八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

デリケートゾーンのエイジングケア開始します♪(美白、引き締め、潤い、におい対策)

Ⅰ.膣(ちつ)のアンチエイジング
「Petit Ladyプティレディ」

日本ではあまりまだ知られていませんが、
婦人科領域のアンチエイジングです。

お顏の皮膚のみならず、膣も老化します。
粘膜のひだがなくなりハリがなく、べたっとして薄っぺらくなります。
粘膜の分泌機能も低下しますので乾きやすく、
かゆみやにおい、性交痛の原因にもなります。
35歳を過ぎるますと、どの女性もホルモンの減少により
このような膣の老化が始まります。

またお顏もたるむように、膣の周辺組織もたるみます。
出産をしていればなおさらのことです。
弾力に乏しく締まりがない膣になり、
パートナーの満足度の低下や尿漏れの原因にもなることがあります。

これらを解消するのが「Petit Ladyプティレディ」
お顏の肌の若返りに使用するレーザー治療を
応用し、膣内から360度リジュビネーションレーザーを
照射して、粘膜を再生、膣全体の引き締めを行います。
img203

img204

これまでの機器は、
表面粘膜のみ浅く照射して、粘膜の再生のみを図るもの。
またはじんわり膣周囲組織まで作用し、
皮膚粘膜の再生力は若干弱いものの引き絞め効果の高いものの大きく2種類がありました。
この「プティレディ」でのデュアルモードでは、この2つのレーザーをオートマティックに一度に連続照射することができるところが最大の進化点です
粘膜の若返りと引き締めを同時に得られます

そして「Petit Ladyプティレディ」では
Er:Yag(エルビウムヤグ)という種類のレーザー光を使用しています。
粘膜再生にはこれまでは炭酸ガスレーザーが使用される
ことが多かったのですが、エルビウムヤグでは治療後の
粘膜再生が早く、ダウンタイムが短く、帯下の増加などの
不快な症状もかなり軽減されています。

 

 

Ⅱ.膣口・陰唇の引き締め
Ⅲ.陰唇の美白

加齢に伴ってや日々のさまざまな刺激(摩擦や蒸れなど)
によってくすみが増しやすいデリケートゾーン。

ACTIONⅡレーザーによるエルビウムフラクショナル照射
によってみずみずしく、明るいお色に若返らせる治療が可能です。
ハリが無くなりしわしわっとなったり、
ピロピロがビロビロっとなってきたり、
何となくくすみが強くなったような?
久しぶりに観察してみてください( *´艸`)
レーザー照射によって
柔らかく、でもハリのあるピンク色の陰唇へ
導きます。

 

 

< 料金 >

Petit Ladyプチレディー):膣の引き締め
2~3週間おきに3回治療

1回目 ¥100,000(税別)
2回目以降 1回あたり ¥80,000(税別)

 

Petit Lady Plusプチレディー プラス):腹圧性尿失禁
2~3週間おきに3回治療

1回(毎回) ¥100,000(税別)

 

Petit Lady Stylishプチレディー   スタイリッシュ):膣口と陰唇の引き締め
2~3週間おきに3~5回治療

1回(毎回) ¥50,000(税別)
Petit Ladyとの併用の場合は 1回  ¥20,000(税別)
Petit Lady Glossとの併用の場合は 1回¥20,000(税別)

 

Petit Lady Glossプチレディー グロス):膣の潤い・美白
2~3週間おきに3~5回治療

1回(毎回)  ¥50,000(税別)美白クリーム10gを含む
Petit Lady Stylishとの併用の場合は 1回 ¥20,000(税別)

 

 

 

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 健康情報・アンチエイジング, 美容・アンチエイジング