八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

女性の薄毛の原因と治療

男性の脱毛に比べますと
女性の脱毛は軽度であるとは言われるものの
ご相談の多いお悩みの一つです。

加齢とともに頭頂部(頭のてっぺん)の毛が細くなって
ぺちゃんとしてしまったり、
地肌が透けて見えてしまったり。
生え際のⅯ字部分薄くなったり後退したり・・・

髪にボリュームがないと
なんだが老けて見られやすいですよね。

女性の薄毛の原因には様々な要因があります。

* 遺伝
男性同様に薄毛になりやすい体質の遺伝があります。

* 食生活
髪の毛を作るのにはタンパク質、ミネラルが必要です。
食生活が偏り、十分な必要栄養素が不足しますと
髪の量を減らし必要な栄養素を減らして
体に必要な栄養素を維持しようとします。
植物がお水が足らないと葉っぱの数を減らすことと
同じですね。
・ 栄養バランスの悪いダイエット
・ 偏食
・ 貧血(鉄の不足)
・ 加工食品ばかり食べる(亜鉛の不足)
・ 加齢に伴う胃腸機能の低下によるタンパク質摂取量の減少
や胃酸分泌低下などタンパク質の消化吸収機能の低下

よってアミノサプリメント、プロテイン摂取、亜鉛や鉄のサプリメント
摂取による栄養補給は有用です。

育毛に必要なサプリメントを厳選した専用サプリメントもあります
パントビガールヴィヴィスカル

 

* ホルモンの低下
女性ホルモンや甲状腺機能の低下など
病気でなくても加齢とともに減少するホルモンがあります。
ナチュラルホルモンなどホルモン補充療法も有用です。

 

* 血行の低下
喫煙や動脈硬化など。
血行が悪いと育毛に必要な栄養が十分にいきわたらず
毛が育ちにくくなります。

血行を改善する育毛外用剤 ミノキシジル

 

そのほか ストレスなどでも髪が減少することも
いわれています。

 

上記を整える対策や治療をしても改善が悪い際には
育毛作用、脱毛を抑制する成分を頭皮に投与する
育毛ヘアフィラーがあります。>>>
毛の薄くなっている部分に細かく浅くお注射をします。
詳しくは医師、スタッフにご相談ください。

治療前


1クール治療後

 

拡大してみますと
治療前

 


2クール終了のころには
毛が太くなっているのもわかります

 

 

 

投稿日:2017年8月14日  カテゴリー:★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング