八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image
 
院長インスタ スタッフインスタ

カテゴリ:★ 院長ブログ・医療情報 ★

 

MWデュアルリフト®でフェイスラインをしっかり上げますと、中顔面も上がりますので目の下のくまの改善もすることが多いですよ(^_^)v

この方はこれまでにHIFUを2回されたそうですが、
効果を全く実感できなかったそうです。
このようなタイプのたるみにはHIFUでリフトアップしたような効果は難しいと思います。

中顔面のたるみによって目の下のクマも目立ってきているため
MWデュアルリフト®でフェイスラインのリフトアップとともに
別の糸で中顔面のリフトもお勧めしました。
ですがフェイスラインにMWデュアルリフト®を3本ずつ入れたところ
このように目の下のクマも改善しました。
後日まだ目の下のくまが気になるときには
糸の追加やヒアルロン酸での中顔面のリフトアップ(SSCヒアルロン酸リフト)をご提案しました。

 

治療前


治療後

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじむことが多いですが、皮膚のよれや、ボコ付きが出ることがありますので大切なご用事のある方のない時にお受けになってください。
*仕上がりを確認し、多少のバランスを整えることがありますので2週間後になるべくご来院いただいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

投稿日:2021年3月27日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

MWデュアルリフト®半年後追加のモニターさん

「まだ輪郭は、以前とはぜんぜん違うので、糸の効果は残っていますが、
半年以内の追加がお得なので、早めに追加しておこうと思い来ました。」
とのことで早めに追加しました。

初回治療前


MWWデュアルリフト®
フェイスラインと頬 片側5本ずつ 1回目治療後


6ヵ月後 2回目治療前
まだフェイスラインの輪郭は四角く戻っていないので頬側のみ追加をすることにしました


2回目のMWデュアルリフト®頬側追加片側2本ずつ
治療後

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
A.フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
B.フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

AまたはB施術後2ヵ月以内の追加片側2本 ¥60,000
AまたはB施術後2ヵ月以降6ヵ月以内の追加 片側2本~3本 ¥80,000~150,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>
銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじむことが多いですが、皮膚のよれや、ボコ付きが出ることがありますので大切なご用事のある方のない時にお受けになってください。
*仕上がりを確認し、多少のバランスを整えることがありますので2週間後になるべくご来院いただいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

 

投稿日:2021年3月17日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

私のしみ治療にはピコレーザーはいらない 顔のシミ取り放題♡

マスク生活中に、テレワーク中にシミ治療しておきたい
というニーズが高まり、顔のしみうち放題メニューを選択される方がほとんどです。

顔じゅうかさぶただらけになりますが、
当院の方法では、テープ貼付はなく翌日からメイクが可能です。

またピコレーザーのように治療コストがかからないため
費用もお安くすみます。
また2年間は再照射がfreeですので、
1回でとれなかったシミや、その間に新しくできてしまったシミも
レザー費用の追加費用はかかりません。

治療前



1回Qスイッチレーザー治療後 1ヶ月半

治療前


1回Qスイッチレーザー治療後 1ヶ月半

 

治療前


1回Qスイッチレーザー治療後 1ヶ月半

1回のレーザー治療でもこのくらい目立たなくなりました。
当院で2年間再照射は追加費用はかかりませんので、この方ももう1回くらいレーザー治療の予定をたててみます。

 

★ レーザー治療後はかさぶたになるものが多いです。当院ではテープ貼付せず、翌日からメイクが可能です。

★ レーザー治療後は美白作用のある塗薬が必要です。

★ レーザー治療1回では取れないシミもございます。再照射の費用は2年間はかかりません。

*料金 (税込み)

しみレーザー治療
・顔 取り放題 ¥55,000
・5mmあたり¥5,500程度
その他
うち放題の場合は麻酔クリーム代¥2,200

外用療法
状態により1ヵ月約1万円前後

初回カウンセリング料¥3,300
再診料¥2,200

こちらもご覧ください💛>>>

 

 

 

 

 

 

投稿日:2021年3月14日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング, シミ治療

ナチュラルホルモン(バイオアイデンティカルホルモン)補充療法の講習会に参加しました

先週末は10年ぶりにホルモン補充療法の講習会に参加しました。
当時と特に大きく変わった点はありませんでしたが
改めてホルモンバランスの重要性について認識しました。

ホルモン補充療法といいますと、女性の更年期に
という印象かと思いますが、実はもう少し前から
全身のホルモンが減少していきます。
減り方には個人差がありますが、おおよそこの図のような感じです。
(*図はMRI資料より引用)

50歳前後で女性ホルモンのエストロゲンが低下して更年期に入る前の40歳代から女性ホルモンのプロゲステロンが下がり始めます。また睡眠と関係するメラトニンは30歳代後半から減少する人もいて、若くして不眠の原因となっていることもあります。

このようなホルモンの減少は女性のみでなく、男性にも見られます。男性の場合にも男性ホルモンのテストステロンが減少し、女性と同じように男性更年期症状を生じることがあります。

このようなホルモンが低下しますと
下記のような症状が生じ、老化や体の不調につながります。

エストロゲン低下による主な症状
高脂血症、記憶力低下、忘れっぽい、骨粗鬆症、尿路の萎縮(失禁など)、
尿路感染症(膀胱炎)、肌の衰え(しわの増加、ハリの低下など)、薄毛、
落ち込みと気分のむら、集中力低下、不眠、膣の乾燥(かゆみなど)、体重増加、ホットフラッシュ、白内障、性欲低下、胸のたるみなど

プロゲステロン低下による主な症状
むくみ、生理痛が強い、月経出血量が多い、頭痛、不機嫌・怒りっぽい、
PMS(月経前症候群)、不眠、日中の倦怠感、夜に不安を感じる

メラトニン低下による症状
不眠

DHEA低下による症状
体脂肪の増加、気分のむら・落ち込み、忘れっぽい、高脂血症

甲状腺ホルモンの低下による症状
疲れやすい、話し方が遅い、忘れっぽい、体重増加、
落ち込みやすい、元気がない、脱力感、やる気がでない、幸福感がない、
気分のムラ、不安になりやすい、怒りっぽい、動悸、寒がり、薄毛、不眠、
生理不順、便秘など

テストステロン低下による症状(女性にもあり、閉経時にはゼロになります)
性欲低下等男性機能の低下、抑うつ状態、不安感、意欲の低下、記憶力低下、認知機能低下、疲労感、いらいらする、短気、神経質など気分の変調、不眠、筋力低下、体脂肪増加、内臓脂肪増加などメタボリック症候群、骨粗鬆症など

 

これらをみると、ホルモンによって低下症状の細かな部分は異なりますが
共通していることも多いですね。

太りやすくなり、メタボリック症候群になりやすくなる。
肌の衰えが目立ち、薄毛になりやすく見た目年齢が下がる。
記憶力や認知機能などが低下し、仕事や日常生活がはかどらなくなる。
モチベーションが低下し、意欲がない。
 そうかと思うといらいらしたり短気になりやすく気分の変調が大きい。

この最後の気分の変調が、ホルモン低下の症状とは思ってもらえず、
最近いらいらして怒りっぽい、よく怒鳴るなど家族や会社の同僚、友達などにいやがられてしまい、
性格の変化と思われ、家族や友人、同僚とトラブルになることもあるようです。

確かに、、、私も生理の時にいらいらしていやがられたこと思い出しました^^;

これらのホルモンの低下を治療する療法には、大きくわけて2種類あります。

○ 合成ホルモンによる治療(保険診療などで投与可能な薬やピル)
ホルモン様作用をする薬剤(ホルモンそのものではない)
従って、通常のホルモンとは異なる代謝による副作用や代謝産物が残存するため
長期使用は発がんリスクがあるものもあります。
よって現在では更年期における合成ホルモンによる治療は役5年程度までが推奨されています。

○ バイオアイデンティカル ホルモンでの補充(保険適用外)
人体に本来存在するホルモンと同じもの(同じ化学構造)
加齢によって減少したホルモンそのものを補充するため、適量であれば副作用は   ほとんどなく、生涯継続ができる。

どう考えてもバイオアイデンティカルホルモンの方が理想的なわけですが、
どうして製薬会社が製造していただけず、保険適用にならないのかと言いますと、
人体と同じホルモンでは「薬」としての特許がとれませんので
製造するメリットがないから、、、
本当にそんな理由で製造していただけないことがあるのです、、、。

ビタミン剤や鉄などのミネラルもそうですが
必ずしも保険適用になっているものが最も安全で、高品質とは限らない
ということを知っておいた方がよろしいですね。

バイオアイデンティカルホルモンによるホルモン補充療法が
保険適用外のため、非常に費用が高いです。
理想的には、更年期時期のみに女性ホルモンのみを投与するだけでなく、
そのほか減少するホルモンをトータルで補充することが理想ですが、
ご費用的に難しい方は、一部のホルモンの補充のみも対応いたします。

バイオアイデンティカルホルモンは現在は日本での製造、処方がないため
この治療の第一人者の米国の医師drニールと当院が提携し、その医師から患者さまに処方する形での輸入しております。ホルモンは米国またはオーストラリア製です。
従って、年間のdrニールとのコンサルタント費用も必要です。
使用するホルモンの種類と量により費用が変わります。

投稿日:2021年3月11日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

ガチガチかかとには!!!これだっ!

お友だちのわかばクリニックの女医さんに
たまたまもらったこの「フルフラ かかとクリーム」が!!!

すごくて♡

 

このねばねばがねっとり
かっちかちのかかとにも、割れ目から侵入して
こびりついて(笑)、へばりついて(笑)

つるっつるに★

こんなのはじめて見ました(・o・)

で、
わかばクリニックさんで販売されているのですが
当院でも取り扱いさせてほしい♡と無理をいいまして
分けていただきました★

お餅が乾燥して割れた感じのがっちがちさん
ぜひ♡

郵送代引きもしております☺

投稿日:2021年3月10日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング, 美容・アンチエイジング

花粉症(季節性アレルギー性鼻炎)のひどい方には「ゾレア」(注射)

スギ花粉症の季節の本格的に到来ですね!

私は、腸内環境を整え、粘膜の機能強化を目的としたサプリメントが功を奏してか
花粉症は全くありません

腸では意外にも免疫機能を整えています。
口から食物を取り入れるので、細菌やウイルスが侵入してきて
それらの外敵にさらされる機会が多いため、免疫機能が充実しています。
私たちにとって害のないもの、不利益の生じるものとを免疫機能反応で区別しているのですが、そのシステムがうまくいっていないと
不必要なものに過剰に免疫反応が働いて
花粉症のような症状が生じます。
花粉症の予防は腸内環境を整えたり、粘膜機能を整えたりするなどのための、
食生活習慣の改善やサプリメントでの必要栄養素の補充が役立ちますが、
それでももう発症してしまった方には治療が必要ですね。

今回ご紹介するのは
「ゾレア」とうい注射治療です。
一般的な抗アレルギー薬で十分な効果が得られない場合に併用します。
月に1回か2回の注射で
患者様の多くは「花粉にまったく反応してない感じ」「花粉症のこと忘れています」など、非常に評価が高いです。

この注射治療にはいくつかの条件があり
受診初回には開始できません。
まずはスギ花粉症についての検査が必要です。

ゾレアについての説明サイトを添付いたします>>>

 

投稿日:2021年3月9日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 健康情報・アンチエイジング

練馬区のサマンサクリニックでMWデュアルリフト®の講習会を行いました

昨日は練馬区のサマンサクリニックでMWデュアルリフト®の講習会を行いました。
緊急事態宣言中のため、drは貞政裕子先生のみで行いました。
先生はすでに様々なスレッドリフトを行っておりますので
すぐに導入できそうですが、正式に決まりましたらまたお知らせいたします。


クリニックに伺いましたら、午後の診療開始を待つ患者様の行列ができていました、、、
貞政先生は日本皮膚科学会認定皮膚科専門医です。標準的な治療のみでなく、最新の治療も積極的に導入することに心がけていらっしゃるそうです。そのような充実した皮膚科診療が地域の方々にとって信頼できる心強い診療所となっているようですね。

サマンサクリニックについての詳細はこちら>>>

投稿日:2021年3月4日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

ご相談の多いマリオネットラインのしわ(口角下のしわ)治療。「MWデュアルリフト®」でのマリオネットラインの改善治療 

ご相談の多いマリオネットラインのシワ。
たるみが原因なのでたるんでかぶった皮膚をリフトアップする
スレッドリフトの他にも、
たるみはそのままで、シワの段差を注入で埋める方法があります。

私自身はなるべく顔のボリュームを増やさず
小顔でいたいので、注入治療は最小限にして
1年に1回程度スレッドリフトにしています☺

お肌にハリがない方で、スレッドリフトの効果の持続の良くない方や
お顔の脂肪が少ない方には注入もおすすめですよ。

マリオネットのシワはこの部分
MWデュアルリフト®
片側3本ずつで改善いたしました。

★施術後2週間は顔の動きで多少糸がずれたりして
皮膚のよれやへこみやぼこつき等が出てくることがあります。
2週間後の診察時に調整いたしますのでご来院くださいね💛

治療前


治療後

 

治療前


治療後

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじむことが多いですが、皮膚のよれや、ボコ付きが出ることがありますので大切なご用事のある方のない時にお受けになってください。
*仕上がりを確認し、多少のバランスを整えることがありますので2週間後になるべくご来院いただいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

投稿日:2021年2月22日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

マリオネットラインを改善させるとハッピーオーラが輝きますよ💛

マリオネットラインが目立っていますと
口角が下がっているような、への字になっているような印象になりやすく
さみしい印象に見えやすいですね。
マリオネットラインが改善されますと
表情が明るくなりハッピーオーラーがきっと輝くと思っています。

大変な時期ですが、皆さんも口角をびゅんびゅん上げて
一緒に前向きに頑張りましょうね💛
笑顔でいれば絶対いいことあります!

 

マリオネットラインは頬のたるみによるものです。
たるみはそのままで、シワを埋めるヒアルロン酸も有効ですが
たるみそのものをスレッドリフト(糸リフト)引き上げて改善して、マリオネットラインを根本から改善させるのもお勧めしています。
同じスレッドリフトでも、当院のリフトはデザインと挿入方法の工夫により
マリオネットラインの改善を得意としております♪
他の糸リフトで改善できなかったという方!是非ご相談してください。(燃えます(笑))

治療前


治療後
マリオネットラインというのは口角下の縦にないるシワです。
MWデュアルリフト®フェイスラインに3本3本ですっきりしました。

 

 

治療前


治療後
MWデュアルリフト®フェイスラインに3本3本

マリオネットラインが目立たなくなると、より元気に見えます☺

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじむことが多いですが、多少のボコ付き、皮膚のよれ等が生じることがございます。整えますので2週間後に必ずご来院いただいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております

投稿日:2021年2月21日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

輪郭が変わるだけて印象が変わりますね。スレッドリフトでも印象を変えることも可能です

予約がこみこみなため、次々施術が並んでおり、カウンセリングのお時間が限られます。
遅刻されてしまいますと、施術のお時間は短くできませんので
じっくりじっくりお話をするお時間が取れなくなってしまいます。
頑張っていらしてくださいね(頑張ってきていただいたのにお待たせしましたら申し訳ございません💦)
また、たるみ、スレッド以外のご相談もある場合には、あらかじめお知らせいただけましたらその分のお時間を余分にお取りいたします。
他のご相談もお伺いしていますと、施術のお時間が短くなってしまいますのが心配です。よろしくお願いいたします💛

 

さて今回ご紹介するこの方はエラが少し張ったお顔立ちの方で、
四角い輪郭の印象を受けてしまいます。

このようなエラの骨は削らないと整えることは難しく、大がかりな治療になってしまいます。

ですが、MWデュアルリフト®でフェイスラインの輪郭を滑らかに、柔らかいラインに整えますと、エラの張った感じを少し目立たなくできます☺

治療前


治療後
フェイスラインに3本ずつ挿入しました。

MWデュアルリフト®は当院の商標登録治療です。
この技術を正確にお伝えしていくために、私がマンツーマン指導をしています。

MWデュアルリフト®は
5種類の糸から症状に合わせて使用する糸を選んでおります。

引き上げ専用の糸で引き上げた後、
固定用の糸でlockします。そこが他のスレッドとの違いです。
側頭腱膜には固定しませんので痛みが持続することもありません。

引き上げ力の強さと少ない本数でも効果の持続が長いのはそこに秘訣がありあす。

挿入方法にテクニックが必要なので、今現在MWデュアルリフト®を行っている先生方ともたびたび症例検討を行い、技術の維持、さらなる技術upをめざして日々議論を重ねております。

現在私が直接指導をし、全国にMWデュアルリフト®を行える施設を増やしております。
私が厳選した医師ばかりですので
ご遠方の方は以下にご案内しましたお近くのクリニックをご利用ください♡

またPCLは糸が溶けていくとコラーゲン増生が高まって、お肌のハリやキメも良くなります。(MWデュアルリフト®プレミアムの場合にはPCL以外の素材も含みます)

効果の持続はヒアルロン酸と同じくらいで数年間です。
当院では費用もヒアルロン酸と同じくらいです。

料金
フェイスラインと頬リフト(両側で10本使用) ¥250,000
フェイスラインのみ (両側で6本使用)          ¥200,000

MWデュアルリフトプレミアム(挿入部位・本数お任せ)¥300,000
アゴ下MWデュアルリフト ¥200,000

幹細胞培養上清液同時注入は +¥200,000>>>

別途診察料等が必要です。(税別)

モニターサービスもございます。

詳しくはこちらを>>>

 

現在MWデュアルリフトをお受けいただける施設

東京
当院 スキンソリューションクリニック
銀座みゆき通り美容外科 銀座院>>>
光伸メディカルクリニック(新宿)>>>
池袋サンシャイン美容外科(池袋)>>>

千葉県
市川スキンクリニック(市川)>>>

横浜
マスダクリニック形成外科・皮膚科(綱島)>>>

京都
いわき形成外科・皮膚科>>>

大阪
81(エーティーワン)クリニック>>>

銀座みゆき通り美容外科 大阪梅田院>>>
つかはらクリニック (大阪天王寺あべのハルカス)>>>

神戸
さわこ形成外科クリニック>>>

中国地方
林原医院(鳥取県米子)>>>
津山クリニック(岡山県津山)>>>

九州地方
みやざき美容クリニック(宮崎)>>>
ビスポーククリニック(博多)>>>

💛 医師へのマンツーマン指導のご予約もお受けいたしております。

 

料金は現在MWデュアルリフトを行っているどの施設でも同じですが、
モニターサービスの有無など、
多少異なる場合もございます。
料金の詳細につきましては、受診されるクリニックに直接お問い合わせください。

*麻酔を使用しながら行いますのでお痛みは軽度です。
*カニューレという先のとがっていない管で糸を挿入しますので内出血は稀です   が生じることもあります。
*術後の腫れることは少ないですが、多少腫れるケースもございます。
*顔から糸を挿入しませんので、顔に傷跡が残りません。
*2週間でなじみますが、多少のバランスを整えますので2週間後に必ずご来院いた  だいています。
*溶ける糸を使用しますので、効果は永久的ではありませんが、
数年の効果と考えています。

他でスレッドリフトを受けて
効果を実感できなかった方。
数か月ですぐに効果が感じられなくなってしまったという方。
痛みや腫れが強かったという方。
MWデュアルリフトをお試しになってみてください♡
多くの方々にその違いに感動していただいております。

投稿日:2021年2月16日  カテゴリー:MWデュアルリフトⓇ(スレッドリフト), ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング