八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

カテゴリ:★ 院長ブログ・医療情報 ★

 

目の下のぶつぶつ「汗管腫」のAGNES ゆっくりと縮みます。途中は効いていない?と思ってももう少し待ってみてくださいね💛

目の下のぶつぶつ汗管腫。
当院では炭酸ガスレーザー、エルビウムレーザーもありますが、
AGNESで治療を行うことが多いです。
この方のように扁平に融合してべたっとしているタイプには
AGNESで治療を行うと傷跡がほとんど残らずきれいに治療できます。

治療前


AGNES3回治療後3ヵ月

 

治療前


AGNES3回治療後3ヵ月

この方は3回治療で満足され、いったん治療を終えました。

治療後は赤くなり、元の大きさよりも少し膨らんで目立つので
「悪化した??」なんて思う時期もありますが、その後元に戻ります。
そしてそこからジワジワと、ジワジワと少しずつ少しずつ縮むので
治療後1-2ヵ月は変化を感じないこともありますし、半年たってようやく縮む方>>>
2年たったら結構縮んでいた方>>>もあります。

ゆっくりゆっくり縮むので
一緒に経過をみていきましょうね。

料金
AGNES汗管腫 片側目の下¥50,000

モニターサービスもございます。

別途初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000
麻酔代がかかります。

*治療当日から1週間弱 赤くな腫れています。
*内出血することが極まれにあります。

投稿日:2019年1月31日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

ほうれい線のシワはたるんだままシワをヒアルロン酸等の注入剤でうめるのではなく、たるみを改善させて治療するのがおすすめです。

シワやたるみの相談でもっとも多いのは「ほうれい線のしわ」です
たるんだ皮膚がかぶって深くなるほうれい線のシワは、
たるんだままその溝をヒアルロン酸などの注入剤で埋めると
顔に余分なボリュームを足してしまうのでナンセンス(‘_’)
たるみを改善させてシワを改善するのがおすすめです。
たるみを改善させておいてから、最小限の量でヒアルロン酸でシワを埋めるのもおすすめです。

たるみはリフトアップの機器では引き締まりますが、たるみを引き上げることはできません。
一番おすすめは「スレッドリフト」
最近では当院オリジナルの「MWデユアルリフト」糸の成分と同じ「PCL」
注入剤にまぜて、顔や首、手等のコラーゲン増生をはかるコラーゲンブースター効果を利用した治療もあるように、挿入した糸が溶けていくときに
コラーゲンが増えて、肌のはりがでるので一石二鳥です。

治療前


Nコグリフト
片側2本ずつをほうれい線や口回りのたるみを改善するように挿入

ほうれい線も浅くなり、小顔にもなりましたね。
左はもう1本いれたらもっとよくなりますね☺
頬のゴルゴラインもよくなっています☺

料金
Nコグ スレッドリフト
1本¥20,000

このモニターさんは4本使用しましたので
¥80,000です。

別途 初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000
(SSCプレミアム俱楽部会員さまは診察料はかかりません)
モニターサービスもございます。

*内出血や腫れは稀です。
*治療直後からお化粧が可能です。
*治療後2週間はちくちくした痛みがある場合があります。
*スレッドリフトの効果は1年ほどで、ヒアルロン酸注射と同じくらいです。

この情報は2019年1月30日現在のものです。
お日にちが立っている場合は内容に変更がある場合がございます。
クリニックまで直接お問い合わせください。

 

投稿日:2019年1月30日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

頬の浮き出た血管 ノーリス血管YAG 1回治療後1ヵ月の経過

頬の浮き出た青い血管を「ノーリス血管YAG」で1回治療後
1ヵ月後の経過です。

治療前



1回治療後1ヵ月

まだ少し残っていますが
1回でだいぶ目立たなくなりました。

3ヵ月たちますと、さらに目立たなくなりますが、もう一度治療が可能です。

料金
ノーリス血管YAG 1発¥1,000
この方で片側10発ほどです。
別途 初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000が必要です。

*直後は赤くなります
*お化粧は翌日から可能です
*部分的に水膨れやかさぶたになることがあります

投稿日:2019年1月29日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

ほうれい線のシワ治療は「たるんだままシワを埋めるヒアルロン酸注入」よりも「スレッドリフトでたるみをもとの位置に戻して改善」するのが自然できれいな仕上がりです。おすすめMWデュアルリフト

シワのご相談で最も多いのは
ほうれい線のシワです。
頬のお肉のたるみによって、ほうれい線の部分の皮膚がかぶって生じるたるみジワです。
簡単な治療は、たるんだままほうれい線のシワのみをヒアルロン酸などで埋める方法です。
ですが、顔には余分なボリュームを足したくありませんよね・・・(‘_’)

したがって当院では、スレッドリフトでたるみを改善させて
ほうれい線のシワを改善し、小顔にする治療をお勧めしています。

>>>

>>>

この方は、ほうれい線のシワが嫌で嫌で
鏡を見るのがとても嫌だったそうです。
そして当院のMWデユアルリフトをうけられて
本当に喜んでくださいました💛
「結婚式前にやりたかった・・・」と悔やまれていました(新婚さんです)

治療前


治療後
MWデュアルリフト
フェイスライン+頬

片側5本 計10本挿入

治療直後でもこのように腫れや内出血は稀です。お化粧もしてお帰りいただけます。

料金
フェイスラインと頬リフト(片側5本) ¥250,000
フェイスラインのみ (片側3本)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム¥300,000

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

当院でのご予約が大変込み合っております。
以下の施設でもMWデュアルリフトをお受けいただけますので
お近くのクリニックへ是非どうぞ。
私が直接指導をしている厳選した医師ばかりです。

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>

山陰
林原医院(鳥取県米子)>>>

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です。
*術後の腫れることは少ないです。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
ヒアルロン酸と同様 数年の効果と考えています。

 

この情報は2019年1月28日現在のものです。
お日にちが立っている場合には内容に変更がある場合がございます。
直接クリニックへお問い合わせください。

 

投稿日:2019年1月28日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

難治性疣贅(いぼ)の自費診療治療も行っております 新しい治療法にご協力いただける方を募集いたします

HPV(ヒトパピローマ)の感染による
皮膚のいぼ(尋常性疣贅)は、
ヒトからヒトへの直接接触感染の他、
器具や物を介した間接的接触感染でうつります。
全年齢層でみられますが学童期に罹患することが最も多く、
痛みを伴う治療が多く、治療の継続に難渋することもあります。

当院では、保健診療で行う液体窒素を使用したいぼ冷凍凝固術も
さまざまな工夫をし、治療効果をあげていますが、
その他自費診療での治療も行っております。

以前は炭酸ガスレーザーによる焼灼治療も行っておりましたが、
このような瘢痕形成を残す事が多く、
指先等ではその傷の硬さが気になる場合があります。

よって最近はおこなっておりません。

大人では「ブレオマイシン局所注射」を行っております。
1回 ¥15,000
ブレオマイシンは癌治療に使用される薬剤ですが、DNAウイルスに対する直接的な増殖抑制作用、いぼの増殖に伴う角化の抑制作用、増殖に必要な栄養血管の変性による組織壊死などの効果により、有効であるとされています。
治療後は疼痛、色素沈着、瘢痕など、炭酸ガスレーザーでの治療と同じような副作用が言われていますが、
疼痛は、液体窒素治療後と同等かまたは軽いといわれることが多いです。
色素沈着を残した症例は当院では1例もございません。
瘢痕もございません。
平均2-3回で完治しております。
この方は他院で液体窒素による治療を長期間受けていらっしゃったそうですが、
全く改善がなく、当院でのブレオマイシン注射での治療を希望されました。
注射は神経ブロック注射後に行いましたので、注射中の痛みは全くありません。
治療後の疼痛はほとんどなかったそうです。
2回の治療で終了しました。

治療前


ブレオマイシン注射2回治療後
(この後きれいに治っていますがお写真撮っていません)

ただしブレオマイシン注射は妊婦さんや乳幼児には行いませんので、今回新たにNd;YAGレーザーによる2つの治療を導入いたしました。

一つ目は
血管内のヘモグロビンに高い吸収性のあるYAGレーザーでウイルスの増殖に欠かせない栄養血管の拡張した真皮内の血管を凝固・破壊させることで治療する方法。
HLLT(high reactive level laser therapy,高反応レベルレーザー治療)で行う方法です。
実地診療において有効性はすでに十分認められている治療法です。
多少の痛みや出血性の水疱、痂疲(かさぶた)と伴うことがあります。また治療には病変の大きさ、深達度に応じた治療回数がかかります。

 

もう一つは、近年報告のあるLLLT(Low reactive Level Laser Therapy ,低反応レベルレーザー治療)による方法です。
血管を破壊して治療をする、すなわちHLLTのように細胞の生存域値を超えて不可逆的な変化を与える(PDR)ことにより治療行うのではなく、細胞の生存域値内で照射し、以前より創傷治癒の促進、血流促進等からアトピー性皮膚炎の治療等にも行われている方法です。YAGレーザーを使用することで、いぼの浸潤する皮下組織の深さまでレーザー光を到達させることができ、組織を破壊することなく
「光生物学的活性化作用PAR」によりHPV(ヒトパピローマウイルス)に対する免疫反応の賦活化や、組織血流の増加による治癒の促進をはかる方法です。
よって痛みがほとんど在りません。組織を破壊しないので傷跡になりにくいです。ただし治療回数がかかります。王丸らの報告によりますと*平均10回程度の治療回数、治療に反応しない症例が38.9%とのことです。

*王丸 陽光ら:尋常性疣贅に対するNd:YAGレーザーを用いた低反応レベルレーザー治療の治療効果の検討.日レ医誌(JJSLSM)33(1):15-18.2012

 

ともにメリット、デメリットもありますが、液体窒素による冷凍凝固治療よりは
はるかに効率が良いといえます。
当院ではまずは、これまでに液体窒素による治療でなかなか改善されない方に対して、YAGレーザーによるこの2つのいずれかの方法にて治療を試みたいと思います。
当院にはタイプの異なるYAGレーザーを2台保有しており、いずれの治療も可能です。

ご希望の方は、レーザー治療費用は無償で行います(自費診察料のみいただきます 初診料¥3,000、再診療¥2,000)

ご協力いただける方はクリニックまでご連絡ください。

*この情報は2019年1月26日現在のものです。
お日にちが立っている場合には内容に変更がある場合がございます。
クリニックに直接お問い合わせください。

投稿日:2019年1月27日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

たるみを改善してきゅっと三角のフェイスラインに「MWデュアルリフト」

フェイスラインをきゅっと三角形にシャープにしたいときは、
たるんだ皮膚をMWデュアルリフトで引き上げますと
顔が小顔になり、よりシャープになります。

治療前



治療後 
MWデュアルリフト フェイスラインのみ 3本3本

料金
フェイスラインと頬リフト(片側5本) ¥250,000
フェイスラインのみ (片側3本)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム¥300,000

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

当院でのご予約が大変込み合っております。
以下の施設でもMWデュアルリフトをお受けいただけますので
お近くのクリニックへ是非どうぞ。
私が直接指導をしている厳選した医師ばかりです。

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>

山陰
林原医院(鳥取県米子)>>>

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です。
*術後の腫れることは少ないです。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

 

この情報は2019年1月26日現在のものです。
お日にちが立っている場合には内容に変更がある場合がございます。
直接クリニックへお問い合わせください。

 

投稿日:2019年1月26日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

お休みをいただきまして、大阪へ「MWデュアルリフト」とボトックスのセミナーに行ってまいりました

昨日の午後と本日午前中は、大阪へセミナー講師として行っており、
クリニックのお休みをいただきました。
今回はすでにMWデュアルリフトを導入している
銀座みゆき通り美容外科の大阪梅田院にて行いました。

大阪院は先日規模拡大で移転されたばかりで、立派なシャンデリアが飾られたゴージャスな内装で、うちのクリニックとは比べ物にならないラグジュアリーな空間演出でとても素敵でした。

 

すでにMWデュアルリフトを行っている先生方ですので、今回は、症例ごとに引き上げするデザインについて議論をしました。
たるんではいるけれど頬がこけている方、ほうれい線が目立ち、それも改善しながらリフトアップする方法、口角ワキのたるみをより引き上げる場合のメンテナンスリフトなど、MWデュアルリフトできれいに美しくリフトアップするデザインの仕方についてを中心にアドバイスいたしました。逆に先生方からも、MWを使ったすご技についても教えていただいたりで、とても素晴らしい充実したセミナーとなりました。

全国の医師より、MWデュアルリフトについて学びたいとのお問い合わせをいただいておりますが、どの先生、施設においても変わない素晴らしい仕上がりをご提供できますように、私が直接指導をし、また技術の確認をしばしば行っておりますので、今は限られた厳選した医師のみで行っていおります。
少しずつDrを増やして全国に広めていきたいと思っております。
下記のお近くのDrにご相談ください。

「MWデュアルリフト」について詳しくはこちらを>>>


現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>

山陰
林原医院(鳥取県米子)>>>

投稿日:2019年1月25日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

遠方から「MWデュアルリフト」(小顔リフト)にいらっしゃる場合には事前にお写真をお送りください

当院が開発した「MWデュアルリフト」
溶ける糸を挿入してリフトアップを行う治療で、
その糸は美肌のための注入剤としても使用されている
コラーゲン増生力の高いPCL(ポリカプロラクトン)を使用しています。
MWデユアルリフト治療以後に、お肌のハリがでて、
キメが整い肌質が良くなったと感じるのは
このためです。
一石二鳥ですね。

北は北海道から、南は沖縄、九州からも、全国各地より
MWデユアルリフトの治療のご希望でご来院があります。

MWデュアルリフトを行う前に、しておいた方がよろしい処置がある場合があります。
*脂肪がつきすぎている場合には、脂肪溶解注射で溶かしてからがよいケース。
*エラがはっている場合にはエラのボトックスで咬筋のボリュームを減らしてから行った方がよいケース

したがいまして、ご遠方からのご来院で、たびたびご来院が難しい方は、
あらかじめメールにお写真(正面、左右)をお送りいただきますと
事前にチェックをさせていただきます。

この方も、小顔にしたいとMWデュアルリフトのご希望で
ご遠方から来院されましたが、咬筋が発達しているため、
本来であれば、先にエラのボトックスをしてから
MWデュアルリフトをされる方が、よりシャープな輪郭を形成することができたと思います。
今回は頻繁に通院することが難しく、せっかく遠くから来たのでとのことで
ボトックスの前処処置なしで行いました。

治療前
20歳台の方の小顔目的です


MWデュアルリフト
フェイスライン+頬 片側5本ずつ計10本使用

鏡をもってご覧いただいた瞬間
「すごい・・・」ととてもこの効果に驚かれていました💛

治療直後でも、このように腫れることは稀です。
内出血もかなり稀です。
ダウンタイムの少ない治療ですので
このまま飛行機ですぐにお帰りいただけますよ。

「MWデュアルリフト」について詳しくはこちらを>>>

料金
フェイスラインと頬リフト(片側5本) ¥250,000
フェイスラインのみ (片側3本)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム¥300,000

別途診察料等が必要です。(税別)

 

当院でのご予約が大変込み合っております。
以下の施設でもMWデュアルリフトをお受けいただけますので
お近くのクリニックへ是非どうぞ。
私が直接指導をしている厳選した医師ばかりです。

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>

山陰
林原医院(鳥取県米子)>>>

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です。
*術後の腫れることは少ないです。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

 

 

投稿日:2019年1月24日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

脇の汗管腫AGNESアグネス治療。これでノースリーブもいけますね💛

目の下に細かいぶつぶつができる汗管腫という遺伝性疾患は
顔のみではなく、体にもできるタイプがあります。

この方は、ワキの下の汗管腫に3回終了し、
満足いただきまして行ったん治療を終了しました。

治療前


AGNES 3回治療後

少しまだ残りますが、粒粒感が減ったので
湿疹か何かの跡くらいにみえるくらいになりました。
目の下の汗管腫のAGNES治療はまだ継続中です。

今年の夏はノースリーブでいけますね💛

料金は体の汗管腫は面積や発疹の密度によります。

この方は両側の脇で1回¥70,000です。
別途初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000が必要です。

 

*治療後数週間は赤くぶつぶつがかえって目立ちます
*1回治療後改善するのには3ヵ月~半年以上かかります
*繰り返し治療が必要です。

 

*以上の情報は、2019年1月23日のものです。
お日にちが立っている場合には、内容が変わっている場合がございますので
クリニックまでお問い合わせください。

投稿日:2019年1月23日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★

第107回 日本美容外科学会(JSAS)にて「脂肪融解レーザー スカルプシュア」の講演をしてまいります

2019年4月17日ー18日に東京で開催されます
日本美容外科学会(JSAS)>>>
のシンポジウム「痩身治療 脂肪吸引から非侵襲治療まで」のセッションにて
当院で使用しております「脂肪融解レーザースカルプシュア」について講演をしてまいります。

当院でスカルプシュアで痩身治療をされ、
モニター症例としてお写真をご提供いただいた方80名
につきましてその効果につて報告させていただきます。

*同部位4回終了されましたモニター様の中で、
最後の治療から半年以上を経過されている患者様には、
長期経過の診察、撮影にご協力をいただきたいと思います。
1回スカルプシュアの治療を無料で致しますので
ご来院のご協力をお願いいたします。
(ご来院のご予定をクリニックまでご連絡をお願いいたします)

 

「脂肪融解レーザースカルプシュアを用いた部分的痩身治療」

〇脇田 加恵
スキンソリューション クリニック

欧米に比べ、日本においては高度の肥満が少なく、減量効果の大きい脂肪吸引等の外科的減量手術よりも、低侵襲の痩身機器による治療のニーズが高い。痩身は洋服やアクセサリー、メイクと同様「ルックス」の一つであり、外観の構成要素の重要な一つである。痩身の外来診療においては、体型の変化により自信が向上して、積極的に行動できようになる「対自的機能」の願望よりも、同性や異性から魅力的であると評価される「対他的機能」をより求める心理が強いため、ボリュームの減少のみならず、人から見られた場合のボディーラインを整えることに願望が強い。その細かい要望に答えることのできる操作性の良い部分的痩身機器「スカルプシュア」を選択した。スカルプシュアは1060nm波長のレーザー照射により、他の組織への影響が少なく、脂肪組織に選択的に作用し、緩やかにダメージを与えて脂肪細胞をアポトーシスへ誘導する。皮膚の表層からレーザー照射をするため、皮下組織の引き締め効果もあり、脂肪減量後の皮膚がたるみにくい効果も伴う。また、肥満ではないがよりシャープな体型を希望するニーズが高いため、少ない皮下脂肪にも対応が可能な機種である必要があった。痩身の診療において、治療部位の希望は、若い世代ではメリハリのあるボディーラインを求め、ウエストラインのひきしめや二の腕など、軽度のボリュームに対する部分的痩身の希望が多く、中高年においては、同じ腹部でも、スカートの中に隠れる臍下の下腹部よりも、ウエストラインに乗ってかぶさる部分の脂肪の減量を求める人が多かった。男性においてはズボンのウエストのサイズダウンを目的とした人が多かった。このような背景から、多種ある痩身機器の中で、当院がサイノシュア社のスカルプシュアを選択した理由と、脂肪減少の原理、操作性の良さと適応部位の豊富さについて説明を加え、スカルプシュアの効果について当院における80名(日本人78名、欧米人2名)、女性67名、男性13名、平均年齢50.8歳中央値52(20―83)の治療経過について報告する。

 

以上は学会抄録でございます。
詳しい講演内容は学会後、またご報告いたします。

投稿日:2019年1月22日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング