八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

カテゴリ:健康情報・アンチエイジング

 

顔も骨から老け顔になる・・・骨粗しょう症を予防しましょう

加齢とともに生じやすい、骨の老化現象
骨粗しょう症
骨の密度が低下して、もろくなり
ちょっとしたことで骨折しやすくなります。
寝たきりにならず、健康長寿でいられるために
予防しておきたいですね。
実はこの骨粗しょう症は、背骨や脚だけでは
ありません。
顏の骨も骨粗しょう症になり、まるでとろけたかの
ように、くずれていくということをご存じでしょうか。
高齢になると、鼻は低くなり、目の周りのくぼみが
広がり、顎も減ってシャープでなくなり、フェイスライン
もはっきりしなくなります。

模型の頭蓋骨のクローズアップ

 

顏の土台である骨から老け顔になっていくのです。

顏の土台のボリュームが減った分、
しぼんで、たるんでしわになりますし、
顏の筋や脂肪が付いている足場が崩れるわけですから、
顏表面も崩れるのは言うまでもありません。

骨粗しょう症は、女性はとくに更年期以降に、急速に
進行しやすいです。
いかにこの骨粗しょう症を予防するかは、
美しく若々しい顔を保つためにも重要な要素です。

1、骨粗しょう症にならないように食生活習慣を整えること。
(30歳代までの食生活が影響します)
食事だけでは十分とは言えませんので、
補助食品としてのサプリメントも活用しましょう。
当院の「骨粗しょう症対策サプリメント」¥9,887

2、骨粗しょう症の原因となる女性ホルモン低下を整える
ホルモン補充療法について>>>

3、骨粗しょう症の予防効果が知られているエクオール
サプリメントを摂取する>>>

など、骨粗しょう症の原因の予防と対策をとりましょう。

やはり、体の中から美しく、健康でないと
お顏も美しくは保てませんね(^_-)-☆

投稿日:2015年3月17日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング, 美容・アンチエイジング