいか
鼻下が伸びて上唇が薄くなっていないか、魅力的な口びるか
そして輪郭がたるんでいないか、特に横顔の輪郭が重要と
いわれています。

ですので
「ほうれい線」が気になる、治療したいといっても
本当はもっとこっちを良くしたほうが若々しくまたは
美しく見えますよということについて
私たちは皆様にもっともっと提案していきたいのです ♪
皆様とどこを治療するかについて
ご予算内で(笑)最高の効果が得られる方法をご提案できるように
日々勉強しています♡

 

そして今回は
シンガーポールと中継して
キャダバー(お亡くなりになった方の献体)を用いた
解剖のレクチャーもうけました。
私たちが日ごろ行っている注入方法で、
本当に思っている場所に注入されているか。
ボリューマを実際に注入した場合の凝集性、なじみ具合など
なめらかにそしてしっかりとしたリフティングが
できているのかについて確認ができました。

 

丸一日缶詰状態で、しかも帰りは台風の接近で焦りましたが(;’∀’)
有意義な勉強会でした。

最後に
こんなのありました( ´艸`)トリックアート
休憩時間にお友達の先生と一応やってみました(笑)
たしかに
ヒアルロン酸のボリューマの箱やボトックスビスタの箱が
高層ビルに見えます!!!

投稿日:2017年10月24日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

ゆっくりとけて長持ちPCL素材&VOVリフト「MWデュアルリフト」糸リフト♪ 当院オリジナル法

NEW 糸は「VOV(ボブ)リフト」
当院の現在使用している「ミントリフト」と同じ成分の
長期持続型の吸収糸PCL(ポリカプロラクトン)
2~3年かけて吸収されますので効果が長持ちしやすいです。

糸の引き上げ力に大きく影響するコグ(とげ)は
これまでの多くの糸のようにカットしたコグではなく、
プレス成型技術で糸と一体化させて作っているコグで
強度が高いため引き上げ力も強くなります。

上がVOV
下が従来のスレッドの糸です。
明らかにコグがしっかりしていることが分かります。

 

そして挿入方法は以前に韓国で、この糸での治療で著明な
先生に直接習ってきた手法に、
当院の医師たちとアレンジを加えた新しい方法です。
引き上げ専用のVOVリフトの糸と
引き上げた状態を固定するためのVOVリフトの
形状の異なる2種類のVOVリフトの糸を組み合わせて使用します。

 

私の施術前


施術後

すっごいシャープになりました!!!
脂肪吸引やらなんやら最近いろいろして引きしめていましたので
そんなにもう変わらないかなと思いきや
こんなにシャープにできました。

糸は頭皮内からこのエリアのみに両側で計10本挿入しています。
フェイスラインシェイプ&頬リフト コースは両側で計10本です。
フェイスラインシェイプのみは両側で計6本で行います。

驚きの引き上げ力。

安全性と効果 大満足のため 導入決まりです♪
どのくらい持続性があるかは、私の顔で検証しますね。

「MW デュアルリフト」と命名しました。

フェイスラインと頬リフト ¥250,000
フェイスラインのみ           ¥200,000

別途診察料が必要です。

ほかの症例>>>

ほかの症例>>>

ほかの症例>>>

ほかの症例>>>

ほかの症例>>>

ほかの症例>>>

ほかの症例>>>

ほかの症例>>>

 

 

 

 

投稿日:2017年10月19日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

溶けにくい糸PCL素材のスレッドリフト「ミントリフト」のモニターさん

たるみを改善させる糸リフト。
これまでにたくさんの糸を試してまいりまして、
当院での施術もどんどん進化しています。
最近は「長持ち、しっかりリフト」が人気。
脳外科、心臓血管外科、形成外科など外科手術で使用される
吸収糸のPCL(poly-caprolactone)という
溶けるけど溶けにくい長持ちの糸がスレッドリフトに応用
されるようになり、様々な糸が出てきました。
当院でもこれまでに採用していたPCLもありますが
糸は長持ちですが、引き上げ力が弱いなど
あともう少し!!ってところでした。

最近導入した「ミントリフト」はそのPCLで、
かつしっかりとした太さがあり、
引き上げ力も持続も長くなりました。

さらに引き上げ力に影響するコグ(棘)の形状を工夫したもの
も出てきまして、先日私の顔に入れましたので
後日供覧いたしますね。

さてミントリフトのモニターさんの経過です。

施術前


両側2本ずつ挿入

 

 

施術前


両側2本ずつ挿入後

写真で見るよりも
実際は小顔になって
口角下 マリオネットラインが改善します。

 

 

 

の部分改善をしています。
糸は頭皮内から入れていますので傷跡はわかりません。

ミントリフトについて詳しくはこちら>>>

 

 


投稿日:2017年10月18日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

男性の汗管腫治療もしていますよ

目の周りにぶつぶつができる汗管腫は、
女性の方が圧倒的に多いですが、男性でも時々みられます。

46歳男性
AGNESアグネス汗管腫治療前

 

 

 


1回終了3か月

 

 

 

 

3-4日は赤くぶつぶつがより目立ちますので
ご都合をみて治療を計画してください。

お写真提供モニターサービスについてはクリニックスタッフまで。

投稿日:2017年10月17日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

トレチノインのプロアクティブ療法

涼しくなってまいりまして
当院では年に1度 定期的に行う
美肌ホームケア治療「トレチノイン療法」
希望される方で混みあっています🍁

当院のトレチノイン療法は、刺激を減らす工夫をしていますので
日常生活に支障が少なくできる方が多いです。
当院のトレチノイン療法について>>>

それでも多少の皮むけや赤みが出やすい方や
気になる方は週末など、週に数日のみトレチノインを塗る
「プロアクティブ療法」をお勧めします。

通常は連日トレチノインを塗りますが
刺激を抑えるために

・・・・・・・・・・・月 火 水 木 金 土 日

ハイドロキノン③   ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
トレチノイン酸⑤と⑥ - -  - - - ↓   ↓
保湿剤⑦         ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ただし刺激症状はトレチノインを塗ってから2~3日目くらいに
出やすいことが多いので 週末に刺激が出てもよいのが週末の場合には

・・・・・・・・・・・月 火 水 木 金 土 日

ハイドロキノン③   ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
トレチノイン酸⑤と⑥ - -  ↓    ↓ - -   -
保湿剤⑦         ↓  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

とするのもお勧めですね。
刺激を伴わず、のんびりペースで美肌治療を希望される場合には
この「プロアクティブ療法」がお勧めです♪

投稿日:2017年10月12日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

「イオン導入」終了のご案内。効果の断然高い「エレクトロポレーション」のみに致します。

これまで当院では、ダウンタイムのない美容液の浸透治療として
「イオン導入」と「エレクトロポレーション」の2つを行ってまいりました。
開業当初より10年以上行ってまいりました「イオン導入」ですが、
美容医療の進歩により、より美容液の浸透性が高く、
より皮膚の深部まで届けることができる
「エレクトロポレーション」が登場し
その効果効能が多く実証されるようになりました。
当院においてもイオン導入よりも格段に違う効果を実感していただけることが多く
イオン導入をされる方はほとんどいらっしゃらなくなりました。
イオン導入では導入できない成分も浸透でき
その浸透力はイオン導入の20倍といわれています。
また浸透する深さも、効果を発揮できる真皮層に及ぶため
その作用は歴然と異なる効果です。
よって「イオン導入」を終了し、
より効果の高い「エレクトロポレーション」のみとさせていただくことといたしました。
エレクトロポレーションについて>>>

 

10月いっぱいでイオン導入を終了とさせていただきますが、
現在イオン導入のセットが残っていらっしゃる方は、エレクトロポレーションへ差額のお支払いなく変更させていただきます。
10月中でもエレクトロポレーションへの変更も可能です。

投稿日:2017年10月6日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

「プラズマ」の時代が到来!毛穴・ニキビ跡・ニキビ治療・美白・肝斑治療など

今後注目は「プラズマ」治療です。
レーザー治療のようなダウンタイムが少なく
フラクショナルレーザーで治療を行っていた部分の多くが
これで可能になります。

美白、毛穴の目立ちの改善、きめの改善のほか
さらに
抗菌作用、抗炎症作用、創傷治癒力促進、薬剤浸透性亢進
が加わることにより
感染症(水虫やニキビなど)、ニキビ跡の治療、皮膚潰瘍治療
そして水光注射やメソセラピーをしなくても
さまざまな美容液の浸透が可能になります。

当院も導入にむけて機器を厳選中です。
機器によりかなりパワフル差が違います。
まずは1台目をお試し中♪♪♪

 

今週は、もう一台新機器を導入します♪

お楽しみに♡(^_-)-☆

投稿日:2017年10月5日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング