八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image
 
院長インスタ スタッフインスタ

カテゴリ:★ 院長ブログ・医療情報 ★

 

当院オリジナル糸リフト「MWデュアルリフト®」のグレードアップ講習会に神戸のさわこ形成外科クリニックへ行きました

先日、神戸のさわこ形成外科クリニックにて
二重あごやアゴ下のたるみの糸リフト「MWデュアルリフト®」のアゴ下リフトの
グレードアップ講習会を開催いたしました。

さわこ形成外科の先生方の他、大阪アベノハルカスのつかはらクリニックの塚原院長、いわきクリニック形成外科院長の岩城先生、市川スキンクリニックの川崎先生がご参加されました。

 

当院のスタッフも同行いたしましたが、
私たちはセミナー開催の際には事前に新型コロナウイルスのPCR検査や抗原検査をうけてから参加しております。

 

MWデュアルリフトを行っている医師とはたびたび技術アップのため皆で勉強をしております☺

投稿日:2020年10月9日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

先日診療前にクリニックで朝のオンライン勉強会を行いました。新型コロナウイルス「感染症対策~第2波に備えて~」その3 亜鉛を摂取しよう!

その1 ビタミンD >>>
その2 ビタミンC >>>
に続きまして、その他に感染症予防に役立つ栄養素として
亜鉛プロバイオティクスカテキンなどがあります

今回は亜鉛について

亜鉛も免疫力の維持に重要です。
亜鉛は高齢者の感染症の発生を減少させるというデータもあります。
*Ananda S Prasad,frances W J Beck et al.:Zinc Supplementation Decreases Incidence of Infections in the Elderly:Effect of Zinc on Generation of Cytokines and Oxidative Stress.Am J Clin Nutr . 2007 Mar;85(3):837-44

亜鉛は体内のさまざまな働きに関係し、酵素の活性に必要なミネラルです。
おおよそ300種類以上の酵素活性に必要です。
DNAやタンパク合成、ホルモン分泌、免疫システム、感染症で発生する活性酸素を抗酸化する酵素にも必要で、多くの働きに欠かせません。
病原体の侵入部位の多くは粘膜であり、亜鉛は粘膜の増殖、潤いに重要です。
欠乏すると病原菌に対する免疫力低下につながります。
高齢者ではとくに不足していることが多く、またアルコールを多く摂取する方においてもアルコールの分解に必要なため不足しやすいです。
また加工品、出来合いの総菜を良く食べる人では、食品の変色などを防ぐための添加物が亜鉛を排泄してしまうため不足しやすいです。

亜鉛はコロナウイルス感染症における、感染リスクや重症化にも関わっていると考えられます。
1日に摂取したい亜鉛の量は60mg。
牡蠣なら1個20gのものだと約23個、牛肉なら約1050g、かたくちいわしでは約150匹ほどの摂取が必要です(株式会社MSS調べ)。(そんな食べる人いないでしょ(笑))

したがって、サプリントで補充することが有用です💛

亜鉛のサプリは胸やけしやすいので
食事と一緒に撮ってくださいね。
(うちのスタッフたちも おえおえ言いながら頑張って飲んでいます(笑))

これまでにご案内したビタミンDや亜鉛などの
感染症予防に重要なサプリメントのセットをご用意しています。>>>

*「ウイルスblock&repair」

①ビタミンA、ビタミンD、亜鉛、鉄、オリーブ葉エキス 1日1回 20日分
¥25,000(税別)

ビタミンA 6000μg(レチノール20000IU)
ビタミンD 5800IU
亜鉛 15mg(亜鉛は飲みにくいのでやや少なめです)ここで増量してください
鉄 27mg
オリーブ葉エキス2粒(オーレユーロペン100mg)

*亜鉛サプリメント 60粒入り(1粒亜鉛15mg) ¥3,800(税別)

 

 

投稿日:2020年10月1日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング

先日診療前にクリニックで朝のオンライン勉強会を行いました。新型コロナウイルス「感染症対策~第2波に備えて~」その2 ビタミンCを摂取しよう!

インフルエンザ対策も必要な時期をむかえ
日ごろからの免疫力を整えることが重要ですね。

診療前のスタッフとのオンラインセミナーでの内容をお伝えしておりますが、
前回のビタミンD>>>に続いて
今回はビタミンC

当院のスタッフにはコロナなどの感染症対策として
ビタミンC点滴、ビタミンC、ビタミンD、オリーブ葉エキスのサプリメントを無償で提供しています💛

ビタミンCは点滴とリポ・カプセル ビタミンCで摂っています。

ビタミンCは昔から風邪にいいって言いますが、どのくらい効果があるのだろうと以前に調べたことがあります→  >>>

やっぱり効果ありますね~

ビタミンcには
★NK細胞(全身をポトロールしてウイルスや癌細胞をやっつけるリンパ球)の活性化
★ウイルスの不活性化
★インターフェロン(ウイルスの侵入に反応して分泌される物質でウイルスの働きを抑制する)の産生促進
★抗体(ウイルスが体内に入ったときに反応して分泌され、異物を排除するように働く)産生促進

など免疫に大きく関与しています。

実際に今回の新型コロナの世界的流行において
他国で実際にビタミンCが治療のひとつとして使用され、その効果について報告があがってきています。

● 中国上海交通大学医学部瑞金病院では中等症の患者にビタミン10g、重症患者に20gのビタミンC点滴を7~10日間行ったところ、すべての患者に症状の改善が認められ、死亡者は出なかった。点滴を受けたグループは受けなかったグループよりも20~50%入院期間が短縮した。

● 米国northwell Health病院では、重症患者に6g/日の点滴を実施している

● 伊Palermo大学では肺炎患者に10g/日の点滴を実施している

● 中国武漢では140名にプラセボまたはビタミンCを24g/日7日間投与し、その効果を評価する研究を行っており、間もなく試験完了予定

 

当院でもビタミンC点滴を行っております。
* ビタミンC 25g     ¥10,000
* ビタミンC 12.5g  ¥  8,000

飲むビタミンCは高吸収タイプ リポ・カプセルビタミンC >>>
30包入り¥   7,200(税別)
90包入り¥20,000 (税別)

投稿日:2020年9月29日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング

先日診療前にクリニックで朝のオンライン勉強会を行いました。新型コロナウイルス「感染症対策~第2波に備えて~」その1 ビタミンDを摂取しよう!

セミナーへの参加なども自粛傾向で
最近ではWebでのセミナーや勉強会が増えました。

先日診療前にスタッフと新型コロナに打ち勝つ免疫力を整えるために
ヘルシーパスさんによる
「感染症対策~第二波に備えて~」のオンラインセミナーをクリニックスタッフと受けました☺

新型コロナに対するワクチンもまだ時間がかかりそうですし、新たなこのようなウイルスも出てくると考えられます。よって、ワクチンや治療薬にたよらずに、免疫力を高めておく必要があるといえます。

 

免疫力って、、、強い弱いには何が影響するのか?
・生活習慣
・運動
・ストレス
・年齢
・体温
・睡眠
・自律神経
・栄養
などが関与するようです。

この中でとくに重要といえるるのは栄養。
たくさんいっぱい食べる!という意味ではなく、
必要栄養素を十分に含んだバランスの良い食事をする
という意味です。

WHOが推奨している新型ウイルスに対しての免疫力を強くし、重症化リスクを低くするための栄養の取り方です
*毎日摂取:果物2カップ、野菜2.5カップ、穀物180g、肉と豆160g
*おやつ:糖分・脂肪分・塩分の少ない生野菜や新鮮な果物
*調理:過剰な調理に注意(十分なビタミンが失われる可能性があるため)
毎日十分な水を飲む
適量の脂肪と油を摂取

こりゃなかなか大変ですね💦
そのような食事をすることで、とりたい栄養素
すなわち
感染症に役立つ栄養素は
● ビタミンD
● 亜鉛
● ビタミンA
● ビタミンC
● 有用菌
● カテキン

まずはビタミンD

ビタミンD感染症に有用な栄養素であるという論文はかなりたくさんあります。
なのに医師ですら摂取してない方がいらっしゃることに驚きます、、、

ビタミンDの作用機序をわかりやすくまとめてくださいました。
「活性型ビタミンDが細胞の核内に入り込み、ビタミンD受容体とくっつくことで、
免疫調整をしてくれる。
体内に侵入したばい菌をやっつける免疫細胞の活性を促す。」

今回の新型コロナウイルスとビタミンDに関する論文も
すでに多く出ていますが、

「血中ビタミンDが高いほど死亡率が低い、血清ビタミンDが高いほど感染者数が少ない。」
* Petre Crisrian Ilie,Sinmina Stefanescu et al.:The Role of Vitamin D in the Prevention of Coronavirus Disease 2019 Infection and Mortality .Aging Clin  Exp Res 2020;1-4

「ビタミンDの血清レベルが高いほど、症状の軽度の方が多く、
血清レベルが低いほど、重症・再重症の割合が多い」
*Vitamin D Supplementation Could Possibly Improve Clinical Outcomes of Patients Infected with Coronavirus-2019(COVID-19).Davao Doctors College;University of Southeastern Philippines 2020

食べ物などで摂取したビタミンDは皮膚で紫外線に当たることで
活性型ビタミンD3に変化できるプレビタミンD3になります。
せっかくビタミンDを摂取していても、紫外線に当たらないでいると
実際に働くDが不足してしまいます。
すなわち免疫力低下につながります。
でも、紫外線に当たっていれば十分なビタミンDが確保できているわけではなく、都内では30分日に日に当たってもビタミンDの必要量の1/5ほどしか得られません→ >>>

十分な量のビタミンDを摂取して、免疫力を高めたいですね☺

当院でも販売しております。
ビタミンD(D5000 ミセル)1カプセル5800IU(145μg)
(1日にとりたいビタミンDの量は4000IU(100μg)前後)
30カプセル ¥3,780(税別)

投稿日:2020年9月25日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング

お顔のボリュームを減らして減らして減らしてやっと糸リフトしました(‘ω’)ノ MWデュアルリフト®でアゴが見えた(*’▽’)

「MWデュアルリフト®」したいです💛
この方は患者さまの通訳の方なのですが、付き添いできているうちに
MWデュアルリフト®の結果をたびたびみていてご自分のやりたくなってしまったそうです。

「お肉減らさないとできないです💦」

というわけで脂肪溶解注射をやりました。

ちょっとしぼんだものの、、、まだまだボリューム多めで
まだ合格はしていませんが
「もう糸リフトやりたいですうううーー」と
MWデュアルリフト®行いました。

治療後
MWデュアルリフト®フェイスライン3本3本頬側2本2本行いました。

きれいなアゴをお持ちだったのですね(‘;’)★
アゴまわりがすっきりしただけで
こんなにもキュートになります☺

輪郭、、、だいじですね~

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
new ! 市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

投稿日:2020年9月16日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

糸リフトはちょっとまだ心配、、、ヒアルロン酸注射でのリフトアップなら受けたことがあるからやってみたいっ(*’ω’*)という方はこれを

ヒアルロン酸でリフトアップさせる方法もありますよ。

SSCヒアルロン酸リフト>>>

この方はヒアルロン酸  3本で仕上げました。
(SSCヒアルロン酸リフト(1本)とほうれい線にヒアルロン酸2本
使用)

治療前


治療後

 

だいぶ若返りました💛ネっ★

料金

SSCヒアルロン酸 中顔面
・ニューラミス ボリューム使用の場合¥70,000
・ジュビダーム ボリューマ使用の場合¥130,000

ほうれい線 ヒアルロン酸注射
施術料¥35,000+ヒアルロン酸代

ヒアルロン酸
・ニューラミス ディープ 1本1ml ¥30,000
・ジュビダーム ウルトラプラス 1本1ml  ¥40,000

別途麻酔クリーム代¥1,000

初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000
が必要となります(税別)

投稿日:2020年9月12日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

腸での「エクオール」産生能と閉経後の「薄毛」「白髪」との関係について

2014年の発売開始以来、私も毎日欠かさず飲んでいる「エクエル」

「エクオール」は大豆イソフラボンから腸内細菌によって体内で作られる成分で、
40歳代以降の健康と美の味方です。
ですが日本人ではほぼ半数の人でしかその産生能がありません。
自分の腸はエクオール産生ができるのかどうかも調べることができますよ(ソイチェック)。
そのエクオールを大豆を発酵させて作られているのがこの大塚製薬の「エクエル」です。
大豆発酵食品なので「エクエル」は食品(サプリメント)です。
私は検査の結果エクオール産生能は高いですが、毎日コンスタントに大豆を摂取できていませんのでこのサプリメントでエクオールを補充しています💛

 

さてこの「エクオール」閉経後の薄毛や白髪との関係についての報告がありますのでご紹介します。

*岩下 聡 ,宮川春奈,他:閉経後女性における毛髪とエクオール産生能の関係に関する観察研究.Aesthetic Dermatology 30:8-17,2020

閉経後の女性の毛髪とエクオール産生能との関係を調査したものです。
結果、エクオール産生能がある人のほうが、閉経後の白髪が少なかったとのことです。また閉経後には毛が柔らかく細くなりやすいですが「まとまり、ハリ、コシ、ツヤ、光沢」が悪化する自覚が弱かった。とのことです。

私もエクエルの飲んでいるせいなのか
髪は剥いても剥いても多くて多くて困まるほど多く、
50才目前にも関わらず白髪は5-6本あるのみです☺

ゆらぎ年齢の方々
エクエルいかがですか?💛

*エクエル 1袋120粒(1日4粒目安、28日分)
¥4,320税別(軽減税率対象)

*エクオール検査(ソイチェック)¥4,500

投稿日:2020年9月10日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング, 美容・アンチエイジング

市川スキンクリニックでもMWデュアルリフト®をお受けいただけるようになりました

連日大変込み合っており、コロナ配慮をしながら
診療をしております。
9月はほぼ予約がいっぱいで、MWデュアルリフト®もキャンセル待ちとなっております。
キャンセルも出ることが稀ですので
お近くの下記の施設をお勧めしております。

この度千葉県市川市(総武線市川駅5分、京成市川真間駅3分)の
市川スキンクリニックでもMWデュアルリフト®をお受けいただくことが可能になりました。
お近くの方はぜひこちらへ>>>

さて今回のモニターさんは
糸リフト終了後、鏡をお見せしましたら
クリニック全体に聞こえた?(笑)というくらいの大きな声で
「すっごい!!やみつきになるー!」と絶叫(笑)(笑)

定期的にHIFUをしているそうですが、中顔面の下がりと顔が長くなってきたとのことで当院の糸リフト「MWデュアルリフト®」を受けにいらしてくださいました。

 

治療前


治療後
ファイスライン+頬に片側5本ずつ糸をいれました

お顔小っちゃく、短くなりました。
🍓できあがり💛

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
new ! 市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

投稿日:2020年9月6日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

このくらいのリフトアップ効果がなければ糸リフトする意味ないと、、、思います☺

連日スレッドリフト行っていますが
以前にほかでスレッドリフトを受けたことのある患者さまから一番多い訴えは
・効果を実感できなかった。
・腫れて、腫れが引いた後数日で元にもどった。
・後から引き締まってくるといわれたが全く実感がない。
この3つです。

すなわち
・物理的に考えて
直後にリフトアップされていないものは、後に引き締まったところで大したリフトアップ効果は得られるはずがない。
・数日で戻ってしまうものは糸「リフト」ではなくただたんに糸の挿入処置である(溶けるときにコラーゲン増生が高まるかも?)。
と思っています。

そこで
・施術後の腫れを少なく
・直後から確実に実感できるリフトアップ効果
・(安全性を重視して)程よい効果の持続
(溶けない素材は使用しないが、程よい持続の可能な材質の糸を使用)
(手技の工夫で効果の持続を高める)
これにこだわったのが我々の「MWデュアルリフト®」です💛

治療前


治療後
フェイスライン+頬の片側5本挿入後
左側のボリュームが大きいため左のみさらに2本追加

治療前


治療後
アゴ下には入れていませんが、お顔からなだれ落ちるお肉を上にリフトアップしましたので、アゴ下のお肉もスッキリします。(お写真角度がちょっとちがいますが💦)

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

投稿日:2020年9月5日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

80才代の方の糸リフト ご高齢の方でも安全に行えます 「MWデュアルリフト®」でリフトアップ

ご高齢の方ほど侵襲の少ない糸リフトをおすすめしています。
当院では使用する局所麻酔薬の量も少量です。
この方もお顔全体に10本の糸を入れましたが5ml強

術後に腫れることも稀ですし、内出血も少ないです。
この方は80歳代の方です。
片側5本両側で10本糸を入れましたが
施術時間は30分かかりませんでした。
数年に1回のメンテナンスは必要ですが、侵襲が少ないので
MWデュアルリフト®がおすすめです☺

血液サラサラにするお薬など服用しているお薬がある場合には事前におしらせくださいね★

治療前


治療後
MWデュアルリフト®フェイスライン+頬に片側5本両側で10本挿入しました。

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
4種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

 

投稿日:2020年9月2日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング