八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

施術の種類が豊富になりましたので、まとめ( ´艸`)ました ~毛穴編~

毛穴治療は、当院でも3番目くらいに
多いお悩みです。

毛穴治療は原因によって
治療の優先順位がかわります。

毛穴の状態を専用の機械で診察し、
毛穴が目立っている原因によって治療を
選択します。

 

★毛が太く、多くて
黒く毛穴感が目立っている場合

・うぶ毛の脱毛
レーザー脱毛でうぶ毛を脱毛してしまうと、
毛穴の中の黒い毛がなくなり、毛穴が目立たなく
なります。
詳しくはこちら>>>

 

★毛穴のつまりが多い

・トレチノイン療法
ビタミンAが皮脂の分泌をコントロールし、
日々の毛穴のつまりをピーリングします。
またコラーゲン増生により、ゆるんだ毛穴も
ひきしめて、きめ細やかなお肌に導きます。
詳しくはこちら>>>

 

・スペクトラピーリングによるカーボンピール
毛穴の奥まで黒い色素を流し込んで、
毛穴の内側からもレーザーの反応をたかめて
引き締ます。
毛穴の汚れを吹き飛ばし、また皮脂を抑制する
効果もあります。
詳しくはこちら>>>

 

 

★毛穴の開き(たるみ毛穴)

・ヒアルロン酸メソセラピー+AAPE
ヒアルロン酸や美容液配合ヒアルロン酸をお肌に
ちりばめて、お肌全体にハリを与えてたるんだ毛穴
を目立たなくします。
さらに脂肪由来幹細胞分泌蛋白カクテルAAPEの注入で
若若しい肌へ誘導し、毛穴を改善します。
ヒアルロン酸メソセラピー 詳しくはこちら>>>
AAPEについて 詳しくはこちら>>>

 

・マイクロボトックスwoffles
細かく表面にボツリヌストキシンを注射することで
余剰な皮脂がとれ、きめも細かくつるんとした
陶器肌へ導きます。
詳しくはこちら>>>

 

・アファームレーザー+AAPE
(フラクショナルリサーフェイシング レーザー)
点状に細かくレーザーを照射して、新しい肌の再生を誘導。
きめが細かく毛穴も改善。
レーザー後にさらに脂肪由来幹細胞分泌蛋白カクテルAAPE
を浸透させて、レーザー後のコラーゲン増生を高めます。
アファームレーザーについて 詳しくはこちら>>>
AAPEについて 詳しくはこちら>>>

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★