八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

関東美容医師会♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

主に都内で美容関係の開業医の パーティーが
銀座のブルガリタワーで 行われました♪
日頃お世話になっている先生方や、 著名な先生方と
懇親ができる 素晴らしいパーティーです!
そして、お勉強もありながらも ドレスコードは
「華やか縛り」( ´艸`) 女医はドレスアップして
いかなければ ならないというユニークな会です♪
今回は宮田形成外科・皮ふクリニックの 宮田成章先生
より「最も患者様が喜ばれる美容医療」という テーマ
でご講演がありました。
レーザー機器においてある意味、失礼ながら
マニアック( ´艸`)であるとも言えるほどお詳しく、
多種ある機器の細かい効果の違いから、 どのように
使い分けるのかについてなど とても実践的なお話を
頂戴いたしました。

そして主催者である東京皮膚科・形成外科の
池田欣生先生からは、ヒアルロン酸注射における
合併症についてのご講演がありました。
厚生労働省承認のヒアルロン酸の登場により、
容易に取り扱えるようになることから、治療経験のない
医師が多く治療をはじめると考えられています。
数時間の講習会で習っただけで、あまり経験もないまま
治療を開始する可能性があり、 私たちは合併症の増加
が起こるのではないかと懸念しております。
ヒアルロン酸の注射治療は非常に効果的ですが、
血管・神経走行、解剖学を熟知し、そして 多くの
患者経験がないと合併症を起こしうる 慎重に行うべき
施術です。
今回海外でのこれまでにおこった合併症事例に
ついての報告がありました。そしてこれらの合併症は、
たとえ慎重に行ったとしても絶対におこらないとは
いいきれません。
従って私たちはその合併症に 接した際に、それによる
後遺症を最小限にくいと める手段をもっていることが
重要であると考えています。
そして予防策について日々議論しています。
やはり豊富な経験が必要であること、
そして 安価なヒアルロン酸は純度が低く合併症の
リスク が高まります。品質のよいものを選択すること
が重要となります。
そしてヒアルロン酸を 用途に応じて使い分けることが
大切であるとあらためておもいました。

大変有意義な勉強会となりました。

14052684102482

こちらが主催してくださいました
池田欣生先生です。
関西弁でとても気さくな素敵な先生です♪

今回このような機会 をいただきまして、
感謝もうしあげます。

 

 

 

14052682105220

メディアでよくおみかけする 青木晃先生♪

若々しくてダンディーですね♪

さすが素敵です★

 

 

14052683434911

 

私の妹が勤めている病院の
奥村智子先生です♪
お綺麗で可愛らしいですね★

 

 

ほんとうにこの会に参加されていた
先生方はお美しい方ばかり♪
みなさんもこんな先生なら
ついていきますよね( ´艸`)
私も頑張りますヽ(*´∀`)ノ

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★