八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

便秘のお薬「酸化マグネシウム製剤」で死亡例の報告がでています!

厚生労働省より
10月20日、便秘の治療に使用する「酸化マグネシウム」
において注意喚起が出されました。

以前から知られている副作用ですが、
この3年で酸化マグネシウム製剤服用による
高マグネシウム血症を発症した症例が29例、
死亡が4例報告されました。
とくに高齢者で多いようです。

酸化マグネシウムは長期使用することで、
血液中のマグネシウムの濃度が高くなり、
吐き気、めまい、心停止になりうるおそれがある
とのことです。

酸化マグネシウムの服用など、便秘のお薬に頼って
いる慢性便秘の方は、
根本から便秘を改善していきましょう♪

体に優しい便秘を改善するサプリメント>>>

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 健康情報・アンチエイジング