八丁堀 皮膚科|スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

汗管腫 AGNESならきれいになります。 汗管腫を治療しないでいるとどうなるか・・・治療歴のない高齢者の汗管腫 こうなります・・・

汗管腫はこれまで
よい治療方法があまりなかったので
「治療できない」とか
「きれいに治らない」
「治療すると跡がかえって目立つ」?
「再発するからやっても無駄」とか
医師より説明を受けたという方を大勢拝見いたしました( ノД`)
そんなことありません。
現在では治療でかなり改善されます。

そして無治療で
放置するとどうなるのか。

加齢に伴ってどんどん粒々が多くなり、数も増えます。
こうなります↓↓↓

60歳代の方です。

 

汗管腫はバリエーションが多いので、
個人差がありますが、
次は別々の方ですが
年齢ごとの状態をならべてみました。

< 20歳代 >

 

 

< 30歳代 >

 

 

 

 

< 40歳代 >

 

 

 

< 50歳代 >

 

 

< 60歳代 >

 

このように、加齢とともに
粒が大きくなり、シワも加わって目立つようになる場合が大半です。

ですのでわたくしは、早めの治療をお勧めしています。

AGNES(アグネス)汗管腫治療について>>>

 

投稿日:2016年12月13日  カテゴリー:汗管腫・エクリン汗のう腫, ★ 院長ブログ・医療情報 ★, 美容・アンチエイジング