八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

これも汗管腫です

当院では汗管腫の治療を
炭酸ガスレーザー治療AGNES(アグネス)
行っております。

汗管腫にはバリエーションがありますので
どちらの方法で行うのか、両方必要であるのかは
症状よります。

001_%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%8a20160709103147

 

例えばこの方は一見 えっ?汗管腫??稗粒腫?と
思ってしまいますが、
よく見ますと稗粒腫様の白い粒の下に結節(小さな盛り上がり)があります。
通常皮脂や角質がたまっただけの稗粒腫ではみられません。
また同じ様に見えるこの白い粒も、
汗管腫ではかなり硬さがあり、
容易には取り除けないところが異なります。

003_%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%8a20160709103204
病理組織検査で確定診断はできませんでしたが、
そのような理由から汗管腫で良いと考えます。

別の症例ですが、典型的な汗管腫です。
通常この程度の白い内容物は汗管腫でよく見られるものです。
img_1298

 

では治療ですが、このように白く内容物が浮いたものではまず炭酸ガスレーザーで削ります。

治療前
003_%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%8a20160709103204



炭酸ガスレーザー1回治療後
co2%e5%be%8cimg_1219-1

 

 

これでもかなり目立たなくなりましたが
汗管腫の結節をさらにAGNESで治療予定です。

経過はまたお知らせいたします。

汗管腫 炭酸ガスレーザー治療 1回 片側上または下まぶた ¥15,000(税別)

別途初回カウンセリング料 ¥3,000
または再診料¥2,000が必要です
(SSCプレミアム倶楽部会員様は診察料がかかりません)

 

 

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 美容・アンチエイジング