八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

おまかせスレッドリフト

たるみの改善や二重あごの改善、
フェイスラインをシャープに整えるための
スレッドリフト。
機械の施術では限界のあるこれらの悩みを
皮膚を切ることなくケアできることで人気の施術です。
以前に、フェイスリフトの手術をされている医師が、
スレッドリフトの施術を当院でうけられました。
(その先生のところでは、手術のみでスレッドリフトは
していないそうです)
患者様にはフェイスリフトの手術をしているのに、
ご自身はスレッドリフトを選ばれたことに、
今のニーズは手術ではなく、非侵襲的な治療であることに
改めて確信を得ました。

スレッドリフトは、溶けてしまう糸を皮下に挿入して、
ひきあげてたるみをリフトする施術です。
永久的な効果ではありませんが、
出血や腫れが軽度で、日常生活に支障の生じる
ダウンタイムが短く、あまり日を選ばずいつでも、
何度でもできることから近年人気の施術です。
効果の持続はヒアルロン酸注射と同様、個人差や
挿入した糸の本数、種類によっても異なります。
溶ける糸ですが、その後のコラーゲン増生が
タイトニングに貢献し、引き締まることでたるみの
改善効果が持続することを期待しています。
重いお肉を持ち上げておくには、たくさんの本数で、
そしてその糸を互いに絡ませたり効果的な方法で
行う方が、効果も持続性も高まります。
ですが、少々費用のかかる施術のため、
使用できる本数は皆様のお財布の状況によって
決まってしまいますね。
今回のモニターさんのように、
「おまかせスレッドリフト」ですと、任されたからには
より良い結果をだしたい!出さなくては。
と正直私も思いますので、ついついたくさん、そして
より良い糸を使っているところはあります( *´艸`)
という意味でおすすめです。

スレッドリフトは素晴らしい効果の治療でありますが、
今後は効果の持続性が課題です
昨日、その持続性を高めるのに役立ちそうな新たな手技を
学んでまいりましたので
後日またお知らせいたします。

 

施術前
口角の下のたるみやフェイスラインのもたつきが
気になっていました
IMG_4039 - コピー



施術後
IMG_4044 - コピー

写真の角度が違ってすみません。
かなりすっきりされました。

施術前
IMG_4039



施術後
IMG_4044

施術前
IMG_4036

 

 

 



施術後
IMG_4046

 

 

施術前
IMG_4035

 

 



施術後
IMG_4041

 

左の中顔面にもう一本ん入れてもよかったかなと
今思いますが、ご本人はかなりよろこんでいらっしゃいました。

今回は360度コグ 数種類織り交ぜて
トータル13本使用しました。
使用本数は少ない方ですが、それでも360度コグですと
通常40万円かかりますが
おまかせスレッドリフトですと
¥378,000です。

最低本数として15本使用する方が多いので、
もう少しプラスされますと、効果も持続もよくなります。
リピートされる方で、前回よりも本数を多く
お考えの方は、おまかせスレッドリフトの方がお得ですよ。

 

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 美容・アンチエイジング