八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image
 
院長インスタ スタッフインスタ

術後の腫れや内出血の程度の違いは、本当にそれは体質?ダウンタイムを短くしたい方は対策「オペキュア(cure)サプリメント」にご期待!

明けましておめでとうございます。

新年はまずは大切な家族 ワンコの2021年初散歩。
仲良しの二人はいつも体をくっつけてお散歩します( *´艸`)💛

そして 散歩の後は
新年も勉強開始!

そしてお勉強の合間にはビタミン・ミネラル補給

マンゴーの様なトロピカルな味。私は炭酸で割って飲みます。


お取り寄せ可能です☺

さて、この「イムノC」に含まれているビタミンCや亜鉛などビタミンミネラルは、頭使って疲れた細胞の修復に役立ちます(笑)

*「イムノC」は代引き郵送も可能です。
HPお問い合わせホームへ☺

新年最初の勉強では
「手術後の回復には栄養状態が関与する」
そのような論文を読んでいました。

たまたまフェイスブックで、2年前の年末、私が眼瞼下垂の目尻側の修正手術をした写真がでてきました。目尻側の皮膚のたるみを切って取ったのです。

術直後

翌日

その後も抜糸まで、腫れることも、内出血することもなく過ぎました。
ダウンタイムほぼなし。

いつも私は腫れにくくて内出血もしにくい体質。
そう思っていました。

患者様も同じ日に同じDrによる同じ手術を受けた方が翌日来院されると。
全く腫れも内出血もない方、パンパンに腫れて内出血のひどい方など様々。
そして抜糸のころには傷もきれいに目だたなくなっている方もあれば数か月も腫れが続く方など様々。
何がこの差に関係しているのか?
体質?そう思っていましたが、それだけではないとこの論文から確信しました。少し前のものですがご紹介します。(先生方にもご紹介したいので少し専門的になり難しい表現が多いですがご了承ください)

*田中芳明:免疫栄養.前期日本消化器外科学会教育集会学会誌:17-28,2005

手術患者や外相患者に対して感染症の発症予防や創傷治癒の促進によって生体防御能を増強し、予後を改善させることを目的とした栄養療法を
「Immunonutrition(免疫賦活栄養)」といいその効果、重要性について明らかになってきているようです。

アルギニン、グルタミン、n-3系脂肪酸(オメガ3)(EPA,DHA,α-リノレン酸等)、核酸や成長ホルモン、IGF-1(インスリン様成長因子)等
特殊栄養成分を強化して、生体防御能や免疫機能を強化させるといったものです。
また手術等の侵襲下において生じる酸化ストレスに対する「抗酸化物質」もその一つに含まれます。

生体に手術、外傷などの侵襲刺激が加わると、
炎症性サイトカインの産生を伴う炎症反応が惹起され、
それにひき続いて抗炎症性サイトカインの産生により
組織の修復がなされ、炎症は鎮静化します。

また、侵襲によって生じた活性酸素はSOD等の生体内抗酸化酵素が無毒化に働くが、過度の侵襲は参加ストレス状態を亢進させ、脂質過参加反応が連鎖的に進行して細胞障害が惹起されると考えられる。さらには過剰産生された活性酸素は炎症性メディエーターを過剰産生し、炎症を助長する。

このことは術後の創傷治癒の遷延そして腫れが長引く等といった炎症の持続につながることを示唆しています。

すなわち、これを助ける上記の特殊栄養成分が不足している人は、
術後の傷が治りにくく、腫れやすい、腫れが長引く等といったことにつながっているのではないかと考えられます!

逆にいうと、手術前から上記の特殊栄養素をしっかり摂取しておき、
手術侵襲に備えておくと、術後のダウンタイムを短くできるという可能性があります。

また術後感染に対する免疫機能も高めるため、
新型コロナウイルス等に対する感染防御対策にも共通であり、有用と考えられます。

私が、どんな施術を受けてもいつも腫れにくく、傷の治りが早く、回復が早いのはまさにこれらの成分を摂取しているからではないかと
大変納得できます。

私が毎日摂取しているサプリメント(体調、目的により少しずつ変更しています)

ビタミンC 2000mg以上
ビタミンABDE
αリポ酸
レスベラトロール
プラセンタ(豚)
エクオール
EPA

亜鉛
水素
DHEA

そしてほぼ毎日のプロテイン(L-アルギニン高配合タイプ)

そして長時間のランニング後には「グルタミン」を摂取しています

したがって先に挙げた特殊栄養成分はもちろんのこと
多数の抗酸化成分を摂取しています。
私が風邪をひきにくく、また術後にダウンタイムが短いのは
これらのサプリメントによるおかげといえます。

このことから
当院での処置、手術前後に腫れなどのダウンタイムを短く
そして創傷治癒力をたかめて傷跡がきれいに早く治るための
「オペキュア( cure) サプリメント」を販売開始しようと思います。

内容と料金は新年に発表いたします☺

新型コロナ対策「ウイルスBlock&Repair サプリメント」>>>
も引き続きよろしくお願いいたします。

投稿日:2021年1月1日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング