八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

パントビガール(旧パントガー)には白髪抑制効果があるのですよヽ(*´∀`)ノ

パントビガール(ドイツ語圏用)、
パントガール(英語圏用)の効能に
「白髪の予防」
と書いてあります。
どのような機序での効果なのか、また
どの程度の効果なのかを調べてみました。

パントガーは古くから愛用されています。
その効果についての報告はとても古いものでは
ありますが、その中に白髪に対する効果についての
ものがありました。
白髪になるシステムは現在もまだ不明な点が多く、
解明されていませんが、パントガーにはやはり
白髪改善効果があるという報告です。

「Can hair colour and sebaceous gland
secretion be influenced by oral Pantogar
medication?」
E.Körber,H,Tronnier,w.Schneider,Department
of Dermatology
of the University of Tübingen,1973

それによると、
パントガー摂取1ヶ月後には白髪の透明度は
低下しはじめ、摂取3ヶ月後には色がやや暗くなった
とのことです。
パントガーに含有されているパラアミノ安息香酸や
主成分のパントテン酸カルシウムによるようですが、
詳細は改善するシステムはまだわかりませんが、
結果としてやはり改善はするようです。
ちなみにパラアミノ安息香酸は葉酸の合成に
欠かせない成分です。

白髪の改善の目的でパントガーを服用している方は
少ないですが、白髪が目立たなくなる可能性は
ありそうです。

ただし色素の薄い欧米人にくらべて
私達の髪の色は非常に暗い濃い色なので
白髪が目立たなくなったという実感は
彼女たちよりも感じにくい可能性が
ありますね。

私は服用をはじめておそらく4-5年になりますが、
白髪数本しか見つけたことがありません。
40歳なかばにしては少ない方ですよねヽ(´▽`)/
続けます( ´艸`)

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★