八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

「マッサージコラーゲンピール」、「傷跡・ニキビ跡TACダーマピール」開始!

最近、徐々に知れわたってきている
TCA(トリクロロ酢酸)配合のピーリング。
マッサージをしながら薬液を塗りこむので「マッサージピール」
と呼ばれていたり、コラーゲンが増えるので「コラーゲンピール」
とばれたりしています。
このTCAはずっと以前より存在しますが、
アグレッシブな反応をするため、
日本ではあまり受け入れられなかった歴史があります。
さまざまな工夫により、その侵襲性を最小限に抑えられた
イタリア発のこの新しいピーリングの安全性と効果について
確認できるまでは当院での導入を見送っておりましたが、
すでに使用されている先生等のご意見も頂戴し
この度当院でも治療を開始することにいたしました。

「マッサージ・コラーゲンピール」といたします。

TCAをより皮膚の奥へ送りこみ、コラーゲン増生を高め、
引き締め効果と肌のハリを高める効果と、
コウジ酸も配合することで美白作用も加わりました。

皮膚の剥離作用がほとんどないので、
紫外線に対する抵抗力が落ちないので
夏でも治療ができます。

 

「マッサージ・コラーゲンピール」の施術の流れ

*治療の受けられない方
妊娠・授乳中、ヘルペスのできている方、コウジ酸アレルギーの既往のある方、
アートメイク部位、重度の肝斑、湿疹のある場合

洗顔していただきます。
ボディーの場合にはボディークリームや日焼け止め等は
塗らないでご来院ください。(効果や刺激に影響が出ます)

薬液を塗り、マッサージをします。
赤みや刺激に合わせて1回~3回ずつ繰り返します。
ヒリヒリ感や灼熱感がある際には、無理をせず施術者にお伝えください。

他の施術との併用が効果を高めます。
特に美容成分の浸透を高めるプラズマ治療との併用がお勧めです。
その他レーザーフォト、タイタン、スペクトラレーザーピーリング、
エレクトロポレーションなどとも併用できます。

お化粧をして帰ることも可能です。

2週間に一度治療ができます。

 

「傷跡・ニキビ跡TCAダーマピール」の施術の流れ

患部に麻酔クリームを塗布します。

TCAピーリング塗布数回繰り返します

ダーマペンでさらにTCAを皮膚の奥まで入れ込みます。

もう一度TCAピーリングを数回塗布します。

中和して終了。

治療部位は赤みやかさぶたができることがあります。

2週間に1回治療を行います。

治療部位は当日は化粧できません。

 

料金

★ マッサージ・コラーゲンピール

顔 1回¥15,000
首+デコルテ 1回¥25,000
手の甲 1回¥15,000
ひじ、ひざ 1回¥8,000

プラズマNeoGen、タイタン、レーザーフォト、クライオエレクトロポレーション、レーザー脱毛、スペクトラーピーリングなどの他の施術との併用の場合には
どの部位も ¥5,000割引

 

★ 傷跡・ニキビ跡 TCAダーマピール(ダーマペン+TCA)

1cm大あたり ¥3,000
(麻酔クリーム代¥500~)

 

別途
初回カウンセリング料¥3,000
再診料¥2,000
が必要です。
(SSCプレミアム俱楽部会員様は診察料はかかりません)

 

 

 

投稿日:2018年7月28日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング