八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image
 
院長インスタ スタッフインスタ

カテゴリ:★ 院長ブログ・医療情報 ★

 

MWデュアルリフト®でどのくらいシャープにできますか? デザインの仕方によってはこのくらいまでいけます

フェイスラインのリフトアップ。
マイルド仕上げ希望の方もありますが、
とにかくシュッとさせたい!!
という方が多い傾向です。私ももっとシャープいなりたいです ♪
どのくらいまでシャープにできるものなのですか??と
きかれることも多いのですが、その方の頬のボリュームにもよります。
シャープに仕上げたいかたは、脂肪溶解注射などでしっかり脂肪を減らしていただくと仕上がりがすっきりします。

この方はお顔の脂肪が少なめですが、
ほほのお肉がさがって口のワキに溜まっています。
このくらいのボリュームの方でシャープに仕上げたい場合には
フェイスライン3本に加えて頬側に2本追加の
MWデュアルリフト®のフェイスライン+頬がお勧めです。

治療前


治療後
MWデュアルリフト®フェイスライン+頬

 

 

治療前


治療後

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
new!いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

 

投稿日:2020年4月30日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

いちご🍓リフト希望( *´艸`)の方増加中 頬をシャープに MWデュアルリフト®

年齢とともに顔が長くなってきて、、、
なのであの「いちご🍓」にリフトしてください♡

とおっしゃってMWデュアルリフト®を受けてくださった方です。

お顔のお肉が下に下がってくると
アゴに溜まって
顔が長くなるのです、、、
なのでMWデュアルリフト®をすると顔の長さが短くなる方が多いです。

この方は他でスレッドリフトを受けられましたが
効果が不明であったとのことでした。

フェイスラインと頬にMWデュアルリフト®を行いました。

治療前


治療後

治療前


治療後

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
new!いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

投稿日:2020年4月28日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

以前に行った アゴ下のたるみ 「アゴ下MWデュアルリフト®」の勉強会の症例

男性も女性も
加齢に伴って、アゴの下にたるみが出やすくなります。

脂肪のボリュームの多い方は
脂肪吸引や脂肪溶解注射をして減らしてから
スレッドリフトでピシッとさせるのがおすすめです。

以前に行ったアゴ下のスレッドリフトの勉強会での
モニターさんのご紹介です。

男性もこのように
アゴ下がたるんでいる方、、、
少しでもスッキリさせますと若々しくなります☺

治療前


治療後

3本ずつ使用しましたが、もう少し糸を足してもいいですね ♪

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
*銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
new!いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
*81(エーティーワン)クリニック>>>
*銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
*つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
*ビスポーククリニック(博多)>>>

アゴ下のリフトは*印のあるクリニックのみとなります

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

 

投稿日:2020年4月27日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

小顔🍓いちごリフト(MWデュアルリフト®)

またおひとり🍓いちごちゃんの出来上がり💛

この方は、他でスレッドリフトをされたことがあるそうですが、
治療後いかなり腫れがでて長引き、1ヵ月ほどのダウンタイムとなったそうです。
そしてその腫れが引いたと思ったら、それとともに元に戻ってしまった、、、
とのことでした。

コロナの外出自粛になる前に、ご遠方からいらしてくださいました。
腫れなど特に問題ないとのことで、術後の経過診察は省略しました☺

30歳代半ばの方です。

治療前


治療後

🍓いちごちゃん完成💛
このリフトをすると顔の長さが短くなるのですよね~
この方はフェイスラインにのみ3本ずつMWデュアルリフト®を行いました

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
new!いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

投稿日:2020年4月25日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

他でスレッドリフトをしたばかりですが、これ以上は難しいといわれあきらめていたそうですが、、、MWデュアルリフト®して鏡をお見せしたらその仕上がりに涙されました💛

60歳代の方です。
1ヵ月前に他院でスレッドリフトを受けられましたが
気になっているマリオネットラインや頬下部のたるみなどの改善があまりなく
これ以上の改善は難しいといわれてしまったようです。
ショックが大きかったようで、受診された時から元気がなく、
とても落ち込んでいらっしゃいました。

また同じような結果だったらどうしようと
もう一度スレッドリフトを受けるかどうかを非常に悩まれていらっしゃいました。
でも、MWデュアルリフト®の仕上がりをお見せした瞬間
「これ以上難しいっていわれていたのに、、、😢(涙)全然違う!」
とおっしゃって、しばらく涙が止まらなくていらっしゃいました。
💛喜んでいただけて良かったです。

治療前

この部分の改善をだすのは、スレッドリフトにおいても非常に繊細な高い技術を要します。

 

治療前


治療後

 

左側の頬のたるみと左のアゴ下のたるみが大きいので
左のみ
頬追加2本とアゴ下にもMWデュアルリフト®を行いました。
治療前


治療後
ちょっと角度違ってスミマセン

右はアゴ下にはスレッドをしていないのですが、
ほほのたるみをリフトアップすることで、アゴ下のたるみも少し改善することが多いです。

治療前



治療後
角度が違ってスミマセン

このコロナ、、、
いつになったら、、、以前のような平常がやってくるのか、、、
ご遠方の方は、先の予約もお受けしております。
状況を見ながらご相談させていただきたいと思います。

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
new!いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

 

 

投稿日:2020年4月24日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

レーザー治療→その後はおこもり美容で3ヵ月

当院でのしみ治療は

①濃いしみをまずレーザー治療。
1cmくらいの大きさで約1万円くらいですが、
お顔全体取り放題¥50,000(税別)が人気です ♪
10日前後 かさぶたになっています。
でもテープ貼付はありません。翌日から普通にメイクしてください。
かさぶたを隠したい場合には、レーザー治療後専用のコンシーラーの
ご用意がございます☺

②かさぶたが取れ始める1週間後くらいから
トレチノイン療法を開始します>>>
そしたらもうひたすらおこもり💛3ヵ月
おうちでお薬を塗っていただきます。
1ヵ月¥6,500~

③3ヵ月後。まだ取れていないしみはもう一度レーザー照射を行いますが、
一度当院でレーザー治療をしたシミは、2年以内は何度でも再照射freeです
とれるまでお付き合い💛

④トレチノイン療法は美白のみならず、シワ、毛穴の改善効果、
引き締め効果もあるので、もう少し継続したい方はもうしばらく延長できます。

治療前
レーザー治療+3ヵ月のトレチノイン療法(リッシュブラン)


治療後

 

治療前


治療後

 

治療前


治療後

これをあともう1クール行うともっとスッキリですね~💛

 

 

 

投稿日:2020年4月23日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

「おこもり美容」その6 トレチノイン療法(ZEOSKINゼオスキン 、 RicheBlancリッシュブラン)

まだまだマスク生活長くなりそうですね、、、
マスクなしで過ごせる平和な時がやってきて、
マスク外したら 💛美肌💛
っという感じで、このマスク強制期間も無駄にせず、
ピンチはチャンスに!
普段は皮がむけたり、赤くなったり、ダウンタイムのある
トレチノイン療法をマスク期間の「おこもり美容」としてやるのはいかがでしょうか ♪

当院のトレチノイン療法は
「ZEOSKINゼオスキン」
または
「RicheBlancリッシュブラン」
の2種類で行えます。

おすすめは、私が監修している
ZEOSKINよりも刺激の少なく、価格もお安いRicheBlancリッシュブランです💛

贅沢美白(ぜいたく美白💛)
↓↓↓ 私が名付けました☺

「Riche」+「Blanc」リッシュブラン

 

それぞれ、ボトル処方ではなく、その方の使用期間、使用量に合わせて小分けして処方しております。
ハイドロキノン配合の①は10gと30g、トレチノイン酸②3gと10g、②希釈用ピーリング剤③10gと30gとなっております。
おおよそ顔全体で月¥6,500(税別)~の費用で行えます。
(強さや使用範囲で若干異なります)

当院で以前にトレチノイン療法のどちらかをお使いいただいたことのある方は、
新型コロナウイルス緊急事態宣言発令中は、ご郵送も致しております。
継続希望の方、再開希望の方、ご郵送でご希望の方は下記までご連絡ください。

TEL  03-3206-2001

✉️  kae-wakita@cup.ocn.ne.jp

 

投稿日:2020年4月22日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

私のブログに載るのが夢だったそうです💛なのでお載せしますぅ~ MWデュアルリフト®モニターさん☺

最近は私のこのブログに
「どうやったら載ることができるんですか~?」
とか
「ぜひ載りたいです!」
と言っていただけることもたびたびあります☺
ありがとうございます★

この方も私のこのブログに載るのが夢です💛
とのことで
MWデュアルリフト®お受けくださいました。
私のこれまでのブログは熟知しているそうで💛( *´艸`)
本当によくご存じでした☺

フェイスラインと頬に
MWデュアルリフト®を5本ずつ行いました。

治療前


治療後

小顔になりました★

皆さん顔の長さが短くなりますね~♪
当院でこのMWデュアルリフト®を受けられる前に、
脂肪吸引や脂肪注入などされていましたが、、、
劇的な改善はなかったようです。

このコロナ、、、
いつになったら、、、以前のような平常がやってくるのか、、、
ご遠方の方は、先の予約もお受けしております。
状況を見ながらご相談させていただきたいと思います。

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
new!いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

 

 

投稿日:2020年4月21日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

皆さんの免疫力アップのための食事。それであってますか? コロナ対策サプリセット「ウイルス block &repair」 販売開始

新型コロナウイルスのワクチンや治療薬が整うには
まだまだ時間を要します。

私たちにできることは
手洗い
うがい
十分な睡眠

そして
免疫力を高めることです。

この「免疫力を高める」というのが何をしたらよいのか、
わかりにくいと思います。そしてこれが一番難しいです。

免疫力は
感染や病気などからの「侵入を防御すること」
侵入してきた外来物に対して体に悪い影響がないように
「排除、殺菌、非活性化すること」
そしてその外来侵入物によって少なからず受けた「ダメージの修復」

この3つからなります。
この3つのどれがかけても外来侵入物にやられてしまいます。

この免疫機能は栄養状態によって働きが変わりますので
栄養状態を整えることは免疫力アップにつながります。
免疫力をアップするには、栄養状態の改善、食事の内容の改善そして必要栄養素の補充(サプリメント)が必要になります。

「たくさん食べて免疫力アップ💛」?、、、カロリーの問題ではありません。

栄養失調での免疫不全による疾患は発展上国など世界的にも多く存在しますが、
食事量の問題だけではなく、現代人の食生活にも「新型栄養失調」と近年呼ばれる
食べているけれど、必要栄養素が十分に取れていない
または過剰栄養による過剰摂取による「肥満」栄養不良のひとつです。
(新型コロナウイルス感染で肥満で重症化しやすい傾向について言われている一つの原因です)
免疫力を上げているつもりの食事が、十分ではない、必要なものが取れていない可能性がありますので勉強しましょう。

 

まず
侵入を防御するには
手洗い、うがい、目や鼻の粘膜に清潔でない手で触らない
などが基本ですが、
皮膚はバリア機能が高くウイルスなどは侵入しにくく、
多くの病原体は粘膜を介して感染します
目や鼻、のど、腸の粘膜から侵入しやすいので
粘膜のバリア機能を高める
ことが重要です。

 

*粘膜の乾燥を防ぐ
粘膜はねばねばした粘液で覆われ、異物に侵入をブロックしています。
ムチンと呼ばれる糖たんぱく質から主に成り、水分を含みやすい保水性の高い物質です。ビタミンAオメガ3脂肪酸たんぱく質が不足すると弱くなります。
再生の著しい粘膜組織では細胞分裂に必要なビタミンA亜鉛が不足をすると粘膜の構造と機能の低下に影響します。

 

*粘液の免疫機能を衰えさせない(粘液免疫(粘膜バリア))
粘膜は感染防御の最前線です。
免疫細胞や液性因子(サイトカイン、分泌型IgA、抗菌ペプチド、ムチンなど)の働きを助ける
ビタミンCビタミンDビタミンAオーレユーロペン(オリーブ葉エキス)グルタミン十分なたんぱく質量オメガ3脂肪酸などが役立ちます。

 

*病原体の排泄(線毛)
粘膜に付着した病原体や異物は線毛で運び出されて排泄されます。
粘膜の一部である線毛は、たんぱく質摂取不足や貧血などで萎縮すると機能が低下します。
タンパク質などが不足しないようにしましょう。

 

そして
ウイルスに感染したとによるダメージを速やかに修復

感染した部位では、病原体と戦うために炎症、免疫反応が生じます。
これらは両刃の剣であり、病原体をやっつけますが、自らの細胞、組織にも
障害してしまうことがあります。
活性酸素は病原体のみならず、正常な細胞も傷めてしまうことがあるので
大量に発生した強い活性酸素から、抗酸化作用の高いビタミンCが守ってくれます。好中球や貪食細胞、リンパ球が自ら高濃度のビタミンCを蓄えているのも酸化障害から身を守るためです。
ビタミンCは病原体を強く攻撃し、かつそれによるダメージを早期に修復する。
病原体から身を守るために重要です。
またビタミンCは免疫機能に重要な白血球、貪食細胞の機能自体にも刺激を与え、細胞の運動性、走化性、貪食能を高めることがわかっています。

 

上記の様な栄養素をお食事から摂取する努力も必要ですが、
十分な量を、定期的に摂取することは困難です。
そこで、今の様な大切な時期には、特にサプリメントでこれらの重要成分を補充することをお勧めします。

何をどのくらいの量を摂取したらいいのかが
わかりにくいという方が多いので
当院ではとくに摂取した方が良い成分をたっぷりまとめた
(ですのでお高めです💦)
「ウイルスblock&repair」というサプリメントのセットを作りました。

①ビタミンA、ビタミンD、亜鉛、鉄、オリーブ葉エキス 1日1回 20日分
¥25,000

ビタミンA 6000μg(レチノール20000IU)
ビタミンD 5800IU
亜鉛 45mg
鉄 27mg
オリーブ葉エキス2粒(オーレユーロペン100mg)

②リポ・カプセルビタミンC 1日1~2袋 1箱30袋 ¥7,200
1袋 ビタミンC 1,000mg

③プレシャス プロテインプラス 30包 ¥12,000
1包にエンドウ豆プロテインを主成分として
アミノ酸BCAAs、ポリフェンールのポリフェリン、エラスチン配合

(税別の料金です)

郵送も行っております。
ご希望の方は↓までご連絡ください☺️

TEL03-3206-2001 又は
✉️kae-wakita@cup.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

投稿日:2020年4月18日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング, 美容・アンチエイジング

当院ではこれまで通院していた総合病院や大学病院に受診できずお困りの方のサポートも行っております。

新型コロナウイルスの感染予防対策といたしまして、
現在当院では保険診療、自費診療ともに、予約制限を行い、
院内に患者様1~2人ずつの少人数での診療とし、患者様同士の接触を避けるように努めております。

当院でこれまで通院されていた方で、症状のお変わりのない方は、お薬のみの処方も行っております。お電話やメールにて必要なお薬をお伝えいただければ、処方箋をあらかじめご用意し、ご来院時に速やかにお渡しいたします。
またお薬のご予約の際に、いかれる薬局がお決まりの場合には、薬局での待ち時間も短縮するために、薬局へ処方箋をfaxしておきます。

また、これまで通院していた病院に受診ができない状態にある場合には、
お薬手帳をお持ちであれば、または詳細な処方内容がわかるようでしたら
変わりにお薬を処方することも可能です。
その場合はあらかじめクリニックへお問い合わせのうえご来院ください。

不要不急の外出を控えているとはいえ、
受診を遅らせたために、症状が悪化、増悪する疾患もございます。
お痛みのある症状、赤みや腫れがある症状、急な全身の痒み、発疹などは
早く治療をした方が良い疾患もございます。
そのような場合には遠慮なく受診してください。
ただし、限りなく他の患者様との接触を減らすため、完全予約制にしておりますので、必ずご予約をお願いいたします。
またそのような症状とともに、感冒症状、発熱などの症状があり、新型コロナウイルスの感染の疑いも伴う場合には当院を受診いただくことはできません。
またご来院の際にはマスクの着用をお願いいたします。

 

投稿日:2020年4月17日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング