八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

赤ら顔に「ノーリス」

赤ら顔の原因にはさまざまありますが、
スキンケアや内面から整えても、固定してしまっている
毛細血管拡張による赤みには当院では「ノーリス」での光治療をお勧めしています。
既存のダイレーザーで治療をしますと、
紫斑(内出血)を起こしやすいですが、
ノーリスでは紫斑を起こさずに治療ができます。
多くの症例ではダウンタイム(施術後の日常生活に支障のある腫れや赤み、かさぶた等でダーメージを受けた状態が回復するまでの期間)はほとんどなく治療を継続できます。

治療前


1回治療後
(PR 3.7J/cm² 1.5msec 1pass)

 

少しずつ赤みを改善していきます。

ノーリス赤ら顔治療
顔全体 ¥20,000
頬のみ ¥15,000
鼻のみ ¥6,000

別途初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000がかかります
(SSCプレミアム俱楽部会員さまは診察料はかかりません)

*施術直後は多少赤みが一時的に増すことがあります。

*ごくまれに部分的に強く反応してかさぶたができることがあります。

 

投稿日:2019年4月30日  カテゴリー:酒さ, ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング