八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

加齢臭にも抗酸化対策★ 水素!

水素治療の第一人者の
辻クリニック 院長 辻 直樹 先生
LEON別冊「karada LEON」に
おやじ臭と活性酸素と水素について
書かれていました。
さらにその記事に書ききれなかったとおっしゃり、
Face bookで詳しくご説明くださっています。
辻先生にその内容を載せさせていただくことを
承諾いただきましたので、ご紹介いたします♡

 

【加齢臭と脱毛における活性酸素の作用と抗酸化の効果】

加齢臭には多くの原因がありますが、その本質は
皮脂の酸化』です。
皮脂は不飽和脂肪酸という酸化しやすい油で作られて
おり、その皮脂が体内/体外で作られた悪玉活性酸素
(ヒドロキシラジカル、一重項酸素など)によって
酸化変性したため、異臭を発するというものです。

加齢臭を減らすためには「身体を清潔に保つ」と
言われますが、いくら清潔を保っても、
体内(皮内含む)で発生した活性酸素を放置すれば、
皮脂の酸化を抑えることはできません。

また、頭皮は皮脂の多い部位でもあり、
そこでの皮脂の酸化は脱毛の原因ともなるため、
頭皮の皮脂における抗酸化は大変重要な要素です。

加齢臭は自身の酸化劣化による臭いなので、
本人はほとんど気付きません。(それが大きな問題です)
また、加齢臭は『オヤジ臭』というイメージが強く、
男性特有と考えられがちですが、閉経後の女性にも発生
するため注意が必要です

特に日本人は指摘しづらい人種ですので、
周りが本人の体臭(加齢臭)に気付いていたとしても、
その本人には伝えてくれない場合が多いようです。

酸化劣化は人間に必ず訪れる現象であることを考えれば、
加齢臭は誰にでも訪れるということでもあり、そして
それを誰も指摘してくれないということです。

抗酸化治療は加齢臭だけを目的とした治療では
ありませんが、治療の継続によって加齢臭が消失します。
( 辻先生は主に水素、そのほかビタミンCなどで
抗酸化治療をされています )
当院のクライアントの方で、『臭い』と近寄らなかった
孫が、手をつないでくれるようになったと教えて
いただいたこともあります。
(思わぬ副産物だと大変喜ばれましたが、当然の
結果です)

スキンケアに抗酸化を使うことは、50歳前後では
こういう意味でも重要だと感じさせられました。

医療法人社団医献会 辻クリニック
辻 直樹先生 より

*一部皆様にわかりやすいように注釈を少しいれました。

 

 

そうなんです♪
加齢臭には抗酸化対策!
当院でもサプリメントで水素カプセルを取扱い
しております。
そのほかの抗酸化サプリメントも多数ございますが、
ここでも書かれているように、選択的抗酸化作用、
すなわち悪玉活性酸素を積極的に除去でき、また
強い抗酸化作用に注目しているのが水素です。

加齢臭にも「水素」なんですね♪

水素の抗酸化作用について>>>

水素サプリメント 1日1~2粒
30粒 ¥9,936

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★, その他, 美容・アンチエイジング