八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

カテゴリ:★ 院長ブログ・医療情報 ★

 

手の甲のシワだけでなく、手首のシワにもヒアルロン酸注入+ヒアルロン酸メソセラピー

手の甲の浮き出た血管やハリの低下にヒアルロン酸注入がお勧めです。>>>

手の甲のみでなく、手首部分のシワにも行っています。

治療前


治療後
手の甲と手首にヒアルロン酸注射とヒアルロン酸メソセラピーを行いました。

 

細かい表面のシワはヒアルロン酸を細かくちりばめてお肌をふっくらさせて改善させます。

この方は、片側2本ずつレスチレンリドを注入してハリを出し、
皮膚の表面にレスチレンビタールライト片側1/2本ずつメソセラピーをしました。

治療後は軽度腫れることがあります。
メソセラピーでは内出血することがあります。
皮膚の感覚がやや鈍く感じることが数日続くことがあります。
お痛みは軽度です。

 

料金

★ 手の甲(ご希望あれば手関節も含む)ヒアルロン酸注入
施術料¥20,000
ヒアルロン酸 レスチレンリド1本¥25,000×注入した本数

★ 手の甲のヒアルロン酸メソセラピー(手の細かいシワ)
施術料¥10,000
ヒアルロン酸 レスチレンビタールライト1本¥25,000×本数

上記のモニターさんはの費用は約15万円です。

 

*上記の情報は2018年8月31日現在のものです。
お日にちが立っている場合には、変更がある場合がございますので
クリニックまでお問い合わせください。

投稿日:2018年8月31日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

おでこ(額)のしわはボトックスでなく、ヒアルロン酸注射がよい場合もありますよ

瞼の皮膚が伸びてかぶってきたり、
瞼を上げる筋肉が緩んで瞼を開けにくくなってきますと、
額の筋肉を使って、目をしっかりぱっちり開けようとし、
額にしわが寄るようになります。

額のシワは瞼のたるみのサイン。
一番良いのは眼瞼下垂の手術をすることですが
ご予定がなかなか難しい方も多いですね。

その場合に額のシワを改善する方法が2つあります。
ボトックス注射で額の筋肉の動きを和らげて
シワをよりにくくする方法。
瞼のたるみが軽度であれば、このようにきれいに仕上がります。
詳しくはこちら>>>
IMG_2894

IMG_2944

でも、瞼のたるみが進行していますと、
額の筋肉を使って瞼を開けにくくなるため
治療後に瞼が重く感じてしまいます。

加齢によって、おもに骨粗しょう症により、
顔の骨も縮みます。
額の骨が縮むことによっても
皮膚が余り、シワになっていますので
ヒアルロン酸でボリュームを回復し、シワを伸ばす方法があります。

治療前


治療後1週間
額と眉間のシワにヒアルロン酸2本(ジュビダームビスタ ボリューマ)を注入

 

少しまぶたのかぶりも浅くなっています。

ボトックスよりも効果の持続は長く、
ボトックスですと半年程度ですが
ヒアルロン酸では数年持続することがほとんどです。
今回は厚生労働省承認のヒアルロン酸
ジュビダームビスタのボリューマという長期持続タイプを使用しています。
おでこのヒアルロン酸注射が鉄板の韓国にて、額のヒアルロン酸注射を得意としているドクターから指導を受けてまいりました。>>>
ボコつかない注入法ですので、とても滑らかに仕上がります。

神経ブロック注射にて麻酔をしますので、
お痛みは少ないです。
内出血も稀です。
腫れることも稀です。

料金はこの方は、厚生労働省承認のヒアルロン酸
ジュビダームビスタのボリューマを使用し
約14万円です。

 

*上記の情報は2018年8月29日現在のものです。
お日にちが立っている場合には変更している場合もございますので
クリニックにお問い合わせください。

投稿日:2018年8月29日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

鼻筋スレッドに「Gメッシュ」も仲間入りしました♪

鼻筋を立てる鼻筋スレッドは
溶ける糸を鼻筋に通して鼻筋をくっきりさせる治療です。
鼻へのヒアルロン酸注射は、全国、世界で血管に入ることによる
失明症例の報告が相次いでおり、
その原因も未解決です。
当院ではもちろんそのような事例はありませんが、
そのような報告をうけまして、現在は行っておりません。
その代わりには、プロテーゼの挿入による本格的な隆鼻手術や
このスレッド治療を行っております。

鼻筋に入れるスレッドはリフト力はありません。
筋が通るように糸を何本もいれて筋を形成するのみです。
従来から行っている「YKO」に加えて
新たに「Gメッシュ」を導入しました。
筋がくっきり通るのは「YKO」の方ですが、
Gメッシュはメッシュの中に脂肪組織が入り込み埋まることにより
効果を持続させます。
そしてGメッシュは直後よりも、少し時間がたってからの方が
鼻筋とってくる感じがしています。

私は以前挿入した「YKO」に加えてこの度「Gメッシュ」を
追加して、長持ちするようにしました。

おっと💦私のbefore写真撮るのを忘れていました💦

before写真はありませんが、患者さまから
先生雰囲気変わりましたねってよく言われます( *´艸`)

SNSにあげたやつなので
美肌加工入っててすいません(笑)
鼻筋は加工してません💦

こんな感じこんな感じ💛

いかがですかーー
少し顔はっきりした感じです?ね?(笑)

私はとても気に入っております。

麻酔のお注射により内出血が多少生じます。
治療は15分程度で終わります。
直後よりメイクができます。
溶ける糸なので効果は永久的ではありませんが、
Gメッシュは長持ちで、ヒアルロン酸注射と同じかそれ以上と考えております。

料金
Gメッシュによる鼻筋形成
1回(4本)¥100,000
治療はDr村川が行います。

別途 初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000
(SSCプレミアム俱楽部会員様は診察料はかかりません)
モニターサービスがございます。詳細はスタッフまで。

*上記の情報は2018.8月28日現在のものです。
お日にちが立っている場合には変更がある場合もございますので
クリニックまでお問い合わせください。

投稿日:2018年8月28日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

たるみ治療のスレッドリフト 「MWデュアルリフト」と「ミントリフト」どう違いますか?について

スレッドリフトのご希望の方多いのですが
良くあるご質問はスレッドの種類の違いについてです。

特に「ミントリフト」と「MWデュアルリフト」の違いについて。

わかりやすく言いますと
糸の素材は一緒ですが
ミントリフトの方が少ない本数でもしっかり上がります。
左右で1本ずつでも効果がありますので、
はじめてスレッドリフトをお受けになる方がお試しになるのに
お勧めです。
お痛みもかなり少ないです。
腫れることや内出血も稀です。

治療前


ミントリフト4本(片側2本ずつ)治療後

わずか15分ほどで終わりましたが
このくらいの効果があります。

料金
Dr村川のみの施術になります。
ミントリフト1本¥100,000

初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000
(SSCプレミアム俱楽部会員さまは診察料はかかりません)

モニターサービスもございます。
クリニックスタッフまでお尋ねください。

*上記の情報、料金は2018年8月27日現在でのものです。
お日にちが立っている場合には、変更している内容もございますので
クリニックまでお尋ねください。

投稿日:2018年8月27日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

汗管腫のAGNESアグネス治療。1回治療後2年。じわじわ縮むことを確認できました。

アグネスでの汗管腫の治療は、
針でさしてぶつぶつの中身を焼きますが、
その焼けた中身の処理の早い人、遅い人とあります。
早くて約3ヵ月、中には6か月くらいでようやく縮む方も
いらっしゃいます。

この方は1回アグネスで治療後 ご都合で2年間治療が開きました。
これまで2年あけていたことがありませんでしたが
ここまで改善していましたのです・・・!。
先日は2回目の治療を受けてお帰りになりました。

治療前

 

治療後5ヵ月
すこーししか良くなってないか・・・と思っていましたが

1回治療後2年

目立たなくなっています。
こんなにじわじわとゆっくり縮むケースもあるのだなと驚きました。
目頭のやや大きめの粒をみていますととてもよくわかりますよね。

汗管腫の粒の大きさによっては
もう少し治療間隔をあけてみようと思います。

料金
AGNES汗管腫治療
片側 目の下¥50,000
上まぶたは少しならサービスしています。
*モニターサービスもございます。(クリニックスタッフまでお尋ねください)
別途麻酔代、診察料(初回カウンセリング料¥3,000、再診料¥2,000が必要です)

汗管腫の診断がまだされていない方は
まずは保険診療でご予約ください。

*上記の情報は2018年8月25日現在のものです。
お日にちが立っている場合には
変更がある場合もございますので
詳細はクリニックへお問い合わせください。

 

投稿日:2018年8月25日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★

こういう細かいタイプの汗管腫で小じわが寄るタイプには「AGNESアグネス」治療がおすすめです

汗管腫は年齢や個人差でかなり大きさが異なります。
中でもこのような細かく密集するタイプは
CO2レーザーやエルビウムレーYAGレーザー治療よりも
AGNESアグネス治療がよいと考えています。

治療前


AGNESは極少の針で細かく刺して
皮膚の中のみを焼きます。
皮膚の少し奥を焼いて縮めるため
汗管腫のぶつぶつが小さくなるだけでなく、皮膚のたるみもピーンと張るので、小じわも改善します。
AGBESは目の小じわの治療としても使用しています>>>

AGNES 2回治療後3ヵ月。
患者様もかなり目立たなくなったと喜んでくださいました。

汗管腫をお持ちの方、年齢とともに
汗管腫のつぶつぶの間にシワがしわしわできて
とても嫌ですよね、、、。
化粧を乗せると、さらにしわしわとぶつぶつが目立って、、、(´;ω;`)

でもこのような感じでつるんとなります。

でも治療直後は結構真っ赤でぶつぶつ腫れます💦
サングラスをご持参いただいております。
お化粧は翌日からできますので赤みは隠すことができますが、
粒粒が2-3日は腫れて目立ちます。

 

当院では汗管腫の大きさによって
AGNESの針の種類を変えたり、
CO2レーザーやエルビウムYAGレーザーで行ったり治療を選択しています。(現在はほとんどの方はAGNESを選択されています)

AGNESについて>>>

料金
AGNES汗管腫治療
片側 目の下¥50,000
上まぶたは少しならサービスしています。
*モニターサービスもございます。(クリニックスタッフまでお尋ねください)
別途麻酔代、診察料(初回カウンセリング料¥3,000、再診料¥2,000が必要です)

汗管腫の診断がまだされていない方は
まずは保険診療でご予約ください。

 

*上記の情報、料金は2018年8月24日現在のものです。
だいぶ変わっている場合がございますので
その都度お尋ねください。

 

投稿日:2018年8月24日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★

当院でスレッドリフトの講習会を行いました

当院でたるみ治療、小顔治療で行っております
溶ける糸で治療するスレッドリフト
当院オリジナルの「MWデュアルリフト」の講習会を行いました。
MWデュアルリフトについて>>>

このリフトをうけに、患者さまも全国からご来院がございますが、
実は医師からの問い合わせもたびたびいただいております。
使用する糸は、素材、長さ、太さ、コグの形状などを
当院で厳選したものを取り寄せており、
また挿入方法により効果が大きく変わってしまうため、
私が直接指導をさせていただいております。
先週末に行いました講習会では、15人ほどの方にご参加いただきました。

現在このMWデュアルリフトをうけられるのは、当院と、
このスレッドリフトを一緒に開発した村川医師が院長をしております
大阪の「81clinic(エーティーワンクリニック)大阪国際美容外科」
「銀座みゆき通り美容外科」のみですが、
今後はこのような講習会を行い、全国展開していく予定です。
随時ご案内いたします。

MWデュアルリフトについてはこちら>>>

投稿日:2018年8月20日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

私の左手のみに行った「マッサージコラーゲンピール」の効果がすごすぎる件💦

2週間前に、新しく導入した「マッサージコラーゲンピール」を行いました。>>>

「マッサージコラーゲンピール」についてはこちら>>>

こちらが2週間たった私の手です!!!(@_@)

マッサージコラーゲンピールを行った左手が
明らかに境界明瞭に白くなり、シワも減ってつるつるです!

いかがですか!!

2週間たっても いや より明らかに施術をした側としていないところとで差があります。

こんなもんはこれまでなかったです。

初回お試しはお安くなっておりますので、スタッフまでお尋ねください(ですが 予約が入り辛くなっています(‘_’)スミマセン)

 

部位によっては赤みがでたり、ヒリヒリすることがあります。
数日後に薄皮がぽろぽろ取れることがあります。
コウジ酸アレルギーがありますと赤くはれることがあります。

費用等詳しくはこちらをどうぞ
「マッサージコラーゲンピール」についてはこちら>>>

 

 

投稿日:2018年8月17日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

たるみ治療 フェイスラインをすっきり 「MWデュアルリフト」

お盆はご遠方からのご来院が多かったです。
このリフトアップのスレッドリフトも全国各地からも治療を受けにいらっしゃることの多い治療です。
2種類のVOVリフトを使用し、強い引き上げ力に加えて、固定にこだわっています。
糸の挿入部は顔に出ませんので傷が見えません。
フェイスラインまでしっかり糸が到達しますのでしっかりリフト。
頬側も入れますと、ほうれい線までしっかり糸が到達しますので
中顔面がぐっと引きあがります。

今回の方は40歳代の方です。
まずフェイスラインのみをリフト。
もともとは頬のゴルゴ線へこみとほうれい線のかぶりが気になるとのことでしたので、後日、頬側に追加も予定されている方です。

治療前


フェイスラインに3本ずつMWデュアルリフト
治療後

頬の下のもたつきがとれて
20歳ころのシャープなゆるみのないフェイスラインを思い出しますね♪
そしてかなりお顔小っちゃくなります💛

さらに頬側に追加の予定をしています。

料金
この方のようにフェイスラインのみの場合は¥200,000
頬側まで追加しますと¥250,000です。
別途初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000、お薬代が必要となります。
SSCプレミアム俱楽部会員様は診察料はかかりません。

モニターサービスもございます💛

内出血はかなり稀ですが生じることがあります。
腫れは稀です。
2週間ほどは、突っ張った違和感や多少のお痛みがあることがあります。
溶ける糸を挿入する治療ですので、永久的な効果ではありません。
おおよそ2-3年と考えております。

投稿日:2018年8月16日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング

当院の医師が次回の日本医学脱毛学会の会頭を務めることになりました

「脱毛治療は医療行為です。」というCMでおなじみですが、
ご存知でしたか?
詳しくはこちらをご覧ください>>>

医師免許のないエステでは、永久脱毛、すなわち毛根を永久的に破壊することは
違法になりますのですることができません。
そこで「ムダ毛を減らすだけ」、「一時的に生えにくくする」のがエステ。
永久的に生えないようにする永久脱毛が医療脱毛です。

エステで脱毛していたが、もう何年も通っているのに
まだ生えてくると文句を言って当院にレーザー脱毛にいらっしゃる方も多いのですが、それは当たり前なのです。(時には結果的に永久脱毛になる人もいますが)

同じようなことをしているようで
具体的にはやり方に何が違うのか。

医療機関の「レーザー」とエステの「光(IPL)」の違いは、
簡単に言いますと
目的に合わせて有効な光線のみに絞ってハイパワーで照射するのが「レーザー」
美顔や脱毛、ニキビ治療等さまざまなものに有効な光が、
弱いけど多種類混ざっていて、一応減毛効果がある光も混ざっているのが「IPL(光)」です。

そもそも「レーザ機器」は医療機関でなければ使用できませんので
エステではレーザー脱毛は行っておりません(行うことができません)。
エステで使用している「光脱毛(IPL、プラズマ)」はレーザーではありません。
レーザー治療は毛根を破壊するのに対して
光脱毛ではそのパワーが弱く、完全に破壊できず減毛や一時的には得なくなることで終わることが多いです。
それでもかなりの回数を繰り返しますと、ほとんどは得なくなることもありますが
結果的に治療期間と費用が高くなります。

 

よって、頻繁に通ってもいい、一時的に生えにくくなればいい、
減るだけでいいという方は光脱毛を。
永久脱毛にしたいという方は医療機関でレーザー脱毛を。

当院でもIPLがあり、それを用いた脱毛も可能ですが、使用しておりません。
それは効果が格段に違いますし、ほぼ皆さんは永久脱毛のご希望であるからです。同じように最近ではIPL(光脱毛)で脱毛治療を行うクリニックはほとんどなくなりました。
レーザーであれば、お顔のうぶ毛の脱毛、ひげの脱毛も可能です。
そして痛みも、当院では自動的に出るクーリングガスにより緩和されます。

さまざまなエステでの光脱毛の問題が挙がっており、
私も所属する「日本医学脱毛学会」では、安全に脱毛治療が行えるよう
効果と安全性について定期的に学会で勉強会が催されています。
この学会の理事でもある当院の形成外科医 林原医師が
次回の学会の会頭を務めます。
最新脱毛機器の情報、安全性、脱毛以外の効能などを医師間で議論します。
その模様はまたこのブログでもご紹介いたしますね。

投稿日:2018年8月15日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング