八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image
 
院長インスタ スタッフインスタ

手足の尋常性疣贅(ウイルス性いぼ)の難治例はブレオマイシン注射がおすすめです 2回で治癒しました

手足のウイルス感染によるいぼ「尋常性疣贅」は
治りにくいです。
当院では保険診療で液体窒素で10回治療をして改善が悪い場合には
ブレオマイシン注射での治療をご紹介しています(自費診療)。

この方は2年間ほど皮膚科で液体窒素による治療できちんと通われましたが改善がなく、当院でのブレオマイシン注射での治療を希望されました。

2年間も通院して治らなかったのに
本当に注射で治るのか、、、
来院時はご家族の方もとても不安でいらっしゃいました。
当院では難治性の疣贅は2-3回のブレオマイシン注射で治癒する場合が多いですと(大きさにもよりますが)ご説明し、治療を開始しました。

何か所もありましたが
そして2回の注射で治りました

治療前


治療後

 

治療前


治療後

治療前


治療後

ブレオマイシン注射は癌の治療に使用されている抗がん剤の一種です。
ウイルスにおいてもその増殖を抑えます。
皮膚の局所にごく少量を注射をするので全身的な副作用は生じません。
注射をする深さや量などは治療経験が豊富でないと安全には行えません。

この方のように2-3回で治癒することが多いです。
稀に再発もあり得ると思います。

注射後は液体窒素で治療した際と同様の痛みや血豆ができることがあります。

 

保険適用外です。
1回 ¥15,000(税別)

別途
診察料 初回¥3,000 再診¥2,000
指の場合 神経ブロック注射¥5,000
が必要です。

★他の症例はこちら>>>

投稿日:2020年5月14日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★