八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

海水よりビーチの砂の方が有害菌が多い (+_+)

Beach Resort

お盆休みに、海水浴、南の島へ遊びに行かれる方も
多いのではないでしょうか。

人の多いビーチでは、
何となく海水が汚れていそう( ゚Д゚)と思うかもしれません・・・。
でも実は、海水浴場のビーチでは、
大腸菌などの糞便汚染などによる細菌は、
海水よりも砂浜の砂に多いそうです。
*Qian Zhang et al ;Differential Decay of Wastewater
Bacteria and Change of Microbaial Communities in
Beach Sand and Seawater Microcosms,Enviromental
science &technology.
2015 Jnl 21;49(14);8531-40
ハワイのオワフ島のビーチの海水と砂を用いた研究で、
過去10年の調査において、大腸菌などの糞便汚染などによる
細菌は、ビーチの海水よりも砂に10~100倍多いとのことです。
大腸菌などの細菌が、砂の中に長期間存在する理由
については、砂の中のバイオフィルムに入り込みやすい
可能性や細菌の増殖を抑える日光が砂により妨げられる
可能性を挙げています。

夏のバカンスの過ごし方のご参考に!

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, その他