八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

「ボトックスビスタ®」が「眉間のシワ」に加えて「目じりのシワ」に対しても、厚労省より適応追加承認が取得されました

2009年に「眉間の表情ジワ」に対して、
厚生労働省より承認を取得(自費治療)している
アラガン社の「ボトックスビスタ®」ですが、
2016年5月より「目じりの表情ジワ」の治療に対しても
適応症が追加承認されました(自費診療)。
厚労省より、その効果と安全性について
お墨付きをいただいたことになります。

 

私も先日、目じり、ボニーライン(鼻の横ジワ)、
顎の梅干しジワ、えらのボトックス(小顔治療)をしました。
↑ ぎょーさんしましたねっ(*´з`) ハイ

先日誕生日を迎えるにあたり、
かわいいアラフィフでいるための
メンテナンスをした次第です( *´艸`)

 

ご年配の方の絵を書く時、このようなシワを書きませんか?
stockfoto_61762727_XS

ということは、このようなシワがあると
老けて見えるということです!!(*_*)

 

表情ジワのボツリヌストキシン治療>>>

 

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 美容・アンチエイジング