八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

カテゴリ:美容・アンチエイジング

 

刺激の少ない当院のトレチノイン療法 美容皮膚科学会総会イブニングセミナーにて講演してまいりました。

先週末大阪にて開催された
第35回日本美容皮膚科学会総会・学術大会にて
講演をしてまいりました。

 

美白、肌つやの改善、毛穴の改善、しわの改善、引き締め効果(小顔効果)などの改善が
ホームケアで可能な「トレチノイン療法」はリピーターの最も多い当院で人気の高い治療です。
費用も1か月1万~2万程度で行えます。
1年に1回3か月ほど行うのが
美肌をキープする秘訣です。

ですが、このトレチノイン療法は
本来は強い赤み、強い乾燥、著しい皮むけ、
目の周りの乾燥じわなどを
伴います。

それを乗り越えた先には美肌が待っている・・・
でも社会生活に支障がある・・・

そこで当院では
様々な工夫を施すことでその刺激を軽減させています。

その工夫の一つがトラネキサムさん配合の化粧水を併用することです。

夜にはナビジョン(S)のローション
朝は日中の刺激を和らげるために
ナビジョンDホワイトローションを使用します。
(モニターさんには10月に発売予定のバリアローションを
先行使用させていただきました)

それらを右は使用せず左のみに使用した症例です。
先日募集したモニターさんにご協力いただきましたm(__)m

 

肝斑のある方ですが
2か月後には両側きれいになっています。

通常強い刺激が出る1週間後
トラネキサム酸配合の化粧水を塗っている左側のほうが赤みが少ないことがわかります。

トレチノイン療法は
刺激を抑える工夫を施すと
効果も下がってしまうことも多いのですが、
最初の写真のように、左右で差は出ていません。

すなわちトラネキサム酸配合化粧水を併用しますと
治療効果を下げることなく
赤みなどの治療による刺激を抑えられるのです。

ほかで行って刺激がつらくて継続できなかったという方
当院の刺激の少なめのトレチノイン療法を
お試しになってください♪

 

 

 

 

投稿日:2017年7月31日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

当院オリジナル 日傘のいらないセレブ帽子 リゾート地で大活躍しますよ♪

先日バリ島に学会で行っていましたが
やはり日差しは強いし、
日傘さしている人なんていないですし、
そして日傘さしてたらリゾート感下がりますよね(笑)

UVカットクリームを塗ったり、
飲む日焼けどめ(ヘリオケア)も飲みましたが

* ヘリオケアについて>>>

これがやっぱり大活躍ヽ(*´з`*)ノ

「SSCのオリジナル 日傘のいらないセレブ帽子」♥

アウトサイドのカフェでも
この帽子をかぶりながらならお食事も安心♪

肩や首筋まで遮光!

皆様も夏のバカンスにいかがですか~~(^_-)-☆

以前に12周年記念にSSCプレミアム倶楽部会員様に
プレゼントした帽子 >>>

1つ ¥13,000 にて販売しております。
当院に受診されたことのない方でも
代引きで販売しています。
クリニックのご相談ホームからや
お電話でもお受けいたしております♪

投稿日:2017年7月26日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

原液プラセンタエキスのエレクトロポレーション始めました♪

これこそまさに天然の多機能美容液「原液プラセンタエキス」
余分な成分を加えす高濃度原液の美容液を
クライオエレクトロポレーション
お肌に浸透させます♥

 

プラセンタは胎盤のこと。
高濃度のブタ由来のプラセンタエキスを
使用しています。
プラセンタには活性酸素を除去する作用や
炎症を抑える作用、新陳代謝を促進させて
る効果があるため、
シミの蓄積や予防に効果的。
またコラーゲンやエラスチンなどの線維の
増生を阻害する活性酸素などの除去により
しわ・たるみを修復します。
そのほか保湿効果、ニキビの改善効果など
多彩な効能もあります。

 

原液なので臭いです(笑)

クライオエレクトロポレーションについて>>>

 

*new ! 原液プラセンタエキス

美白・ニキビ・肌質改善

顔または首~デコルテ
1  回                ¥  8,640
10回セット      ¥75,600

顔+首~デコルテ
1回                 ¥ 14,040
10回セット  ¥129,600

投稿日:2017年7月19日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

年末の手術日が決まりました!

瞼のたるみの眼瞼下垂手術など
美容外科手術の年末の予定が決まりました。
12月28日(木曜日Dr林原
12月29日(金曜日)Dr簗
の2日間行います。

年末のご予約はすぐに埋まってしまいます。
お早目のご予約をお勧めいたします。
手術のご希望の方で診察カウンセリングのまだの方は
手術の希望される日と同じ医師に
まず受診をお願いいたします。

 

投稿日:2017年7月13日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

男性のうす毛「男性型脱毛症」の治療薬「ザガーロ」の当院における1年間の経過のまとめ(26例)<その1>

当院で男性の薄毛の治療で通われている方は
月に100人を超えます。
その多くの方は、厚生労働省承認薬の治療薬を
服用して治療されています。
男性のうす毛のおもな原因と言われている
ジヒドロテストステロン(DHT)というホルモン
の生成を抑えるお薬です。
昨年処方開始になった「ザガーロ」
10年以上前よりすでに使用している「フィナステリド」よりも
DHTを抑制する効果が高いため、
治療効果が良いことが期待されています。
実際はどうであるのか、副作用はどうなのか。
現在フィナステリドで治療をされている方より
ご質問を多く受けます。

まだ処方開始から1年ほどで、使用期間が短いですが、
この2016年6月より処方開始になりました
このデュタステリド「ザガーロ®」の効果について
服用開始から3か月以上経過した
当院での26例についての経過をご報告いたします。
(知人、同業者、写真評価のない症例を除きました)

 

まず、初めて治療をザガーロにて開始して
3か月以上経過した方が8
人いらっしゃいます。
写真は供覧できませんが、
私がフィナステリドにて10年以上治療をしてきた
経験と比較しますと、
ザガーロのほうがフィナステリドよりも
確実に増毛効果がみられるのが

早い結果となっています。
通常フィナステリドでは
平均6か月で効果が実感できることが多く、
1年でようやく効果がはっきりとする方もいらっしゃいます。
3か月で実感できることはまれです。

ザガーロで初めて治療を開始した8例中
3か月で効果が確実に確認できた方が3名
6か月では5名
すなわち全員が6か月で効果をすでに認めることができました
副作用の訴えも今のところありません。

治療スタート時は、ザガーロのほうが
早くそして確実な効果が実感できている結果となっています。
初めて治療を開始される方には
ザガーロからの開始をお勧めしています。

 

当院では5年~10年以上、長期間治療を
受けていただいている方が大勢いらっしゃいます。
次回は長期フィナステリドを服用した後、

ザガーロに変更した患者様の経過について
お話いたします。

Drの方々はこちらをぜひご視聴ください♡
今回は全国版です♪
↓↓↓

 

 

投稿日:2017年7月12日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

頬、フェイスライン、顎下の脂肪吸引 治療の流れ

余分なお肉やたるみのお肉の脂肪を器具で直接
吸引します。

①脂肪吸引を行う範囲に局所麻酔のお注射をします。
細い管状のカニューレで注射をしていきますので
お痛みは少ないです。

②麻酔が効いたら
脂肪吸引用の器具を耳の裏側より挿入し、
脂肪を吸引します。
脂肪を砕く際に、器具でゴリゴリこするのが
少し響きますが、麻酔が効いていますのでお痛みはありません。

③吸引が終了しましたら、挿入口を縫いますが、
溶ける糸で縫いますので抜糸必要ありません。

④翌日より洗髪ができます。

⑤専用の圧迫マスクを1週間装着します。

このマスクの上から通常のマスクをすると
目立ちません。

 

麻酔のお注射の影響で数時間、
口の動きが不自然になったり、口がいがんだり
することがあります。
その間の飲食は控えてください。

腫れと内出血が1週間~2週間生じます。

⑧その後治療部位が固くなってきますので
癒着を予防するためにマッサージを
治療後1週間から毎日行います。

⑨2週間後には腫れが引いてフェイスラインがすっきり
してきます。

治療後3か月かけてすっきりシャープに
なっていきます。

私自身の脂肪吸引の経過>>>

たるみにも脂肪吸引がとてもいいです>>>

料金
フェイスライン脂肪吸引 ¥300,000
別途初回カウンセリング料 ¥3,000
(SSCプレミアム倶楽部会員様はかかりません)

投稿日:2017年7月8日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

私のフェイスライン・頬の脂肪吸引の経過です♪

あれから

2週間立ちました。。

 

 

脂肪吸引前

2週間後

 

まだまだ縮みます( ´艸`)

頬、フェイスラインの脂肪吸引は
月に1回のDr村川診療日のみです。

脂肪吸引 1回 300,000円(税別)

脂肪融解注射10回分に相当しますが
効果はそれ以上です♡

 

詳しくはこちら>>>

他のモニターさんの経過のお写真は
クリニックでご覧ください!

