八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image
 
院長インスタ スタッフインスタ

カテゴリ:美容・アンチエイジング

 

ご相談の多いマリオネットラインのしわ(口角下のしわ)治療。「MWデュアルリフト®」でのマリオネットラインの改善治療 

ご相談の多いマリオネットラインのシワ。
たるみが原因なのでたるんでかぶった皮膚をリフトアップする
スレッドリフトの他にも、
たるみはそのままで、シワの段差を注入で埋める方法があります。

私自身はなるべく顔のボリュームを増やさず
小顔でいたいので、注入治療は最小限にして
1年に1回程度スレッドリフトにしています☺

お肌にハリがない方で、スレッドリフトの効果の持続の良くない方や
お顔の脂肪が少ない方には注入もおすすめですよ。

マリオネットのシワはこの部分
MWデュアルリフト®
片側3本ずつで改善いたしました。

★施術後2週間は顔の動きで多少糸がずれたりして
皮膚のよれやへこみやぼこつき等が出てくることがあります。
2週間後の診察時に調整いたしますのでご来院くださいね💛

治療前


治療後

 

治療前


治療後

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじむことが多いですが、皮膚のよれや、ボコ付きが出ることがありますので大切なご用事のある方のない時にお受けになってください。
*仕上がりを確認し、多少のバランスを整えることがありますので2週間後になるべくご来院いただいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

投稿日:2021年2月22日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

マリオネットラインを改善させるとハッピーオーラが輝きますよ💛

マリオネットラインが目立っていますと
口角が下がっているような、への字になっているような印象になりやすく
さみしい印象に見えやすいですね。
マリオネットラインが改善されますと
表情が明るくなりハッピーオーラーがきっと輝くと思っています。

大変な時期ですが、皆さんも口角をびゅんびゅん上げて
一緒に前向きに頑張りましょうね💛
笑顔でいれば絶対いいことあります!

 

マリオネットラインは頬のたるみによるものです。
たるみはそのままで、シワを埋めるヒアルロン酸も有効ですが
たるみそのものをスレッドリフト(糸リフト)引き上げて改善して、マリオネットラインを根本から改善させるのもお勧めしています。
同じスレッドリフトでも、当院のリフトはデザインと挿入方法の工夫により
マリオネットラインの改善を得意としております♪
他の糸リフトで改善できなかったという方!是非ご相談してください。(燃えます(笑))

治療前


治療後
マリオネットラインというのは口角下の縦にないるシワです。
MWデュアルリフト®フェイスラインに3本3本ですっきりしました。

 

 

治療前


治療後
MWデュアルリフト®フェイスラインに3本3本

マリオネットラインが目立たなくなると、より元気に見えます☺

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじむことが多いですが、多少のボコ付き、皮膚のよれ等が生じることがございます。整えますので2週間後に必ずご来院いただいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております

投稿日:2021年2月21日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

輪郭が変わるだけて印象が変わりますね。スレッドリフトでも印象を変えることも可能です

予約がこみこみなため、次々施術が並んでおり、カウンセリングのお時間が限られます。
遅刻されてしまいますと、施術のお時間は短くできませんので
じっくりじっくりお話をするお時間が取れなくなってしまいます。
頑張っていらしてくださいね(頑張ってきていただいたのにお待たせしましたら申し訳ございません💦)
また、たるみ、スレッド以外のご相談もある場合には、あらかじめお知らせいただけましたらその分のお時間を余分にお取りいたします。
他のご相談もお伺いしていますと、施術のお時間が短くなってしまいますのが心配です。よろしくお願いいたします💛

 

さて今回ご紹介するこの方はエラが少し張ったお顔立ちの方で、
四角い輪郭の印象を受けてしまいます。

このようなエラの骨は削らないと整えることは難しく、大がかりな治療になってしまいます。

ですが、MWデュアルリフト®でフェイスラインの輪郭を滑らかに、柔らかいラインに整えますと、エラの張った感じを少し目立たなくできます☺

治療前


治療後
フェイスラインに3本ずつ挿入しました。

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

投稿日:2021年2月16日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

マスク外したら、、、えっ(*´з`)っっ がっかり、、にならないようにしておきたいですね💦

マスク生活が長くなり
マスクした顔に見慣れてしまいましたね、、、

マスクしていると顔がたるむ??という説も言われていますが
それは本当か??。
ただ単に、マスクをしていると
「都合の悪い部分が見えない」ので、、、
マスクを取った時の自分の顔にがっくりするだけなんじゃないかな?(*´з`)
と、、、私は思っています。

こんなにまでではないにせよ(笑)

 

 

 

 

マスク取ったら、、、

(@_@)

 

 

 

 

マスク取ると、、、

あーーーー💦

 

 

マスク取ったら

 

 

という感じではないでしょうか、、、

マスクをしていると、、、都合の悪いところが
隠せています(笑)

マスク外した時に、

勝手な妄想していた自分の顔とのギャップに
ぎょぎょぎょっ
違うーーーーーーっ

と思うだけでは、、、(笑)(笑)

 

私も、マスクしなくて良くなった時に
「院長 こんなもんだったかな((+_+))」と
皆様の思う私のイメージとのギャップにがっかりさせないように、
メンテナンス開始しました💦

皆様もアフターコロナ準備をご一緒に始めましょう☺💛

投稿日:2021年2月15日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

男性のたるみ治療 糸リフト 当院開発の「MWデュアルリフト®」の症例

男性のしわは個人的には渋くていいかな
そんなにしわがないツルツルにしなくてもいいのではと
思っていますが
たるみについては
不思議なことに印象が大きく変わるのでお勧めしています。

たるんでいなくて引き締まっていると
なぜか「できる男」に見えません??
びしっと仕事こなすように見える、、、
そして口元がたるんでいるよりも、しまっているほうが
「さわやか」に見える、、、

いかがでしょうか💛

この方は30歳代の男性です。
絶対治療後の方が素敵です★

治療前


治療後

MWデュアルリフト®フェイスラインに片側3本ずつ
そして鼻の横のほうれい線のかぶりを改善したいとのことで
ここにはN-COGスパイラルを片側2本ずつ使用しました。

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

投稿日:2021年2月4日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

私のシミ治療にはピコレーザーはいらない ~当院は2年間再照射freeです☺~

とにかくシミ取れるまで、、、頑張らせていただきたい!
との思いから、当院でのシミのレーザー治療は2年間再照射freeです。
使用コストがピコレーザーよりも安く済むので
当院では再照射の費用は2年間はいただきません。
取れるまで一緒に頑張りましょう(^^)/💛
シミによっては1度で取れないものもあります。
塗り薬の治療をしっかり行っていただくことが大切ですが、
それでも残ってしまったシミにはレーザーを再度照射することがあります。

この方は顔のしみ取り放題のプランの方です。
2回レーザー照射をQスイッチレーザーで行いました。
また、レーザー治療後にはハイドロキノンやトレチノイン酸等の塗薬の治療を行っていただいています。

治療前


治療後

 

治療前


治療後

 

治療前


治療後

後もうしばらくハイドロキノン等の美白美容液を塗るときれいになりますよ☺

★ レーザー治療後はかさぶたになるものが多いです。当院ではテープ貼付せず、翌日からメイクが可能です。

★ レーザー治療後は美白作用のある塗薬が必要です。

★ レーザー治療1回では取れないシミもございます。再照射の費用は2年間はかかりません。

*料金 (税込み)

しみレーザー治療
・顔 取り放題 ¥55,000
・5mmあたり¥5,500程度
その他
麻酔クリーム代¥2,200

外用療法
状態により1ヵ月約1万円前後

初回カウンセリング料¥3,300
再診料¥2,200

こちらもご覧ください💛>>>

 

 

 

投稿日:2021年1月28日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング, シミ治療

私のシミ治療にはピコレーザーはいらない Qスイッチレーザーで顔のしみ取り放題plan★いかがでしょうか☺

この方もピコレーザーではなくQスイッチレーザーで1回のみ治療しました
当院ではいくつかの種類のレーザー波長でシミを治療します。
ピコレーザーが登場したから導入しようか、、、考えていましたが
今のところ必要性を感じないのでQスイッチレーザーでシミ治療を続けています。
レーザー照射にかかるコストがピコレーザーよりも安く済むので、
皆様にもお安くご提供できます💛

治療前


1回のみQスイッチレーザー治療施行

 

治療前


1回のみQスイッチレーザー治療施行

 

治療前


1回のみQスイッチレーザー治療施行

 

次回もう一度、残っているシミを再照射予定です☺

当院では必ず治療前には専用の撮影機器で撮影し、シミの性質を診断してから行います。
どのくらいの深さのシミか、赤みを伴っているか、肝斑を併発していないか等々。

そしてレーザー治療の他にpre-afterトリートメントを最低3か月行います。
ハイドロキノン単独またはトレチノイン療法を行います。
レーザー照射をしなかった部分の皮膚もきれいになるので
よろこばれます

 

*料金 (税込み)

しみレーザー治療
・顔 取り放題 ¥55,000
・5mmあたり¥5,500程度
その他
麻酔クリーム代¥2,200

外用療法
状態により1ヵ月約1万円前後

初回カウンセリング料¥3,300
再診料¥2,200

こちらもご覧ください💛>>>

 

 

投稿日:2021年1月20日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング, シミ治療

鼻の毛穴は普段のスキンケアが重要です★私監修のトレチノイン療法「RICHEBLANC リッシュブラン」で毛穴ケア💛

当院の鼻の毛穴治療。ご予約が多すぎて、、、
ご予約を2-3列でつめつめに同じような治療を行っているため
レーザーの順番が予約時間に間に合わず
お待たせすることが多くてすみません💦

画像評価による毛穴の目立つ原因の診断と
それによる治療プランAプランorBプラン
好評いただいておりますが。
来月より、汚れを吸引しながら毛穴のお掃除、引き締める美容成分を投与する
「ハイドラフェイシャル」もスタートします♪
毛穴詰まりの多い方はA、Bプランに併用をご検討くださいね

当院の鼻毛穴ケア 詳しくはこちら >>>

さて、このようなクリニックでの治療も有用ですが、
ご自宅での日々の毛穴ケアも重要です!
クリニックで毛穴処置をしても、普段のお手入れに力を入れませんと
毛穴に皮脂や角栓がまたたまってしまいます。
それを防ぐための普段のスキンケアについてご説明しても
皆さんなかなか取り入れてくださらない、、、💦
もったいないですよーー(*_*)

例えばこの方
クリニックでの毛穴治療の前に
まず、ご自宅で塗薬のみ3ヵ月行ったものです。

スキンケアのみです★
行ったのは私の監修している
国産のトレチノイン療法「RICHEBLANCリッシュブラン💛」
トレチノインも海外からの輸入ではなく、私の手で調合しています。

治療前


3ヵ月治療後

 

なぜ良くなったかといいますと、毛穴詰まりを見てみますと一目瞭然
治療前


3ヵ月治療後

この青い写真は微量の紫外線をあてて撮影しています。
この毛穴に詰まった赤い点々は
「ポルフィリン」という物質です。
この撮影状態ではポルフィリンが紫外線でサンゴ色に発光します。それを赤く強調して描出する装置がついています。
ポルフィリンは主にニキビの原因菌として知られるアクネ菌によって産生されます。
アクネ菌は常在菌なので、健康な肌にも存在しますが、皮脂を好み、また酸素を嫌う嫌気性菌のため、毛穴が詰まっているところに住み着く菌のひとつです。
したがってポルフィリンが多いということは、毛穴に皮脂がたまり、また毛穴が詰まっていて酸素が入らない状態になっていることを示しています。

上記の写真は洗顔直後のものです。
洗顔を念入りに行っても取れません。
そこでこの方の様に皮脂を抑制する、ピーリング作用で毛穴の詰まりを取る、
ターンオーバーを促進させて毛穴の詰まりを予防する
といった効能のあるスキンケアを行いませんと
毛穴の詰まりは改善せず毛穴が開き、毛穴が目立ってしまいます。

クリニックでの毛穴治療はこれらの毛穴詰まりを除去し
一時的には速やかに改善させますが、
その後のホームケアが整っていませんと
もとに戻ってしまいます。
鼻の毛穴が気になっているかた、とくに毛穴詰まりの多い方は
ご使用になるスキンケア用品を見直してみてくださいね。
毛穴取りパックで取るだけでは毛穴は改善しませんよ

投稿日:2021年1月17日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

30歳代のたるみ治療。糸リフト「MWデュアルリフト®」という選択

前回のブログでもお話をしました
30歳代のたるみ治療>>>

当院のスレッドリフトにおいては
30歳代の方はまだたるみが軽度のため
1年に1回程度の治療で維持できることが多いです。
主に使用している糸の素材はPCL(ポリカプロラクトン)。
皮膚の中でゆっくりと溶けていく素材ですが、
その溶ける段階で周囲にコラーゲンを増やす「コラーゲンブースター効果」を促す事で知られ、最近では注入剤として使用したり
ダーマペンでPCLを浸透させて
肌のハリやシワの改善効果を期待する治療等に用いられています。
そのPCL作られている糸を使用していますので、挿入することでの引き上げ効果に加えて
その後溶けていくことでお肌のハリが良くなり、キメも細かく、つやが感じられることが多いです

溶けていくとはいっても、私は、ヒアルロン酸注入と同じように
挿入量は最小限に、少なくするように努めております。
多く入れれば効果もいい、、、とは考えていません。
糸の性質、挿入方法を工夫しますと、少ない本数でも効果的にリフトアップできます。

この方も30歳代の方。お顔に初めて糸リフトを行いました。
30歳代ではありますが、頬下部のポニョっとしたふくらみが
たるみです。そこをすっきりとさせていというご希望でした。

治療前


治療後
フェイスラインにMWデュアルリフト®片側3本ずつ計6本使用しました。

こめかみのへこみをカバーするようにし、滑らかなナチュラルな仕上がりを目指しました。
ご家族ともども、長く存じ上げている患者様なので
この方のかわいらしい雰囲気を大切にイメージして仕上げました💛
この方法では、フェイスラインのみの挿入でも、中顔面もリフトアップするため
くまも改善することが多いですよ

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

 

 

 

 

投稿日:2021年1月16日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

どうして先生はHIFUを使わないのですか?という質問について

まだまだたるみの軽度な30歳代。
引き締め治療を機器でするのか、、、
溶ける糸でリフトアップするのか、、、
迷われている方多いですね。

引き締め治療ではとくにHIFUが人気ですが、
HIFUとは「高密度焦点式超音波」といい
肌の奥の組織を点でたくさん焼いて、点で「焼き」を入れているようなもので、
緩んだところを縮めるイメージですね。
そしてその熱を加えて炎症を起こす事によって創傷治癒(焼いた傷を治そうとしてさまざまな生体物質が作用し、結果としてアンチエイジング効果を発揮します)が働き、肌のハリがでる、キメが細かくなるといった効果があります。
即効性があるのはお肉を焼いて縮めているからと、
焼いたことによる浮腫(むくみ)によりハリが出た感じ?がすることによります。

したがって軽度のたるみには効果が実感できますが、
また直後は効果が実感できますが、
高度のたるみにはHIFUでは効果が実感されにくいです。

そこで30歳代等の比較的軽度のたるみにはどうか。
HIFUで効果を実感しやすい年齢層ではあると思いますが、
では定期的にやるものか??という点は問題があると考えています。
点とは言え焼いていますので、肌の奥に瘢痕が残る場合があります。
スレッドリフトを希望方にはHIFUをたくさんやったけれど
効果を実感できなかったからという方が多いですが、
そういう方にスレッドリフトを行っていますと、たびたび皮膚の奥の瘢痕(硬く癒着した部分)に遭遇します。
このような瘢痕は消失するものもありますが、長期残るものもあります。
したがって頻繁に行うと、、、いったい将来どうなっていくのだろうと心配もします。以前に美容外科学会で私が発表したセッションで
海外で多く美容医療を行ってきたDrから
日本では頻繁にHIFUを行うことについての問題点、安全性について議論になっていました。

したがって私はメディカルのHIFUはたるみの予防として定期的に行うものではなく
ある程度(どのくらいあければ安全か、エビデンスはまったくありません)
間隔をあけて
たるみが気になったら行う方がいいのではないかと考えています。

逆にエステ等の(なんちゃって)HIFUは、メディカルのと比べますと出力も弱く、本来の「焼く」というHIFUに至っていないものが多いので
かえってたびたびやっても悪くない?とも思ってしまいます(笑)。

が、HIFUで顔面神経を損傷し、顔面神経麻痺になられてしまった患者様(本人は医師)を見たことがありますので、本来のHIFUへ医療機関で行うのが安全であると思っています。

というわけで、流行りものには安易に飛びつかず、慎重に吟味してからGo!
の私の中ではまだHIFUの位置づけが微妙です。

ですので、患者様にはたまに受けるのなら悪くないと思いますよと
ご説明していますが、当院での導入は見送っています。
もう少し、諸々納得できたら導入しようと思います☺

投稿日:2021年1月15日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング