八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

聖路加病院定期meetingへ

聖路加病院と医療提携をしている近隣の皮膚科の先生方と
定期的にミーティングを行っております。
先週も診療を早く切り上げさせていただき、参加させていただきました。

毎回ご高名な先生をお招きしてご講演いただくとともに、
また聖路加病院へ紹介した患者様の経過の報告をしていただいております。

今回は皮膚潰瘍や血管の疾患で数々の功績を挙げられている
墨東病院の皮膚科部長 沢田泰之先に「下腿(すね)潰瘍の診断と治療」についてお話いただきました。

すねの潰瘍には、さまざまな原因があります。
循環障害、血管炎、膠原病、癌などなど
とくに骨盤内の体内の癌が血管を圧迫することで循環障害が生じ、
血管の怒張や皮膚のダメージが生じることがあり
見逃されやすい点について強調されていました。
血管に関しての検査機器の充実した墨東病院と提携して
下腿潰瘍の原因の追究、治療に努めたいと思います。

ミーティング後の懇親会にて。

向かって右が沢田先生
左は私の恩師である新井春江枝先生。
膠原病の分野で著明な先生です。
いつも私のことを「娘みたいなもののです」と紹介してくださいます💛

投稿日:2019年7月30日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★