八丁堀 皮膚科 | スキンソリューションクリニック Rotating Header Image

あれから3年。でも国の放射線障害の予防対策は一向に進んでいません。

あれから3年。
地震や津波に対する備えももちろんのこと、
放射線障害に対する予防策は一向にすすん
でおりません。
これは必要がないからではなく、
そこまで手がまわっていないから。そして
いろいろな思惑からあえて進めていない
ということを忘れないでください。
「当時は予測できなかった。」なんていわれて
おしまいです。

私たち日本人の悪いところでもあると思うの
ですが、「みんなと一緒が好き。」・・・。
まわりがやっていないから。とか
テレビでいっていないから。とか
学校でいわれていないからとか・・・。
どうして皆さんがそんなに国を信用できるのかが
私は不思議です。

自分の身は自分で守らなければ
国なんてなにもしてくれません。

こんな簡単なことなのですから、
家族のために予防対策してください。

 

ここで被曝についてのおさらいです。

img019
img018

 

 

 

点滴療法研究会「具体的被曝対策」より抜粋

 

そして、放射線障害を最小限に抑えるために
子供たちだけでもやってあげてください。
食材を気をつけているだけでは予防できません。

活性酸素の除去が大切。
ビタミンCで可能なのですよ。特別なものではありません。

そして必ずしも点滴療法研究会や当院ですすめている
サプリメントでなくてもいいので、
まずはビタミンCを
1日に分割して摂取してくださいね。

当院でもお子様が摂取しやすいビタミンC配合の
マルチビタミンをご用意しておりますので、
スタッフまでご相談ください♪

 

 

 

  カテゴリ:★ 院長ブログ ★