八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

厚生労働省承認のまつ毛治療薬「グラッシュビスタ」って「ルミガン」と何が違うの?(・・;)ハケがついている。あとは量が違うだけ・・・

このたび、アラガン・ジャパンより厚労省承認の
睫毛貧毛治療薬のグラッシュビスタの発売が
開始になりました。

これまで輸入で多くのクリニックが使用していた
ラティ-スを3mlから5mlにしただけのものです。
あっ中身はほぼ一緒。
塗るハケがちょっと違う?(・・;)
一応厚労省が審査しています・・・。

そして当院の「ルミガン」には
ハケはついていません。2.5ml。

いずれも成分は同じ ビマトプロスト0.03%。

ラティース     3ml     ハケあり 約¥15oooほど
グラッシュビスタ  5ml         ハケあり  ¥ 24840
ルミガン      2.5ml      ハケなし     ¥ 5940

 

 

(・・;)成分まったくおなじ。pHがわずがに違うだけ。
量が違う(・・;)
きっとすばらしいハケなんです・・・(・・;)?

当院ではこれまでひとりもいらっしゃいませんが、
グラッシュビスタで目のまわりの色素沈着などの副作用
が生じた際には
厚労省がお世話してくれることと思います・・・。

当院ではまだお一人もぐラッシュビスタのご希望の方は
いらっしゃいませんが、ご用意はいたしておりますので
ルミガンでなくグラッシュビスタがいいという方は
お申し出ください(・・;)・・・

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★