八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image
 

カテゴリ:★ 院長ブログ・医療情報 ★

 

花粉症になったよぉ~!なんて自慢していてはいけませんよ!

ある年突然
「ついに花粉症になったよぉ~」
自慢している場合ではありません (・`ヘ´・;)ゞ

毎年花粉を浴びているうちに、
体が反応するようになってしまうのですが、
しょうがない・・・ではありません。

花粉症になってしまったということは、
「体の異常」と考えるべきです。

粘膜のバリア機能の低下や免疫機能の異常が
でてきたというサインです。
花粉に限らず、さまざまな抵抗力の低下を
反映しています。

花粉症になってしまったら、
食生活習慣を見直すサインです!

「でも食事には気をつけてるし・・・」
という方も気をつけ方が間違っている場合が多くあります。
または食事でとっていても、胃腸機能の低下により、
うまく吸収、活用がされていない場合も多くあります。
そんな時は腸の機能から改善を!

腸は免疫の最前線。
今や常識!

アレルギー反応を抑える治療ばかりに
気を取られずに、なぜ花粉症になって
しまったのかを考えて、これ以上不健康と
ならないように、または健康でも最高の健康
オプティマムヘルスを目指しましょうヽ(・∀・)ノ

 

「花粉症になる人、ならない人」について

 

腸から改善!
花粉症の方のための体質改善サプリメント
処方しております♪

 

クリニックオリジナル サプリメント
ドクターズレシピ 花粉症セット 30回分 ¥7,187(税8%)

 

 

投稿日:2014年2月17日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

爪白癬(爪水虫)のレーザー治療をご希望される方が非常に多くなっています。

爪白癬(爪水虫)の治療は、塗薬だけでは
完治することが難しく、これまでは
抗真菌剤(カビ用の抗生物質)の内服治療が
第一選択であるとされてきました。
ですが肝機能障害や胃腸障害などの副作用や
他の薬との相互作用が多い点より、飲み薬を
服用できない、または服用したくないという方が
たくさんいらっしゃいます。

 

ようやく爪白癬のレーザー治療が
浸透しつつあります

近年爪白癬のレーザー治療の有効性が明らかとなり、
当院でも2年前よりすでにとりいれております。
この爪白癬のレーザー治療を行っている
施設がまだ非常に少ないため、
関西地方をはじめかなり遠方からも
来院されている方がいらっしゃいます。

健康保険での治療として認められていないため、
皮膚科医の中においても、その有効性について
周知されていない現状があります。
ですが最近ではその有効性と安全性についての
論文報告も増えてまいりました。

「爪白癬に対する
ロングパルス Nd:YAGレーザー治療」

順天堂大学医学部附属 浦安病院皮膚科学教室
Aesthetic Dermatology Vol.23:280~288,2013より

36名の足の指の爪白癬を対象として
レーザー治療の有効性について5段階で評価
しています。
80趾(足の指)のうち
38趾(47.5%)が治癒、3趾(3.75%)が著効
7趾(8.75%)が有効、10趾(12.5%)がやや有効
12趾(15.0%)が無効
すなわち爪白癬の治療として
治癒からやや有効までが72.5%と
高い有効性が示された。
と報告されています。
そしてその治療期間中の副作用はとくに
ありません

何よりその患者さんのアンケートの結果によると、
91%の患者さんで「効果があった」もしくは
「大変効果があった」とのことです。
そしてレーザー治療の満足度の評価では、
86%の患者さんにおいて「大変満足」または「満足」
答えています。

そしてその中では、
通院間隔も3~4週に一度でよい。また、
授乳中の女性や小児でも適応が可能などの利点もある。
とも述べられており、有用な治療選択肢の一つであると
最後に締めくくられています。

 

内服治療においても完治しない例や再発する例が
あることからすると、爪白癬のレーザー治療は、
内服治療と遜色のない効果といえますし、
副作用もほとんどなく、より安全で体にやさしい治療と
言えると思います。しかも内服治療で効果のなかった
ものがレーザー治療で有効であるという場合も多く
みられます。

 

当院では、保険診療のみにこだわらず、
海外においては有効で安全であると
立証されている
エビデンスのある治療は
積極的にとりいれ、
皆様の治療の選択肢
を広く持っていただけるように

努めております。

当院でこの爪白癬のレーザー治療をはじめた2年前、
当初は皮膚科の医師からさえもこの治療にいついての
理解をえられませんでした。
爪白癬のレーザー治療があることさえも
ご存知でない医師でさえもいました。
今回の爪白癬のレーザー治療がようやく
知られるようになったように、日本の医療は、
保険診療内の治療にこだわりすぎるために、
欧米に比べると遅れています。
一見、安全性について慎重になっているようにも
思われる反面、かさむ保険医療費の問題や私たち医師の
保守的な視野すなわち保険診療外の治療に対する
偏見が未だ抜けないためとも思えます。
また保険診療以外の治療法について、保険診療を行う
保険医に伝わりにくいという問題もあります。
保険診療のみを中心としたクリニックと
自費診療をとりいれているクリニックとの
温度差をとても感じます。

今の日本の医療現場においては、
個々の医師が向上心をもって
医療について追求しない限り、幅広い医療情報は
手にはいりません。

治療方法を選ぶのは患者さんです。
私は、皆様には幅広い治療の選択肢をご提供
できるように、保険診療内の治療のみにこだわらず、
グローバルな視点で、エビデンスのある安全で
効果的な治療はどんどん取り入れていきたいと
日々情報収集、海外主催の勉強会への参加を
しております。
これからも皆様に、正しい、新しい、画期的な、
そして体に優しい、より安全な治療を
提供できるよう妥協しないクリニックで
ありたいと思います。

投稿日:2014年2月15日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

赤ちゃんの湿疹はお母さんの食事の影響が関係することもありますよ。

乳児期は、どのお子さんもさまざまな要因で
湿疹になりやすく
乳児湿疹とよばれています。
家系的にお肌が弱いと、
遺伝的にお子さんもお肌が弱く、
乳児湿疹がひどくでやすい場合もあります。
また、母乳のみで育てている場合には
お母さんの栄養状態がお子さんに影響して、
肌が弱くなったり、湿疹になりやすくなったり、
湿疹の治りが悪くなることもあります。

 

乳児湿疹の治りの悪い場合や症状の強い場合には、お子さんのアレルギー検査を行います

当院では幼少期にアレルギーになることの多い
卵、牛乳、小麦については20-30分で
すぐに結果のわかる検査方法をとりいれております。
大人の採血のようにたくさん血液の必要としません。

これらの食物アレルギーは、お子様の胃腸の
消化機能や免疫機能の成熟とともに改善される
ことが多く1~2歳ころには食べられるようになる
ことがほとんどです。

 

母乳には赤ちゃんを守るための大切な成分がたくさん含まれています
そのうちの一つの作用として、母乳を介して食べものを受け入れる腸の準備をしています。

お母さんの食べた食物を、刺激を弱くした形で
母乳の中に少しずつ送りこみ、
それに対応できる腸に育てているのです。
その反面、お母さんが単一な食物を大量に
摂取したり、お母さん自体の胃腸機能に問題が
あると刺激を弱くした形でなく、直接的な形
のまま食物が母乳に入り込んでしまい、
それに対して赤ちゃんの腸が対応できず、
アレルギーを獲得してしまうといわれています。
そしてその腸でのアレルギー反応が、
全身に伝わって発疹などのアレルギー症状が
でてしまうのです。

 

当院では授乳中はお母さんの
栄養状態も確認します

このように授乳中はお母さんの食生活、栄養状態が、
赤ちゃんに影響を与えやすいため、
当院では、赤ちゃんのアレルギー検査の結果による
除去食の指導だけでなく、たびたび見られるお母さんの
亜鉛欠乏をはじめとした母体栄養状態を確認するため、
お母さんの栄養指導や血液検査を行うことがあります。
産後の栄養欠乏によるお母さん自身のご体調や
肌の状態を整えるためにも栄養解析は役立ちます♪

 
まもなくはじまるアクティブエイジングClubでは、
妊娠前や妊娠中そして産後の栄養管理も行い、
母子ともに健康でいられるサポートをいたします。
食事のみで補給の難しい場合には、
妊娠・授乳中においても摂取できるサプリメントも
処方いたします。

当院はお子様の受診も非常に多い
クリニックです。安心してご来院ください♪

 

投稿日:2014年2月14日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

かかとのガサガサが治らない人は  「水虫?」だけじゃないですよ

かかとのガサガサが、クリームを塗っても改善しない。
「もしかしたら水虫?!」と
受診される方も増えました。
角質増殖型の水虫があることが周知されてきていますね。
でも、それだけではないんです。
いいえ実際には別の原因であることの方が多いのです。

皮膚にはターンオーバーという代謝がありますが、
肘やかかとはもともとそれが遅く、
また角質の厚いところです。
年齢とともにさらに代謝が遅くなります。
赤ちゃんはふにゃふにゃなのに年齢とともに固くなり、
高齢になると厚くがびがびになってきてしまいます。
その中にはもちろん慢性的な水虫で
固くなっている場合もありますが、
かかとや肘がガザガザしてきたら、
全身の皮膚の代謝も
衰えてきているサインなのです!!

タコやウオノメができやすい人も同じ。
靴の影響ばかりではないのです。

そして年齢のわりに肌の代謝が低下している人は
ビタミンAの不足である可能性があります。

ビタミンAは細胞の増殖や分化に必要なので、
肌においてはターンオーバーに異常が生じて
すなわち肌の代謝がおちてガザガザに
なってしまうのです。

ですから、かかとだけクリームを塗っていてもだめ!
全身の肌も代謝が落ちているので
中からビタミンAを補給しましょうヽ(・∀・)ノ

全身でビタミンAは必要なため、
不足している場合は、補充しても最初のうちは
内蔵で使われてしまいます。
体内で間に合ってくるとようやく肌にまわってきます。
かかとがつるつるになってきたら
ビタミンAが足りてきた目安です。

ビタミンAを食事からとるには、
レバーやうなぎや、緑黄色野菜のβカロチンの一部も
ビタミンAとなります。

でもなかなか食事で頑張っても
かかとつるつるに至らない場合には
サプリメントでどうぞ。

ビタミンAは脂溶性ビタミンのため、
過剰摂取は体内に蓄積する心配も
ありますが、食事からの摂取で過剰になることは
まずありません。
サプリメントも正しい量を摂取していれば
問題ありません。
でも多種類のものを合わせて服用すると、
ビタミンAが重なっていることがあります。
内容成分を確認しましょう。

ちなみに私が服用しているビタミンAを
ご希望があれば処方いたします。

ビタミンA(レチノール+βカロチン) 30粒
¥3,780(税8%)

 

* 靴の中も除菌しましょう>>>
 

 

 

 

投稿日:2014年2月12日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

レーザー治療とスキンケアの併用による相乗効果

レーザー治療を安全にそして効果的に行うために
定期的に開催される医師の集まりのセミナーで
近々講演をします。
お題は(仮)「レーザー治療とスキンケアの併用の
有用性について」です。

とくにシミ治療において、
レーザーを当てればそれでおしまいと
思われている方も多いのではないかとおもいますが、
実はアフターケアやプレトリートメントが治療効果に
大きく影響します

私たち黄色人種は白人にくらべて、
肌に刺激が加わると何かとシミが残りやすい肌質です。
そして同じ日本人においてもかなり個人差があります。

たとえばもっともポピュラーな
Q-スイッチレーザーでのしみ治療においても、
かさぶたがとれた後にそのまま綺麗になる場合と、
一度うすくなったものが数ヶ月かけて
色が戻ってきてしまうすなわち炎症後色素沈着を生じる
場合が約40%あるといわれています。
同じ強さで同じようにレーザー照射をしていてもです。
したがって治療を行う医師の力量、経験ももちろん
影響しますが、それ以上みなさんのケア次第に
かかっている部分が実は大きいのです。

この差についてはいろいろな理由があると
考えられますが、以前よりよくいわれているのが
日焼けをしたときの経過による
この体質の差の見分け方です。
日焼けした後に赤くなるだけで日焼けをしにくい人は
色が戻りにくいとか、
赤くもなった覚えもなく
すぐに黒く日焼けしやすい肌質の人は色が戻りやすいと
教科書的には言われています。
ですが実際には、同じ人でも
炎症後色素沈着がでないしみとでるしみがあったり、
でる時とでない時期があったりします。
おそらくは治療前後の
スキンケアの違いによる効果の差や、
一般的にもよく知られているUVケアの徹底具合
による差、その他年齢や食生活やサプリメントなど
摂取栄養素の違いなどによる創傷治癒力の差など
多数の要因が絡んでいることが考えられます。

どんな肌質の方でも、この不快な炎症後色素沈着
(レーザー治療後に再度色が濃くなる現象)を
できるだけ少なくして、しかも最終的な仕上がりを
可能な限り良くする、
シミ治療を成功させるためには
とくにアフターケアが大切です。
アフターケアを充実させることで、
不利な肌質でもそのリスクを
カバーすることが可能となります。

プレトリートメントは可能であれば試みた方が
良いとはおもいますが、
当院ではアフターケアさえ充実させれば
良い結果を出すことができています。

その具体的なアフターケアの方法は
先生方によって多少異なるとおもいますが
私のクリニックには開業して10年の
歴史あるレシピがあります♪♪♪
今度その方法の一部を先生方に
レクチャーさせていただきますが、
みなさまはぜひ「成功するシミ治療」を
体験してください!
また他院でのアフターケアを
させていただくことも可能です。
他でうまくとれなかったシミもぜひご相談ください。

投稿日:2014年2月10日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

花粉症の季節到来! 花粉症の方におすすめのサプリメント処方開始しました

以前ご紹介した
「花粉症なる人、ならない人」

おかげさまで、私は花粉症ありませんヽ(*´∀`)ノ
うちの職員もたった一人しか花粉症をもっていません。

本当は花粉症などのアレルギー体質にならないケアを
して差し上げたいところですが、
すでにもうなってしまっている方には、
このつらい花粉症シーズンを快適に過ごすための
サプリメントをご紹介しています

花粉に対するアレルギー反応を抑える
抗アレルギー薬を内服している方が多いと思いますが、
私たちの体にはそのような過剰な免疫反応が
生じないようなシステムがあります。

その本来体が持っている機能を整えたり、
炎症性サイトカインを抑えてアレルギー症状を和らげる
サプリメント(食品)があります

最初は抗アレルギー薬と併用して、
症状が和らいだら、お薬を減量しましょう。

抗アレルギー薬だけでは症状がお辛い方には、
このサプリメントとの併用で薬の効果をアップ
させるのにも役立ちます。

またサプリメントは食品です。
妊娠中でお薬が飲めない方でも
服用いただけます。

 

★クリニックオリジナル ドクターズレシピ★
花粉症セット 30回分 ¥7,187(税8%)
(服用回数は症状に合わせて増減してください)

投稿日:2014年2月8日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

2月1日より健康保険で禁煙治療を当院でできるようになりました!

2月1日より 当院でも
健康保険で禁煙治療を行っています!

体に悪いことは知っているけど やめられない・・・
という方に!
健康保険で禁煙治療ができます。
(喫煙年数やテストによっては健康保険が
使えない場合があります)

タバコの影響は内臓だけではない!!
肌のくすみ、シワ、たるみにも影響します。

さぁ!禁煙しましょう!

 

健康保険で受けられる禁煙治療

ニコチン依存症チェック、喫煙歴、喫煙の希望など
保険適用条件に該当する場合には
健康保険がご使用いただけます。

3割負担の場合でトータル約2万円ほどで 治療できます。
禁煙治療薬 チャンピックスで
約65.4%の方が禁煙に成功しています。

*禁煙治療期間中(12週間)は車の運転ができません*

禁煙治療(飲み薬:チャンピックス)
スケジュール

①初回診察   問診、保険適用チェック、
↓ 呼気一酸化炭素濃度測定, チャンピックス服用開始

②2週間後再診  嘔気などの薬の副作用チェック
↓ チャンピックス増量、 呼気一酸化炭素濃度測定

③4週間後再診   喫煙状況の確認
↓  呼気一酸化炭素濃度測定 チャンピックス処方

④8週間後再診   喫煙状況の確認
↓      呼気一酸化炭素濃度測定 チャンピックス処方

⑤12週間後再診  喫煙状況の確認
★★★呼気一酸化炭素濃度測定  禁煙治療終了!

ここまでが健康保険がご使用になれます。
もう少し治療の継続が必要になった場合は
自費診療になります。

最長 24週間後まで治療継続可能です。
チャンピクス1錠(1mg)  324(税8%)

診察料も自費となります。 再診療¥2,160(税8%)

 

ご予約をお願いいたします

 

 

 

投稿日:2014年2月3日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

それでもおやつが食べたくなったら・・・  byアクティブエイジングClub<その29>

ダイエットには糖質制限が重要。
でも・・・どうしても
間食やおやつが食べたくなったら・・・
なるべく10時と15時に!
その時間に食べておくと
過食も減るといわれています。
間食するなら10時と15時に♪

そして
お菓子ではなく
ナッツ、フルーツ
カカオ75%以上含有のチョコレートがおすすめ。
いわゆる低GI食品
(GI:Glycemic Index血糖指数、
糖分の吸収の度合い⇒血糖値を急速に上げにくい食品)を!

 

低GI食品とは
たとえば
白米より玄米
パスタよりそば
パイナップルよりグレープフルーツ
ケーキより う~~ん 苦しいですが プリン
など

ちょっと工夫して選んでみるだけで
GIは低く抑えられますよ。

 

~~~★ 今月の日曜診療日プレゼント ★~~~
2月16日(日曜日)
美容皮膚科施術を受けられた方へ
プレゼント♪♪♪ヽ(*´∀`)ノ
成城石井で あるだけ全部
買い占めました( ´艸`)

13911768461020

 

 

 

ど~してもおやつ食べたくなったときの
カカオ76%チョコレート♪
チョコレートにはエピカテキンというポリフェノール
美容にも良いのですヽ(*´∀`)ノ
予約はあと少ししか空いていませんが
キャンセル待ちも可能です!

 

 

投稿日:2014年2月1日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

エステと美容皮膚科

日々の疲れを癒してくれる
フェイシャルマッサージやフェイシャルケア。
エステに通う方も多いですよね♪

よくエステを否定するドクターがいらっしゃいますが、
私の考えは違います。
海外へ旅行に行くと
私もリゾート地でボディーマッサージ♪
大好きですヽ(*´∀`)ノ

でもみなさん。脱毛やフェイシャルケアが
美容皮膚科でもエステでもまったく同じことをしていて
いったいどっちに行こう・・・。
そりゃ~~病院で受けたほうが安心だろうけど・・・。
みなさんも迷われると思います。

私は、これからはエステでのケアと
美容皮膚科でのケアをきっちりわけて
お互い手をとりあってみんなに美しく
健康な肌を手に入れてほしいのです。
エステでニキビを治そうとか、ほくろを取ろうとか
医療めいたことをするからいけないし、
美容皮膚科でフェイシャルマッサージに近い施術で
リフトアップをうたったり、エステティックな
施術となんらかわりない当たり障りのない内容の
ことを医療でやらないとだめだとか言うからややこしくなるのです。
そして皆さんにも混乱を招きますし、
医療を真剣に行う私たち美容皮膚科としては
迷惑です。

 

たとえば脱毛・・・。

やけどを起こすリスクのある光やレーザーを
用いた脱毛ケアは、確実に安全に行う必要があります。
実は脱毛は医療行為ということで
エステではおこなってはいけない行為とされています。
えっ?そうだったの?だってCMでもバンバン宣伝も
してるじゃない?
そうなんです。
もはや医療行為だからエステではやっていけないとは
いえないほど多くの方がエステで脱毛している状況です。
だから私は、思うのです。
本当に安全に行えるのであれば、看護師資格のような
国家資格をきちんと作ってエステでやっていただいてはどうでしょう。
なんでもかんでもそれは医療です!と
そうでもないことまで医療で抱え込むので
本当に必要な医療に手がまわらなくなるのです。
そして、エステで行うのは難しい、
もしくはリスクの高いケアは美容皮膚科で。
たとえばエステでは光脱毛という弱い光なので、
毛質によっては抜けない方もいます。
その場合は病院でより効果の高い強い光を使用したレーザー脱毛。
技術を要するもしくは肝斑の有無や硬毛化対策など
注意の要することの多い顔は病院で。
同じく気をつけることの多いデリケートゾーンも
病院で。など。
エステと美容皮膚科の住み分けをしっかりして
医療と非医療を区別しつつも
協力しあう体制作りが必要だと
思います。

そして医療は医療として、病院でしかできないことを
やるべき。
肌に問題なければフェイシャルトリートメントを
エステでやるもよし。です。

他にも美容液の浸透を高めるケアとして
エステでも美容皮膚科でも同じことが行われている
イオン導入やソノフォレーシスやエレクトロポレーション。
肌の調子に問題がないときに行うのであれば、
施術者に特にたいした技術も経験もあまり必要なく
安全に簡単に行えます。
実はとくに肌を診察して医師がわざわざ
行う必要は必ずしもありません。
ただし、肌があれて炎症を起こしているとき、
その治療として受けるときはエステではだめなのです。
これは病院でケアしてもらったほうが適切であるという
判断ができるような、エステへの教育が必要です。

肌に問題がないケアはエステでも。
肌トラブルがあるときは医療機関で。
この住み分けがもっとしっかりできれば
みんながハッピーなのです。

当院で行っているイオン導入は、

レーザー治療後のクールダウンや治療と併用することで
治療効果を高めるために行っております。
イオン導入のみで通っていただくことは少ないです。
イオン導入単独で積極的に勧めているのはビタミンA導入
保湿成分を一時しのぎ的に浸透させるのではなく、
乾燥しやすい肌を乾燥しない肌へ治療する、
また紫外線からのダメージを受けやすい肌の
防御力を高める。コラーゲンの低下した肌の
コラーゲン増生能力を高める治療です。
ニキビの治療としても有効です。
非常に効果が高くエビデンスのある治療ですが、
このビタミンAのレチノイド反応と呼ばれる初期の刺激症状は
経験のある医師が診察し、治療をすすめていく
必要があります。このような治療こそ医療で行うべきなのです。
このように、効果的だけど安全に行うには
医師の介入が必要なものこそクリニックで。
だれにでもリスクなくできて安心安全にできるものは
エステでいいと思います。

 

今後は医療と非医療の連携が必要です。
これは美容の世界ばかりではなく
医療全体でいえることです。

たとえば整形外科でのリハビリもいずれ
病院でなく、ほかでお願いしなければならない時代が
やってくると思います。そのときに
キチンと教育して安心してお任せできる非医療の環境を
私たち医師が作っていくべきなのです。

このような同じ意見の医師で活動をすすめています。

 

みんなをハッピーにしたい!
スキンソリューションクリニックでは
正しいことは何か。
真実は何か。を
常に追求していきます!

 

投稿日:2014年2月1日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★

節分の豆まきには落花生を(^_^)/ ?

私は最近 千葉県民になったのですが
スーパーマーケットで豆まきの豆をみていたら
えっ???
落花生?
大豆じゃないの?

どうやら殻ごとまくらしいのです。
驚きました~~

忘れたころに家具の下からいつのだかわからない
豆まきの豆が出てきたりってこともなくて
衛生的でいいですね。
でも鬼は辛いですね( ⊙‿⊙)

13909552902221

この千葉県や東北地域などでは
大豆でなく、落花生とのことですよ。

そしてこの落花生は
アンチエイジングにもいい!

赤ワインに含まれているポリフェノールの
一種のレスベラトロールが、
この落花生の豆についている
渋皮に豊富
この皮取って食べちゃダメですよ!

13909552588780

このレスベラトロールは
2011年に長寿遺伝子サーチュインSirt1を
活性化することが明らかとなり
様々な効果を示すことが確認されています。

以前にお話した私たちのエネルギーを作り出すのに
大切なミトコンドリア。
レスベラトロールはこのミトコンドリアの活性を
助けます。

ということは脂肪や炭水化物の燃焼・代謝も
促進されるのでアンチメタボ対策となります。
その他認知症の予防、乳がんの予防効果、
血管内皮機能を改善することによる
心筋梗塞、脳卒中の予防。それに関連して
同じようにEDに対しての効果が有名です。

男女問わす抗酸化サプリメントとして
とりいれたいサプリメントの一つです。

私は赤ワイン愛好家なので
赤ワインからじゅ~~うぶん
摂取できていそうです( ´艸`)ムププ
赤ワイン飲みながら落花生(ノ∀`)
良いですね♪

当院でも発売開始予定です。
ご希望の方は今からでもご予約できますよ。

 

★高濃度レスベラトロール★
60錠 (1ヶ月分)¥12,075

 

 

 

 

 

投稿日:2014年1月30日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★