八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

緑茶をたくさんいただきましょう♪

最近緑茶の良い効能が話題です♪
大学の先輩である ふるたクリニックの
古田一徳先生も
緑茶の効能についてブログによく書かれています。
>>>

日本人において、 緑茶の摂取量とさまざまな
病気の死亡リスクを減らす可能性との 関係をみた
報告がありました。
*Eiko Saito et al :Association of green tea consumption
with mortality due to all cause and major cause of death
in Japanese population :the Japan Public Health
Center-based Prospective Study(JPHc Study),
Annals of epidemiology.2015 Mar 25 S1047-2797(15)

それによると、緑茶の摂取が3大死亡原因および
全死因において、死亡リスクを減らす可能性が示唆され
ています。
日本人男女9万914人をフォローアップし、
がん、心疾患、脳血管障害、呼吸器疾患、外傷
そのほかとの関連を調査した結果です。
緑茶1日1杯満し飲まない人に対して、多く飲む人では、
死亡リスクと逆相関しています。

飲みましょう緑茶!
ですが、ペットボトルの緑茶では、
その恩恵は得られないようです・・(*_*;)
古田一徳先生もそのことについて書かれています。
>>>

「市販のペットボトル茶の抗酸化物質、すなわち
ポリフェノールレベルについて。
ペットボトル飲料に含まれるポリフェノールは、
家で淹れる緑茶や紅茶の1カップ分にも及ばないという
発表がありました。
家庭でいれる1カップの緑茶、紅茶に含まれる
ポリフェノールは、ペットボトル20本に相当するそうです。
演者は
「消費者は緑茶や紅茶に効用があることを知っているが、
その知識と一本に含まれるポリフェノールの量との間には
大きなギャップがあり、研究の結果壜詰めに含まれる
ポリフェノールの量はきわめて少ないことが分かった」と
報告しているようです。

と述べています。」

とのことです!

私は、クリニックでは、葉っぱごと食べられる
粉末にした緑茶を飲んでいますよ。
14326043975350

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, 健康情報・アンチエイジング