 

投稿日:2017年7月7日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

暑いと、汗をかくと顔に水ぶくれがたくさんできるエクリン汗のう腫 

6月頃から増えます。
この時期は年に1回
顔にボトックス注射を細かく注射する
「マイクロボトックス」
を定期的に受けにいらっしゃる方々が
大勢いらっしゃいます。
暑い夏や、汗をかくと、目の周りを中心に
こめかみや額、頬、鼻下などに
水ぶくれのようなぶつぶつがたくさんできる
「エクリン汗のう腫の治療です。>>>

まだまだこの治療は周知されておらず、
治療法がないと思っている患者さまや
医師もそのように説明する場合が多いようです。

注射をしてぶつぶつがでなくなると
「人生がかわりました」
「これまでは、夏になると人に会いたくなくなり
友達がへりました。でも一目がきにならなくなりました。」
「顔を手でかくしてしゃべる習慣が、これでなくなります。」
など
本当に喜んでいただいております。

エクリン汗のう腫かもしれないという方、
ご遠慮なく、保険診療でまず受診してください。

一度の治療で夏の間は快適にお過ごしいただけますよ。

学会発表で使わせていただけるお写真を
ご提供いただける方を募集しております。
初めてお受けになる方でも
毎年受けている方でも大丈夫です。
その分の割引がございますので
クリニックまでご相談ください。

7月~8月限定です

 

投稿日:2017年7月5日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

110名を超えました。目の周りのぶつぶつ「汗管腫syringoma」のAGNESアグネスによる治療モニターさん

当院は難治性の「汗管腫」の治療に力を入れて行っております。
毎日全国、海外からも患者様に多数来院していただいております。

症例発表のためお写真をご提供いただけるモニターさんを
100名を目標に集めてまいりました。

本日110名を超えました。
顔は平均3回治療を行っていただいており、
治療件数はのべ200回を超えました。

よってそろそろモニターサービスの
終了を考えておりますが、
体の汗管腫のモニターさんをもう少し募集したいと
考えています。
ご協力いただける方、どうぞよろしくお願いいたします。

顔汗管腫におきましても、ご希望される方は
しばらくはモニターサービスをお受けいたしておりますので
クリニックまでお問合せください。

 

AGNES汗管腫治療について>>>

 

投稿日:2017年7月1日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

ダウンタイムの少ないトレチノイン療法。発表してまいります。

7月29日土曜日に休診をさせていただき、
日本美容皮膚科学会総会のイブニングセミナーでの
講演依頼をいただきましたので
お話してまいります。


当院に美容治療でご通院の方で
おそらくご存じない方は少ないと
思います「トレチノイン療法」。
通称「LS(エルエス)(笑)」
でのシミ治療、しわ治療のホームケアとして
多くの方にご使用いただいております。
2000人以上に行ってまいりました。
この治療はただ自宅で塗るだけで
それほど高いコストもかからずに
美白と肌の艶、毛穴の改善、ニキビの改善、引き締め効果などがあります。
でも、当院での治療方法は他院でのトレチノイン療法では考えられないほどダウンタイムが少ないのですよ。
通常この治療は顔が真っ赤で皮がボロボロにむけるのを、耐える治療です( ´艸`)。
その先には美肌が待っているわけですが
なかなかつらいのですよね・・・。
そこで私は何とかそれを最低限にできないかと
長年にわたり試行錯誤いろんなことをしてみた結果、
今のやり方にたどりつきました♡
今では口コミで、多くの方に行っていただいています。

私はこのいわゆるトレチノイン療法に併用する化粧品の
開発にも携わったこともあります。
ですので、ちょっとした改良で、
効果に大きく影響してしまうことも熟知しています。

実はこのトレチノイン療法、。
刺激を抑えるようにすると
効果もかなり落ちることが多いのです。
刺激も少ないけど、効果も少ない・・・そんな商品たくさんみました。

効果を下げずに、刺激を抑えてトレチノイン療法が
可能になり、その一部ですが方法をこのたび
発表することになりました。
(一部です一部(笑)そう簡単には教えられません( ´艸`))

トレチノイン療法を当院でされている方は
よく耳にするあれ(笑)
「TAのSのローション」

これ以上は教えられません( ´艸`)
これを併用すればいいというものでもなくて・・・
まだ秘密です(^_-)-☆

その工夫でどのくらい刺激が抑えられ、
かつ効果も出せているのか。

このたび急きょ募集したモニターさんの
ご協力により発表してまいります。

例えばあのつらい赤み。
右はTAなし 左はTAあり

 

肌解析装置で赤みを評価したものですが、
トレチノイン療法中に最も赤くなる1週間後にこのくらい違います。

 

トレチノイン療法したいけれど
ダウンタイムがちょっとむり・・・という方。
お任せください♡

 

投稿日:2017年6月29日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング