八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

たるみを改善ヽ(・∀・)ノ スレッドリフト モニターさんの経過です

お盆のお休み前やお盆休み中は、
シミ治療、ヒアルロン酸注射、マイクロボトックスなどの
ボツリヌストキシン治療
そして溶ける糸でリフトするスレッドリフトの施術が
多いですね。
できるだけ内出血しないように最大限の工夫をしておりますので、
「先生に注入受けると、今まで受けた時より
内出血しないです!」
とよく言われます。
針を刺す時の注意、針の種類、注射の方法、器具の種類、そして
針を抜くときまで、かなり慎重に行っておりますので
内出血は少ないです。
そしてスレッドリフトは、かなり手早く行いますので
「痛みは一瞬ですね」と言っていただけます♡

さて、
今回はほうれい線のヒアルロン酸をされた方で、
口角下のたるみはスレッドリフトでの治療を
お勧めいたしました
口角下を中心に入れますので、すべて360度コグで
行いました。
片側5本、両側で10本使用しています。

施術前
IMG_4189 - コピー



施術後
IMG_4197 - コピー

口角の下のたるみがすっきりしています。
何よりも四角いフェイスラインがシャープになっています
ご本人から指摘されましたが、
頬もきゅっと上がってハリがでています。
その影響で目の下もハリが出ていますね。

年齢とともにたるみでフェイスラインが四角くなります。
シャープに整えると若々しくみえますよ。

横もみてみましょう
施術前
IMG_4191 - コピー



施術後
IMG_4196 - コピー

口角の横から下にかけてのたるみがとれていますね。

もちろんこの効果は永久的ではありませんし、
しばらくするとゆるみますが、糸が溶けていく時に
コラーゲン増生が高まりますので、
ハリのあるきめの細かい肌になります。
しっかりとコラーゲンが作られるように鉄、ビタミンCそして
タンパク質摂取を試みましょう(^^)/

どの糸を使うかは、私に選ばせてくださいね。

このモニターさんは約20万円の施術費用です。

N-COGリフトについて>>>

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 美容・アンチエイジング